このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

2月第2週(2月5日~2月11日)

更新日:2018年2月13日

今月の他の「市長の動静・トピックス」はこちら

他の月の「市長の動静・トピックス」はこちら

2月11日日曜日

津久野校区 第32回校区駅伝大会(津久野小学校)

竹山市長は、「本日は、第32回津久野校区駅伝大会に、たくさんの子どもたちが集まっていただき、嬉しく思います。
津久野校区では、盆踊りや秋祭りなど、様々な行事を開催されており、私も先日は将棋大会に伺いました。そして、今日は駅伝大会ということで、タスキをつないでいく、これは、地域のつながりを深めていくことになると思います。
2020年にはオリンピック、パラリンピックが開催されますが、2019年には日本でラグビーワールドカップがあり、堺にも各国の選手の皆様が来て、J-GREENでトレーニングなどをしていただく予定です。皆様方とともに、世界の皆様をおもてなしし、そして、堺がスポーツを大好きなまちであることをアピールしたいと思っております。皆さん、今日も一日頑張ってください。」と、挨拶しました。

石津川河川敷清掃(さくら公園)

竹山市長は、「この清掃活動は、平成17年に『川まつり』の復活をめざして始まり、今回で39回を数えるということです。皆様のお力で、石津川が綺麗になっています。ありがとうございます。
これからも、皆様と連携しながら、まちの環境を綺麗にしていきたいと思います。よろしくお願いします。」と挨拶し、清掃活動を行いました。

平岡校区 ひらおか交流フェスティバル2018(平岡小学校)

竹山市長は、「このように、元気な子どもたちが集まり、マラソン大会をしていただき、本当に嬉しく思います。
このフェスティバルは、地域の皆様の絆を深めます。この大会を支えていただいている保護者の皆様、関係者の皆様に感謝申し上げます。皆さん頑張って走ってください。」と、挨拶しました。

第8回堺ウィンターカップ(関西大学 堺キャンパス)

竹山市長は、「皆さんの白熱した試合を、今見せていただきました。2年生の小さいお子さんから6年生のお姉ちゃんまで一緒になって、心を一つにしてゴールをめざす様子が見られて嬉しく思います。
ポートボールは堺発祥のスポーツだと言われております。これも『ものの始まりなんでも堺』の一つです。ポートボールも日本を代表するスポーツになれば良いと思います。
ポートボールを通じて、元気な堺っ子を育てたいと思います。それには、皆様方のお力添えが必要です。よろしくお願いいたします。皆さん、頑張ってください。」と、挨拶しました。

堺沖縄県人クラブ 新春互礼会(東文化会館)

竹山市長は、「堺沖縄県人クラブの皆様方には、日頃から第二の故郷 堺に、ご支援、ご協力をいただいており、厚く御礼申し上げます。
沖縄県は、美しい海と豊かな自然、そして、伝統的な芸能・文化を有しています。沖縄には、2000年にユネスコに世界遺産登録された『琉球王国のグスク及び関連遺産群』があります。
堺も歴史や文化を大事にしているまちです。1600年にわたり堺市民が守ってきた郷土の誇り、百舌鳥・古市古墳群があります。世界文化遺産をめざして取り組んでおり、先日、ユネスコに推薦することについて、国の閣議了解を得られたところです。来年のユネスコの登録を得たいと思っています。皆様方のご支援をお願いします。
これからも、堺で沖縄文化を根付かせ、そして、皆様がお互いの絆を強められることを期待しています。よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

堺の商人の「ほんまもん」を学ぶ「杜氏さんによる酒造り大解説!」(堺泉酒造)

竹山市長は、「堺は、『ものの始まりなんでも堺』と言われていたように、明治の初め頃まで、造り酒屋が100軒近くあったらしいです。それが、なしになってしまいましたが、堺にもう一度酒造りをということで、堺泉酒造さんが『千利休』というお酒を作っていただきました。これこそ、堺のものづくりとしてしっかりと守っていかなければならないと思っております。
皆様も、堺のものづくりの素晴らしさを体感していただきたいと思います。」と、挨拶しました。

2月10日土曜日

大阪堺地区郵便局長会 通常総会・懇親会(ホテル・アゴーラリージェンシー堺)

