このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市長の動静トピックス 平成28年3月分

更新日:2016年4月1日

他の月の「市長の動静・トピックス」はこちらへ

3月31日木曜日

平成27年度退職者辞令交付式(堺市総合福祉会館)

竹山市長は、「本日をもって退職される皆様、長年にわたり職務に精励していただき、感謝申し上げます。
今年、本市は、政令指定都市に移行して10年の節目を迎えます。皆様は、かつてその礎を築き、基礎自治体として最大の権限と財源をもつ政令市のメリットを最大限に活用し、市民福祉の向上に邁進してこられました。
多くの皆様には、引き続き、本市などでの業務に従事いただきます。本市をこれまで以上に支えていただき、今後とも堺がさらに元気になるようご支援、ご協力をお願いします。
皆様にはご健康に留意され、更なるご活躍を期待しています。」と、挨拶しました。

来客 地方独立行政法人 堺市立病院機構 北村理事長(市長応接室)

竹山市長から、地方独立行政法人 堺市立病院機構の北村 惣一郎理事長に、名誉理事長の称号を授与しました。

来客 セレッソ大阪堺レディース(市長応接室)

セレッソ大阪堺レディースの皆さんが、4月10日にJ-GREEN堺で開催されるホーム開幕戦の意気込みを伝えるため、市長を表敬訪問されました。

3月30日水曜日

堺 自由の泉大学修了式(堺市立女性センター)

竹山市長は、「本日、『堺自由の泉大学』を修了されます受講生の皆様、誠におめでとうございます。また、この一年間、ご指導いただきました講師の先生方には、心からお礼申し上げます。
本大学は、多くの市民の生涯学習の場としての一翼を担って頂いています。修了される皆様には、本大学で学ばれたことを毎日の暮らしや地域活動などに積極的に活かされ、いきいきと活躍されることを期待しています。」と、挨拶しました。

特定非営利活動法人ふーどばんくOSAKAとの覚書締結式(市長応接室)

堺市と特定非営利活動法人ふーどばんくOSAKA(赤井 隆史理事長)は、「堺市食料等備蓄品の譲渡に関する覚書」を締結しました。

3月29日火曜日

来客 日置荘西校区自治連合会(市長応接室)

日置荘西校区自治連合会から、要望書が提出されました。

来客 堺市農業協同組合(市長応接室)

堺市農業協同組合(土山 和英代表理事組合長)から、食農教育関連教材の寄贈を受け、竹山市長が感謝状を贈呈しました。

来客 東陶器校区まちづくり協議会(市長応接室)

東陶器校区まちづくり協議会 岸田 光雄会長から、要望書が提出されました。

3月28日月曜日

来客 株式会社 豊国(市長応接室)

株式会社 豊国(半田 雄二代表取締役)から、堺市子ども教育ゆめ基金への寄附をいただいたことに対し、竹山市長が感謝状を贈呈しました。

「EVをもっと身近に!プロジェクト」車両貸与式典(市民交流広場)

竹山市長は、「日産自動車が取り組んでおられる『EVをもっと身近に!プロジェクト』電気自動車活用事例創発事業の一環として、e-NV200を堺市に貸与していただき、ありがとうございます。
本市は、『環境モデル都市』として、このEVを有効に使い、環境に配慮しながら世界文化遺産登録への取組を進めていきたいと思います。」と挨拶し、近畿日産株式会社 濱崎 弘路代表取締役社長に、感謝状を贈呈しました。

来客 ベトナム社会主義共和国 ホーチミン市訪日団(市長応接室)

ベトナム社会主義共和国 ホーチミン市 グエン・タイン・フォン人民委員会委員長をはじめとする訪日団と、チャン・ドゥック・ビン総領事が、市長を表敬訪問されました。

3月27日日曜日

英彰ふれあいセンター祭り・校区防災訓練(英彰ふれあいセンター)

竹山市長は、「ふれあいセンター祭りは、交流と親睦を深めるイベントであり、こうした地域の交わりが、健康寿命を延ばすことにつながると思います。
また、この後で防災訓練も行われると聞いています。地域で防災訓練をすることにより、いつ発生するか分からない大地震などに対して、みんなで一緒になって命を守っていく事が大事です。
これを機会に、更に英彰校区の絆を強めていただきたいと思います。」と、挨拶しました。

