このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

8月第2週(8月7日~8月13日)

更新日:2017年8月14日

今月の他の「市長の動静・トピックス」はこちら

他の月の「市長の動静・トピックス」はこちら

8月12日土曜日

樂家15代当主 樂 吉左衛門様との懇談(千利休屋敷跡、さかい利晶の杜)

竹山市長は、さかい利晶の杜で開催されている「千家十職 特別講演会」のために来堺されている、樂家15代当主 樂 吉左衛門様をお迎えし、千利休屋敷跡をご案内した後、さかい利晶の杜で懇談しました。

8月10日木曜日

「道の日」街頭キャンペーン(中百舌鳥駅前)

竹山市長は、「早朝よりたくさんの皆様にお集まりいただき、ありがとうございます。『「道の日」街頭キャンペーン』ということで、堺市美化推進協議会役員並びに会員の皆様、また、ボーイスカウトの皆さんにお手伝いいただき、ありがとうございます。
国では8月10日を『道の日』に制定しました。道路を広く美しくして、綺麗に使おうということで、この期間にキャンペーンをさせていただいております。
私たちのまち堺では、百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産の国内推薦候補に決定しました。世界各地から堺に来ていただく人のためにも、まずは道路やまちが美しくなければならないと思います。是非とも、堺に来ていただいた時に、綺麗なまちだなと思って頂けるように頑張ってまいりますので、ご支援、ご協力をお願いいたします。」と挨拶し、啓発活動を行いました。

堺市自治連合協議会役員との懇談会(秘書課会議室)

竹山市長は、堺市自治連合協議会(森口 巖会長)をはじめとする役員の皆様と、懇談しました。

熊野校区一斉美化活動昼食会(ダイワロイネットホテル堺東)

竹山市長は、「本日は、熊野校区一斉美化活動ということで、皆様ご苦労様でした。また、今日8月10日は『道の日』です。道を綺麗に、そして正しく使うということで20年前に制定されました。
綺麗なまちには犯罪が少ない、逆に汚い場所では犯罪が多いというニューヨークのジュリアーニ市長の割れ窓理論があります。熊野校区を綺麗にするということは、校区の犯罪を少なくするとともに、子どもたちの安全・安心が守られるということです。
そして、7月31日の大魚夜市の日に、百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産の国内推薦候補に選ばれました。百舌鳥・古市古墳群は、1600年前の先祖がつくった偉大な財産です。その静安と尊厳は守りながら、世界の人に見ていただきたいと思っております。そのためには、堺を綺麗なまちだなと思っていただく必要があります。
今後とも、熊野校区を一緒になって綺麗なまちにしていきたいと思いますので、ご支援、ご協力をお願いいたします。」と、挨拶しました。

来客 台湾 台南市 頼清徳市長 他(秘書課会議室)

台湾 台南市 頼清徳市長をはじめとする台南市政府関係者並びに大阪日台交流協会の皆様が、堺市が2月6日に発生した台湾南部地震に対する災害見舞金を贈呈したことに対するお礼と観光PRのために来堺され、市長を表敬訪問されました。

8月9日水曜日

関西大学 堺エコロジー大学「熊野本宮子どもエコツアー」出発式(市民交流広場)

関西大学 堺エコロジー大学「熊野本宮子どもエコツアー」出発式において、竹山市長はツアーに参加する堺市内の小学生の皆さんを激励しました。

※本ツアーは、「堺エコロジー大学」の取組の一つとして、関西大学人間健康学部(堺キャンパス)と連携し、友好都市である和歌山県田辺市の本宮地区において、市民(子ども)×大学生(キャンプリーダー)×地域住民(現地指導者)が交流する新しいスタイルの自然体験学習会です。

「美化推進の日」本庁舎周辺清掃活動(堺市役所本庁舎及び堺東駅周辺地域)

竹山市長は、「今は一年で一番暑い時期です。今日も暑い日になりそうですが、皆さん、本当にありがとうございます。
民間事業者の皆様にも来ていただいて、堺のまちをこの堺東から綺麗にしたいと思っております。
先月末には、百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産登録の国内推薦に選ばれました。2年後のユネスコの世界文化遺産登録をめざして、まちを綺麗にしていくことも一つの条件だと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。」と挨拶し、清掃活動を行いました。

来客 堺ブレイザーズ柔道クラブ所属選手(市長応接室)

8月20日に開催される「平成29年度第14回全国小学生学年別柔道大会」へ出場する浦井 菜々子選手と、10月8日に開催される「文部科学大臣杯争奪第26回日整全国少年柔道大会」へ出場する梶本 涼泰選手が、市長を表敬訪問されました。

来客 日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪 藤井本部長(市長応接室)

日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪 藤井 真也本部長が、市長を表敬訪問されました。

来客 三国ヶ丘FUZZ 田原店長(市長応接室)

7月23日に開催された「MICKROCK2017」が2日間で2万人動員されたご報告のため、主催者の三国ヶ丘FUZZ 田原店長が市長を表敬訪問されました。

来客 一般社団法人 堺高石青年会議所 新藤 副理事長 他(市長応接室)

一般社団法人 堺高石青年会議所 新藤 勇介副理事長、堺高石青年会議所 角野 孝二理事、公益社団法人 日本青年会議所近畿地区 大阪ブロック協議会 岸上 秀生様が市長を表敬訪問され、「堺市の観光施策」について市長から説明を受け、意見交換を行いました。

