このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

3月第3週(3月12日~3月18日)

更新日:2018年3月26日

今月の他の「市長の動静・トピックス」はこちら

他の月の「市長の動静・トピックス」はこちら

3月18日日曜日

第11回西区花と緑の健康回廊ウォーキング大会(西区役所)

竹山市長は、「本日は、『第11回西区花と緑の健康回廊ウォーキング大会』に、このように多くの皆さんにご参加いただき、ありがとうございます。
私も、市役所への出勤は出来るだけ歩くようにしています。2キロを30分ほどかけて歩いています。歩くことが健康の元だと言われています。
本大会の開催にご尽力いただいた自治会や実行委員会の皆様、ありがとうございます。本日は、西区の様々な場所を巡っていただくということで、歴史や文化などを感じていただきたいと思います。
皆様には是非とも、これからも歩くこと、健康づくりを心掛けていただくとともに、堺がさらに健康都市になるように頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

金岡校区 自主防災訓練(金岡小学校)

竹山市長は、「本日は、金岡校区 自主防災訓練に、大勢の皆さんが参加されましたことを、大変心強く思います。
災害は必ず来ます。その時、力になるのは、自分自身で身を守るということです。災害が起こった際には、家具の転倒や火災で、多くの人命が失われます。そのような時こそ、地域の絆が大事です。このような防災訓練の中で、地域の絆を強め合ってください。自助・共助も大事ですが、近くで助け合う近助も大事です。
そして、行政がしっかりと安全・安心のまちづくりをすることが大事です。道路や橋の耐震化をはじめ、万全な耐震化対策に取り組むことが大事です。さらに水問題も大切です。水道管の耐震化工事に合わせて、今年度から各小学校に災害時に使える給水設備(すいちゃんのびっくりじゃぐち)の設置を進めています。また、『総合防災センター』の整備を進めているところです。
このようなことを重ねながら、市民の安全・安心を守っていきたいと思います。ぜひとも、本日の訓練を通じて、安全・安心の絆を強めていただきと思います。よろしくお願いします。」と、挨拶しました。

さかい利晶の杜 開館3周年記念「堺山之口ストリートフェスティバル」(堺山之口商店街)

竹山市長は、「私は、山之口商店街が、賑わいを取り戻さないといけないと思っています。山之口が元気になることが、堺の発展につながると思います。さかい利晶の杜とともに、この山之口商店街にもたくさんの人が来ていただけるようにしたいと思っています。
観光ボランティア協会の皆様にも、堺の観光や賑わいづくりに寄与していただいています。皆様方のお力で、堺を内外から人が集まる場所にしたいと思います。
これからも、山之口商店街の皆様が連携して、賑わいを取り戻していけるように、支援したいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

伯井俊明先生の旭日小綬章受章を祝う会(帝国ホテル大阪)

竹山市長は、「伯井 俊明先生、『旭日小綬章』ご受章、誠におめでとうございます。また、このようにたくさんの皆様がお祝いに駆けつけていただき、地元市長としても嬉しく思います。
現在堺市は、堺市医師会の皆様と一緒になって、地域包括ケアシステムの条例化に向けて取り組んでいるところです。医療、介護、福祉が一緒になって、全ての人が暮らしやすく、高齢者に優しいまちづくりをめざしており、伯井先生にも色々とご指導、ご鞭撻をいただいているところです。
そしてもう一つは、『がん検診無償化』や女性特有のがんに対する啓発も充実したいと思っており、新年度予算案を議会に提案しています。本件に関しても、伯井先生をはじめ、堺市医師会の皆様方、堺市立病院機構 門田理事長にご支援いただいています。
今後とも、堺市医師会の皆様や市民の皆様と一緒に、健康はもちろん、全ての市民が住んで良かったと思える堺市をつくっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

3月17日土曜日

第2回美多彌(みたみ)神社 流鏑馬(やぶさめ)まつり(鴨谷野球場)

竹山市長は、「第2回美多彌神社 流鏑馬まつりが、晴天の下で開催されますことを嬉しく思います。
720年ぶりに復活したこの流鏑馬まつりは、長きにわたり信仰を集めてきた美多彌神社において、鎌倉時代以来、地域の皆様により、しっかりと保存されてきました。そして今回、新しい形でよみがえりました。
私たちは、このまつりを親から子へ、子から孫へとしっかりと引き継いでいきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

さかい利晶の杜 開館3周年記念事業(さかい利晶の杜)

さかい利晶の杜 開館3周年記念事業の「にぎわいマルシェ」や和菓子作り体験を観覧しました。

亜樹個展(Relic)

堺市西区在住のアーティストAjuさんが、東海道や京街道を歩いて描いた作品などを展示する「亜樹個展-風景が形に映る私の世界-」を鑑賞しました。

3月16日金曜日

視察 堺東観光案内所(南海高野線 堺東駅前)

南海高野線 堺東駅前のバスロータリーに移転リニューアルオープンした「堺東観光案内所」を視察しました。

堺女子短期大学 卒業証書・学位授与式(リーガロイヤルホテル大阪)