NPO法人観光ボランティア協会 創立20周年記念 茶道裏千家 前家元 千玄室大宗匠 特別公開講演会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「NPO法人観光ボランティア協会が、創立20周年を迎えられましたことを、心からお慶び申し上げます。
また、裏千家 利休居士第15代 前家元 鵬雲斎 千玄室大宗匠の講演会開催にあたり、関係の皆様に、厚くお礼申し上げます。
『堺利晶の杜』は、オープンから1周年を迎え、48万人を超えるお客様をお迎えすることができました。これも、偏に様々なご支援をいただいている裏千家をはじめ、茶道三千家や関係各位のご尽力の賜と感謝申し上げます。
そして、今年こそ『百舌鳥・古市古墳群』の世界文化遺産登録を実現するため、大きな市民総意の運動を展開しているところです。
観光ボランティア協会の皆様にも、より一層のお力添えをいただきますよう、よろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

3月26日土曜日

第5回岡下昌平ゲートボール大会(福泉スポーツ公園)

竹山市長は、「本市では、健康寿命を延ばすことを目標に掲げ、様々な施策を行っており、皆様がスポーツで元気になっていただくことを願っています。『スポーツタウン・堺』の実現をめざし、子どもから高齢者までスポーツが楽しめるようなまちにしたいと思います。
皆様には、日頃鍛えたゲートボールの技術を発揮され、お互いの親睦を深めていただけることを願います。
」と、挨拶しました。

セレッソ大阪 2016Jリーグ J2 第5節 ツエーゲン金沢戦 キックインセレモニー(キンチョウスタジアム)

竹山市長は、「今シーズンは開幕4連勝です。是非、J1への復帰をめざして頑張って下さい。」と、激励の言葉を述べました。

3月25日金曜日

来客 堺市倫理調査会(市長応接室)

堺市倫理調査会 甲元 修一会長から、平成27年資産等報告書等に関する意見書が提出されました。

被災地派遣職員壮行会(市長応接室)

平成28年度堺市4月期の被災地派遣職員を激励しました。

3月24日木曜日

第16回堺区民文化祭 展示の部(本館エントランス)

第16回堺区民文化祭 展示の部~春季作品展~を観覧しました。

3月23日水曜日

第13回百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議(大阪府議会会館)

第13回百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議に出席しました。

平成28年自治体消防発足記念日式典(サンスクエア堺)

竹山市長は、「昭和23年3月7日、消防組織法の施行により、それまで警察の所管であった消防行政が市町村へと移管され、自治体消防制度が発足しました。この日を記念して、3月7日が消防記念日と定められ、市民の安全・安心を守る消防の使命を改めて認識しています。この後、防火・防災活動にご尽力いただいた11団体・11人の皆様に対し、そのご功績を表彰させていただきます。皆様には今後とも、ご支援、ご協力をお願い致します。」と、挨拶しました。

視察 災害対策本部会議訓練(本館会議室)

災害対策本部会議訓練と、記者会見シミュレーションを視察しました。

来客 美木多ミニバスケットボールクラブ(市長応接室)

昨年「第45回大阪ミニバスケットボール大会」で優勝し、今月28日から30日にかけて東京で開催される「第47回全国ミニバスケットボール大会」に出場する、美木多ミニバスケットボールクラブが、市長を表敬訪問されました。

3月22日火曜日

来客 自衛隊入隊予定者(市長応接室)

本市在住の平成28年度自衛隊入隊予定者の皆様が、市長を表敬訪問されました。

堺市職員採用セミナー(サンスクエア堺)

「自由・自治都市 堺の挑戦」をテーマに、講演を行いました。

海上自衛隊練習艦隊司令官主催艦上レセプション(大阪港桜島岸壁)

海上自衛隊練習艦「かしま」の艦上レセプションに出席しました。

3月21日月曜日

大浜・モンゴル中学生 柔道交流会(大浜体育館)

竹山市長は、「モンゴルの中学生の皆さん、ようこそ堺にお越しくださいました。
この機会をつくって頂いた高橋氏は、大浜中学柔道部の出身で、高校選手権大会に2度出場され、大学でも柔道を学び、現在はモンゴルで活躍されています。堺が生んだ、世界に羽ばたく堺っ子だと私は思います。
私自身も柔道をしている者として、これからも柔道を通じて日本とモンゴルの交流が深まればいいと思っております。
この交流会が皆さんにとって、大きな将来の糧になることを願っています。」と、挨拶しました。

平成27年度第2回泉州観光プロモーション推進協議会(秘書課会議室)