竹山市長は、「私の今年1年の始まりの行事は、年賀状の配達出発式です。年賀状は、日本の良き伝統であり、文化だと思っています。この出発式が、今年1年も頑張るぞという気持ちにさせてくれます。
皆様には、郵便や貯金、保険という市民の生活になくてはならない業務を担っていただいています。さらに、安全・安心の面では、『津波率先避難等協力事業所』という大事な役目を担っていただいており、感謝申し上げます。
百舌鳥・古市古墳群が国の閣議了解を得て、ユネスコの世界文化遺産として推薦されることになりました。来年の世界文化遺産登録をめざしています。今年は皆様にもご協力いただき、百舌鳥・古市古墳群をPRするための年賀はがきを作成していただきました。本当に嬉しい限りです。
今後とも、皆様方のご支援をよろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

2月9日金曜日

「美化推進の日」本庁舎周辺清掃活動(堺市役所本庁舎及び堺東駅周辺地域)

竹山市長は、「今朝も大変寒い中、美化推進活動に参加していただいた皆さん、本当にありがとうございます。
皆さんに、嬉しいお知らせがあります。先月1月末に、百舌鳥・古市古墳群が国の閣議了解を得て、日本代表としてユネスコに世界文化遺産としての推薦書が提出されました。世界文化遺産登録になれば、堺に国の内外からたくさんの方々が来られます。皆様に美しいまちだと思っていただけるようにすることが大事です。
このように、民間事業者の皆様と一緒になって、清掃活動ができることを嬉しく思います。今日も安全に、よろしくお願いいたします。」と挨拶し、清掃活動を行いました。

取材 J:COM堺 11チャンネル広報番組 堺シティレポ(市長応接室)

堺シティレポの取材で、竹山市長は「いつでも安全安心 堺の水」というテーマで、春野 恵子さんのインタビューに応え、安全・安心で質の高い水を届けるための取組や、災害に備えての対策などについて紹介しました。

来客 堺市ラグビーフットボール協会 花井事務局長(市長応接室)

堺市ラグビーフットボール協会 花井 健治事務局長が、竹山市長を表敬訪問し、平成29年3月に実施された「堺ラグビースクール30周年記念ウェリントン市ラグビー遠征」に参加された選手の皆さんの作文をまとめた文集をお渡しされました。

大阪府市長会理事会(大阪府庁新別館南館)

大阪府市長会理事会に出席しました。

2月8日木曜日

KIX泉州国際マラソン 第3回正副理事長会及び理事会(岸和田市総合体育館)

KIX泉州国際マラソン 第3回正副理事長会及び理事会に出席しました。

来客 共同通信社大阪支社 飯田次長及び配信新聞社大阪支社長(市長応接室)

共同通信社大阪支社 飯田 裕美子次長及び配信新聞社大阪支社長の現地研修会で来堺された皆様に、竹山市長は、「本日は、共同通信社及び配信新聞社大阪支社長の皆様方に、今回、百舌鳥古墳群を知っていただくということで、堺市博物館において、百舌鳥古墳群シアターをご覧いただき、あわせて、仁徳天皇陵古墳VRツアーを体験いただきまして、本当にありがとうございます。
1月16日の閣議で、百舌鳥・古市古墳群が国の世界文化遺産の推薦資産、日本代表としての了解を得ました。1年半後のユネスコの世界遺産登録をめざして、堺市はもとより、日本代表として国全体で盛り上げていきたいと思います。
百舌鳥・古市古墳群は、堺市民が1600年の間、共に暮らし、誇りにしてまいりました。そして、これからも、世界の人々に向けて、百舌鳥・古市古墳群のもつ普遍的な価値を発信し続けたいと思いますので、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

2月7日水曜日

来客 対日理解促進交流プログラム KAKEHASHI Project訪日団(市長応接室)

対日理解促進交流プログラムとして招聘されたカナダからの訪日団が、堺の歴史や文化、伝統産業を学ぶために来堺し、市長を表敬訪問されました。

※日本政府が推進する「対日理解促進交流プログラム」は、日本とアジア大洋州、北米、欧州、中南米の各国・地域との間で、対外発信力を有する、将来を担う人材を招聘・派遣する国際交流事業で、「KAKEHASHI Project」は、当プログラムのうち、北米地域を対象とした交流事業です。