竹山市長は、「堺女子短期大学 卒業証書・学位授与式が、厳粛な中にも華やかに行われることを、本当に嬉しく思います。
今まで皆さんを見守っていただいた保護者の皆様や、先生方に感謝申し上げます。皆さん方も、先生方と保護者の皆様に感謝していただきたいと思います。
私はいつも、堺の子どもには3つのDNAがあると言っています。堺女子短期大学で学んだ皆さんは、堺の3つのDNAを受け継いでいると思います。一つ目は中世の南蛮貿易に見られる『挑戦の遺伝子』、二つ目は1600年前からものづくりをしている『匠の遺伝子』、三つ目は千利休や与謝野晶子に見られる『自由の遺伝子』です。
皆さんは、今日まで2年間、社会人として必要な教養を身につけ、美容やファッション、保育など、夢を実現するために、それぞれの道を歩まれます。ぜひとも、ここで学んだことを、社会でしっかりと役立てていただきたいと思います。
これから、いろんな困難にぶつかることもあると思います。その時は、堺で学んで身につけた3つの遺伝子を発揮して、困難なことにもチャレンジする心意気をもって、取り組んでいただきたいと思います。これから皆さんは、大きく世界に向けて羽ばたき、再び堺に帰ってきていただきたいと思います。皆さんの今後更なるご活躍を期待しています。」と、挨拶しました。

来客 株式会社サカイ引越センター 田島 代表取締役社長(市長応接室)

株式会社サカイ引越センター(田島 哲康 代表取締役社長)から、堺市民芸術文化ホール指定寄附金へご寄付いただいたことで、竹山市長から感謝状を贈呈しました。

3月15日木曜日

来客 井上関右衛門家 第16代当主 井上様(市長応接室)

井上関右衛門家 第16代当主で、堺市指定有形文化財 井上関右衛門家住宅(鉄砲鍛冶屋敷)所有者の井上 修一様から、当家に代々継承されてきた主屋及び座敷棟の建物と鉄砲23挺の寄贈を頂いたことに対して、市長から感謝状を贈呈しました。

※「井上関右衛門家住宅」の主屋は、江戸時代初期の建築で、鉄砲の生産現場が残されている建物として、全国唯一の事例で、平成16年に堺市指定有形文化財に指定されています。また、座敷棟・道具蔵・俵倉・付属棟の4棟と、主屋奥座敷に面する塀を含む屋敷地全体の土地も、平成29年に堺市指定有形文化財に指定されています。

3月14日水曜日

来客 株式会社コノミヤ 芋縄代表取締役社長(市長応接室)

株式会社コノミヤ(芋縄 隆史代表取締役社長)から、堺市民芸術文化ホール指定寄附金へご寄付いただいたことで、竹山市長から感謝状を贈呈しました。

JFAアカデミー堺 4期生卒校式(J-GREEN堺)

竹山市長は、「『JFAアカデミー堺』4期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
『夢があるから強くなる』とは、川淵三郎 日本サッカー協会 最高顧問の言葉です。私は、3年前に皆さんがこのアカデミーに入校された時も来させていただきましたが、この日を迎えられたことを嬉しく思います。アカデミーのコーチやスタッフの皆様、月州中学校の先生方には感謝を申し上げます。皆さんも感謝していただきたいと思います。また、保護者の皆様には、3年間、子どもたちを見守っていただき、本当にありがとうございました。
私はいつも、堺の子どもたちは『挑戦の遺伝子』『匠の遺伝子』『自由の遺伝子』の3つの稀有な遺伝子を持っていると言っています。この3つの遺伝子が、4期生の皆さんにも受け継がれていると思います。ぜひ皆さんには、この遺伝子をこれまで以上に大きく育てていただきたいと思います。そして、未来の『なでしこ』をめざして、さらに成長していただきたいと思います。
先日も私は、1期生の皆さんのOG会に出席しました。1期生の皆さんも大きく成長し、『なでしこ1部リーグ』などで活躍しています。皆さんも先輩を見習って、国際人として大きく成長していただきたいと思います。」と、挨拶しました。

3月13日火曜日

来客 セレッソ大阪堺レディース(市長応接室)

セレッソ大阪堺レディースの皆さんが、「プレナスなでしこリーグ1部2018シーズン」の開幕を控え、市長を表敬訪問されました。
竹山市長は、選手の皆さんを激励するとともに、堺市職員有志の製作による応援横断幕に「NEVER GIVE UP!!」と応援メッセージを書き込みました。また、チームからは2018シーズンの新ユニフォームが市長に贈呈されました。

※試合日程
(開幕戦)3月21日水曜日・祝日 13時から 日テレ・ベレーザ(味の素スタジアム)
(ホーム開幕戦)3月25日日曜日 13時から INAC神戸レオネッサ(J-GREEN堺)

3月12日月曜日

来客 自衛隊入隊予定者(市長応接室)

本市在住の平成30年度自衛隊入隊予定者の皆様が、市長を表敬訪問されました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る