平成27年度第2回泉州観光プロモーション推進協議会に出席し、委員の皆様と意見交換しました。

堺市北区倫理法人会 設立記念式典(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「一般社団法人倫理研究所は、昭和20年に創立され、70周年を迎えられました。今回の北区倫理法人会の設立には約100社が参加されていると伺っています。
私も『モーニングセミナー』に参加させていただき、皆様が企業倫理をしっかりと学ばれ、お互いに共存共栄できる社会をつくっていこうという思いに、深く敬意を表します。
地域を愛し、人を愛することは、人間としての根元です。皆様とともに、堺、大阪、日本が大きく繁栄することを祈念します。」と、挨拶しました。

3月20日日曜日

LINKSQUARE(リンクスクエア)2016(市民交流広場)

竹山市長は、「『LINKSQUARE(リンクスクエア)2016』は、『人と人とのつながりをつむぐ広場』という意味で、本日から4日間開催されます。
このイベントには、70を超える団体が集まり、イベントを盛げてくれます。堺東の賑わいが、堺全体の賑わいにつながっていくことを期待しています。」と、挨拶しました。

堺山之口ストリートフェスティバル(山之口商店街)

さかい利晶の杜1周年記念イベントとして開催されていた「堺山之口ストリートフェスティバル」を観覧しました。

ふれあいまちづくり大泉カーニバル(大泉小学校体育館)

竹山市長は、「午前中には、自主防災避難訓練が行われ、自助・共助の大切さを学んでいただいたとのこと。南海トラフ巨大地震も30年間で7割の確率で起こると言われており、地域の皆様が一緒になって防災訓練を行い、地域の絆づくりをしていくことが大切です。」と、挨拶しました。

さかい利晶の杜 開館1周年記念式典(さかい利晶の杜)

竹山市長は、「本日、1周年の記念日にご来館いただきましたお客様、改めまして、誠にありがとうございます。
この利晶の杜は、堺市民にとってふるさとのシビックプライドです。千利休と与謝野晶子の先人を顕彰するとともに、堺がこれからもお茶や短歌などの文化を大事にするという思いを詰め込んでいます。
是非とも、堺の歴史・文化を全国、そして世界に発信したいと思います。」と、挨拶しました。

堺高石青年会議所 柔道教室・講演会(原池公園)

竹山市長は、「本日、柔道家の野村先生が教えてくれた『何事にも目標を持って頑張る心』は、これからの人生にとても大切なことです。皆さんも柔道だけではなく、勉強などその他のことも今日の先生の言葉を忘れずに頑張ってほしいと思います。
また、礼も教わりました。礼というのは、相手を思いやる心です。単に勝つだけではなく、相手を思いやり、お互いに敬いながら試合や練習をすることです。
このような貴重な場をつくっていただいた堺高石青年会議所の皆様に深く感謝します。ありがとうございました。」と、挨拶しました。

3月19日土曜日

「イオンモール堺鉄砲町」グランドオープンセレモニー(堺区鉄砲町)

竹山市長は、「イオンモール堺鉄砲町がめでたく、グランドオープンを迎えられましたことを嬉しく思います。
このモールは、次世代型エコストアです。下水再生水を給湯と空調の熱源に利用するほか、約1万本の植樹をして緑を育てるなど、数々の特色と魅力を備えています。
この地は、堺の鉄砲にゆかりのある土地です。また、『ダイセル』が建造した歴史的建造物『赤レンガ館』もリニューアルされ、歴史・文化の豊かな地です。今後とも、堺のランドマークとしての発信をお願いしたいと思います。」と、挨拶を行いました。

仁徳天皇陵特別参拝

大阪府副知事、堺市長、羽曳野市長、藤井寺市長は、「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録を推進する議員連盟の会長 谷垣衆議院議員、副会長 平野衆議院議員、幹事長 北側衆議院議員をお迎えし、百舌鳥古墳群を案内し、仁徳天皇陵を特別参拝しました。

3月16日水曜日

来客 JICAボランティア(市長応接室)

堺市出身のJICAボランティア(独立行政法人国際協力機構 青年海外協力隊)の安東 貴裕さんが、ソロモン諸島インフラ開発省への派遣をひかえ、市長を表敬訪問されました。

株式会社コノミヤとの防災協定締結式(市長応接室)

堺市と株式会社コノミヤ(芋縄 隆史代表取締役社長)は、「災害時における物資の供給等に関する協定」を締結しました。

株式会社ファミリーマートとの協定締結式(秘書課会議室)