CASBEE堺 第6回建築環境賞表彰式(市長応接室)

竹山市長は、「CASBEE堺 第6回建築環境賞」で優秀賞を受賞された建築主 株式会社クボタと、設計者 株式会社 大建設計 大阪事務所に、表彰状を贈呈しました。

※堺市建築物の総合環境配慮制度(略称:CASBEE堺)は、環境配慮型建築物の普及促進と、低炭素都市「クールシティ・堺」の実現に寄与する意識の高揚を図ることを目的に、平成24年度から「CASBEE堺 建築環境賞」として、環境配慮に優れた建築物の建築主等を表彰しています。

堺産業懇談会 トップ交流会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、堺産業懇談会 トップ交流会において、「笑顔日本一のまちをめざして」というテーマで、講演しました。

2月6日火曜日

2017年度企業トップ人権啓発研修会(サンスクエア堺)

竹山市長は、「本日は、堺市人権教育推進協議会企業部会の金丸部会長、堺公共職業安定所の宇田所長をはじめ、本日ご出席の皆様には、平素から市政の推進にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
本日は、この後、元オリンピック選手で筑波大学教授の山口 香さんにご講演いただくとのことです。私も、山口さんと同じく柔道をしています。柔道の『精力善用、自他共栄』の教えが大事だと思います。精力善用とは、自分の力を精一杯発揮して社会に還元するということです。自他共栄は、他人をしっかりと敬い尊敬することで、自分も同じように栄えていくということです。
人権の思想も同じで、お互いの違いを認めながら、お互いに一緒になって暮らしていける社会が大切です。お互いに思いやりを持つことが大事だと思います。
私は、3年前にも山口さんの講演を聞く機会がありました。柔道界にも様々な男女の格差があり、改革に取り組まれたとのことでした。ダイバーシティ、多様性を大事にしなければなりません。人権も同じだと思います。
本日は、山口さんのお話を聞いていただいて、男女共同参画のこともしっかりと意識していただきたいと思います。
堺市でも、女性が働きやすい職場として、トイレや更衣室の環境整備に向けた支援に取り組んでいるところです。
今後とも、皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。」と、挨拶しました。

関西ウォーカーTV「大活躍!堺少女歌劇団!&目指せ!世界遺産登録!2018年堺市SP」(高層館21階展望ロビー)

竹山市長は、堺市役所高層館21階展望ロビーで開催された関西ウォーカーTV「大活躍!堺少女歌劇団!&目指せ!世界遺産登録!2018年堺市SP」の生中継にゲスト出演し、世界遺産登録PR隊に就任した堺少女歌劇団、堺東商店街の皆様、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の宇都宮まきさんとSpan!、ハニワ課長とともに、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けた取組をPRしました。

2月5日月曜日

訪問 レスト&コミュニケーションスポット「Co FUN こ・ふんカフェ」(堺区向陵西町)

三国ヶ丘駅前で仁徳天皇陵の近くにオープンしたレスト&コミュニケーションスポット「Co FUN こ・ふんカフェ」を訪問しました。

※「Co FUN こ・ふんカフェ」は、市内企業などで構成する堺インバウンド協会が、国内外の観光客向けのサービスや機能を備えたカフェとして開設したものです。

消費税及び地方消費税完納推進宣言 期限内納付啓発活動出発式(市民交流広場「Minaさかい」堺地方合同庁舎前広場)

竹山市長は、「この出発式を主催された公益社団法人堺納税協会、堺納税貯蓄組合連合会並びに堺小売酒販組合の皆様方におかれましては、平素から堺市税務行政をはじめ、市政の多岐にわたり、格別のご理解をいただき、厚くお礼を申し上げます。
堺市においては、地方消費税交付金として平成28年度で約146億円の歳入となっており、それを堺市民の皆様の暮らしや、ひとづくりに役立てています。市民生活のためには、消費税完納宣言は本当に大事なことだと思います。
是非ともこの機会に、市民の皆様に啓発をお願いしたいと思います。どうか、ご安全に啓発活動をお願いいたします。」と、挨拶しました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る