市長と堺市区民評議会会長との意見交換会(本館3階会議室)

竹山市長は、「区民評議会は、市民の皆様の声を直接聞きながら、各区ごとの独特の事業をしていただこうということで、地域のことは地域で決める住民参加の仕組みとして設置しました。
7つの区は、それぞれ独特な顔を持っています。それぞれの地域で、それぞれ特色の事業を行ってまいりたいと思っています。84万堺市民のそれぞれの地域の都市内分権を、しっかりと維持、発展させていくという意味でも、意義のあるものだと思います。
本日は、3年目で初めての試みですが、是非、忌憚のないご意見をいただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」と挨拶し、各区の区民評議会会長、副会長と意見交換を行いました。

8月8日火曜日

来客 一般社団法人 堺建設業協会、堺市地元企業育成協議会(市長応接室)

一般社団法人 堺建設業協会(日野 一基会長)、堺市地元企業育成協議会(河村 厚男会長)から、要望書を受け取りました。

来客 大裕鋼業株式会社 井上 代表取締役社長(市長応接室)

大裕鋼業株式会社 井上 浩行代表取締役社長から、堺市民芸術文化ホール「フェニーチェ堺」へご寄附をいただいたことに対し、市長から感謝状を贈呈しました。

来客 公益財団法人 大阪YMCA 末岡代表理事(市長応接室)

公益財団法人 大阪YMCA 末岡 祥弘 代表理事 他 関係者の方々が、市長を表敬訪問されました。

立命館大学政策科学部 高校・大学連携企画サマースクール「歴史・文化と自治の大都市 堺の都市政策を考える」(高層館21階展望ロビー)

立命館大学政策科学部が、毎年度 附属高校生を対象に実施しているサマースクールで、今年度のテーマ「歴史・文化と自治の大都市 堺の都市政策を考える」に参加している学生の皆さんが、フィールドワークの一環として、堺市役所高層館21階展望ロビーの見学に来られ、市長が学生の皆さんを激励しました。

来客 大阪つばさ剣道クラブ(市長応接室)

7月23日に行われた「平成29年度全日本少年少女武道錬成大会」において、優秀賞(ブロック優勝)を獲得した「大阪つばさ剣道クラブ」に所属の田村 朱門たむら しゅもん選手、豊田 開至とよだ かいし選手、西尾 知温にしお ともひろ選手、吉井 蓮温よしい れおん選手、高科 和馬たかしな かずま選手の皆さんが、市長を表敬訪問されました。

平成29年度 八日会夏祭り・防災フェスティバル(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「本日は、『平成29年度 八日会夏祭り・防災フェスティバル』が、多くの皆様がお集まりになり、盛大に開催されますことを嬉しく思います。
昨日、近畿地方に上陸した台風5号は各地に被害をもたらしました。私たちは、改めて常に災害に備えておかなければならないという教訓を受けたところです。そして、南海トラフ巨大地震や上町断層帯地震にも備えなければなりません。そのために、自助、そして八日会の皆様による共助、さらには、堺市が公共施設を耐震化する公助、それらが、しっかりと組み合わることにより、安全・安心なまちづくりが実現すると思います。
そういう意味でも、皆様が『防災フェスティバル』を毎年開催され、交流を深めながら防災意識の向上に取り組まれていることは、大変意義あることです。
この度『百舌鳥・古市古墳群』が、国内推薦を獲得しました。これは、皆様が世界文化遺産に向けて一致団結した結果だと思います。私は先日、羽田空港で百舌鳥・古市古墳群のPR活動を行いました。関東では、仁徳天皇陵古墳が堺に存在することが、まだまだ知られていないのが現状です。2年後の世界文化遺産登録に向けて、更なる取り組みが必要だと感じたところです。皆様には、是非とも市民の会にご入会いただき、一緒になって盛り上げていただきたいと思います。今後とも、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

8月7日月曜日

百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進議員連盟 平成29年度総会(本館12階委員会室)

竹山市長は、「野里会長、松村副会長、畑副会長、田渕副会長をはじめ、議員連盟の皆様には、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けて、格別のご理解とご支援をいただき、厚くお礼申し上げます。
今回は、ここにおられる皆様や、大阪府、羽曳野市、藤井寺市をはじめ、府民、市民の皆様が総意を込めて、機運醸成を図ってきました。念願の国内推薦に選定され、登録に向けて大きく一歩前進したところです。率直に嬉しいです。
私たちはこのために、10年間努力してまいりました。平成22年11月22日に世界文化遺産の暫定一覧表に記載され、4度目の正直でようやく国内推薦を得られました。今後も、しっかりと課題解決に取り組みながら、ユネスコの登録に向けて頑張ってまいります。
昨日は、羽田空港で百舌鳥・古市古墳群のPR活動を行ってまいりました。家族連れの方々がたくさんおられ、堺市、羽曳野市、藤井寺市のPRもしてまいりました。しかし、まだ関東においては、古墳群が大阪にあるというのは、なかなか理解されていないところです。このあたりをしっかりとPRしていかなければなりません。そうしたことを重ねながら、私たちは郷土の誇り、シビックプライドであるこの古墳群を、これからもしっかりと守るとともに、陵墓の静安と尊厳を守っていくことも大事だと思います。
今後とも、大阪府、堺市、羽曳野市、藤井寺市が一体となり、手をたずさえて頑張ってまいりますので、ご支援をよろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る