堺市では、女性や子どもに対する暴力を防止・減少させるため、堺セーフシティ・プログラム推進事業に取り組んでおります。このたび、性犯罪及び性暴力に対する市民意識の向上を図り、本事業を効果的に推進するため、堺市と株式会社ファミリーマート(岩切 公愛 上席執行役員 関西第3ディストリクト統括部長)は、「有害図書を青少年に見せない環境づくりに関する協定」を締結しました。

「日本手ぬぐいの日」記念日登録証授与式(本館地下 森のキッチン)

竹山市長は、「『日本手ぬぐいの日』が3月21日に記念日として登録されました。おめでとうございます。
『日本手ぬぐい』の製作には、注染による伝統的な染色技法と、江戸時代から続く和晒の加工技術が用いられ、ものづくりのまち・堺の『匠の技』が脈々と受け継がれています。
本市職員も、夏場には注染のシャツを着て議会答弁に出席するなど、注染の素晴らしさの発信に努めております。
この記念日をきっかけに、さらに日本手ぬぐい文化を発信していただきたい。」と、挨拶しました。

3月15日火曜日

大阪弁護士会との防災協定締結式(市長応接室)

堺市と大阪弁護士会( 松葉 知幸会長)は、「災害時相談業務等に関する協定」を締結しました。

大阪府行政書士会との防災協定締結式(市長応接室)

堺市と大阪府行政書士会(高尾 明仁会長)は、「災害時における行政書士業務に関連する協力活動に関する協定」を締結しました。

3月13日日曜日

スポーツフェスティバル in 堺(金岡公園)

竹山市長は、「本市は、子どもから高齢者までスポーツを楽しみ、スポーツで健康になるまち『スポーツタウン・堺』をめざしています。
昨日は、トップアスリートの指導による小学生スポーツ教室が行われました。その小学生が将来、オリンピックに出場できる優れた選手になることを願っています。また、高齢者の皆様には、楽しみながら健康寿命を延ばしていただきたいと思います。
本日は、インディアカやグラウンド・ゴルフなど、ニュースポーツの種目別大会が開催され、約1200人の皆様が参加されます。選手の皆様には、日頃の練習の成果を存分に発揮されますとともに、交流も深めていただきたいと思います。今日一日頑張って下さい。」と、挨拶しました。

イオンモール堺鉄砲町 竣工式・内覧会(堺区鉄砲町)

竹山市長は、「このたび、『イオンモール堺鉄砲町』がめでたく竣工の運びとなり、心からお祝い申し上げます。
貴店は、時代を先取りする店舗であり、環境に配慮し、また、地域コミュニティとの共生をめざしておられます。下水再生水を給湯と空調の熱源に利用する、全国初の先進的な環境技術を導入されているだけでなく、地域の樹木約1万本を植える『ふるさとの森づくり』植樹祭も、先日行われました。
ここ鉄砲町は、まさに堺の鉄砲が作られていたところで、堺の歴史・文化を代表する場所です。また、この地で操業していた『株式会社ダイセル』が建造した歴史的建造物『赤レンガ館』もリニューアルされるなど、堺の魅力発信にも寄与していただいています。
地域との交流を活発にされ、また、堺の賑わいに大いに寄与される貴店に期待しています。」と、挨拶しました。

堺市博物館入館者250万人達成記念式典(堺市博物館)

竹山市長は、「本日は、250万人目の入館者をお迎えすることができました。とても嬉しく思っています。
今年度は入館者が15万人を超える見込みであり、多くの皆様に、博物館を利用していただいています。今後とも、市民の皆様に支えられる博物館でありたいと思いますので、よろしくお願い致します。」と挨拶し、250万人目の入館者の方へ記念品を贈呈しました。

堺市博物館企画展「和田(みきた)一族奮闘記」(堺市博物館)

5月29日まで開催中の「和田(みきた)一族奮闘記-中世を生き抜いた人々-」を観覧しました。

3月12日土曜日

堺歯科衛生士専門学校第24回卒業式(堺歯科衛生士専門学校)

竹山市長は、「皆様、卒業おめでとうございます。卒業される皆様におかれましては、夢と希望をもって医療の道を志され、入学以来、たゆまぬ努力をもって勉学に励まれ、幅広い知識と技術を習得されたことと存じます。
生涯を通じて健康で質の高い生活を営むうえで、口腔の健康を保つことは欠かせないものです。
本市でも、8020運動の推進や歯科疾患の予防に対する意識の向上など、歯と口の健康を促進するための取り組みを進めているところです。
皆様におかれましては、この日の感動と決意をいつまでも忘れず、これまで学ばれた知識、技術、そしてこの学校で得られた様々な経験を糧に、多くの人々の健康で豊かな生活の維持に貢献されますことを念願申し上げます。」と、挨拶しました。

堺アルテポルト黄金芸術祭2016(市民交流広場)

今月11日金曜日~21日月曜日(祝日)まで開催されている「堺アルテポルト黄金芸術祭2016」を観覧しました。

※「堺アルテポルト黄金芸術祭」は、自治都市堺で初めての現代アートの芸術祭で、海外・国内・堺のアーティストが自ら触れた「堺の文化・歴史」をテーマに作品を制作。旧市街区の個性的な4つのエリア(堺東エリア、宿院エリア、堺旧港エリア、綾之町エリア)の広場や町家が展示会場となっています。

西区中学校吹奏楽合同演奏会(ウェスティ)

竹山市長は、「この演奏会は、西区の市立中学校吹奏楽部が一堂の会し、日頃の練習の成果を発表する場として、また、地域の絆を深めることを目的に開催されます。
こうした演奏会やその他の催しを通じて、地域の絆を深めていただきたいと思っています。
また本日は、堺市出身のクラリネット奏者 稲本 渡様をお招きし、中学生との合同演奏も予定しており、私も楽しみにしています。皆様もお楽しみいただけたらと思います。」と、挨拶しました。

NPO法人環濠クルーズSakai 設立10周年記念レセプション(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「特定非営利活動法人 環濠クルーズSakaiが、めでたく設立10周年を迎えられました。おめでとうございます。今、理事長のお話を聞いて、私も胸が熱くなりました。10年前に皆さんが色んな方々を巻き込んで、このクルーズを設立されたということを、本当に嬉しく思います。
私は市長に就任してすぐ、このクルーズに乗船させていただきました。その時に、内川・土居川が皆様の手によって蘇ったことを実感しました。
環濠クルーズSakaiが10周年、20周年、30周年と更なる飛躍をとげられることを祈念します。本日はおめでとうございます。」と、挨拶しました。

「高岡徳太郎」作品展(東文化会館)

没後25年記念「高岡徳太郎」作品展(ふるさと堺へのノスタルジー)を鑑賞しました。

第43回近畿大学校友会 堺支部総会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「近畿大学校友会堺支部は、昭和49年発足以来、その伝統を受け継ぐ名門支部とお聞きしています。
皆様の母校は、受験者数がナンバー1、そして『近代マグロ』で一躍全国ブランドを獲得しており、マスコミによくとりあげられています。
貴校には、これまで本市の教育、保健、医療をはじめ幅広い分野において、力強いご支援、ご協力をいただいており、また、本市職員が生駒会を中心に交流と親睦を重ね、市政の推進に尽力し、重要な役割を果たしています。
皆様には引き続き、母校の隆盛のために活発な活動を展開されますとともに、堺のまちの新たな飛躍と発展に向けて、なお一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

3月11日金曜日

来客 泉都興業株式会社 関口代表取締役 他(市長応接室)

泉都興業株式会社 関口 謙治代表取締役から、堺市大規模災害被災地等支援基へのご寄附をいただいたことに対し、竹山市長が感謝状を贈呈しました。

JFAアカデミー堺 2期生卒校式(J-GREEN堺)

竹山市長は、「『JFAアカデミー』2期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。また、3年間ご指導されましたJFAアカデミー堺のコーチやスタッフの皆様、月州中学校の先生方をはじめ関係の皆様に、心より敬意を表します。
3年前、希望に胸をふくらませて入校され、かけがえのない仲間と素晴らしい環境でサッカーができたと思います。この3年間の活動を経て、さらに新しいステージへ旅立っていただきたいと思います。
未来のなでしこ、世界のなでしこに向かって、大きな一歩を踏み出して下さい。堺市民も、皆さんの今後の活躍を大いに期待しています。」と、挨拶しました。

3・11さかい灯りの花広場「微力だけど無力じゃない」(市民広場)

竹山市長は、「3・11東日本大震災から5年が経ちました。お亡くなりになられた皆様やご家族の皆様に、心から哀悼の意をささげます。
今年も『3・11さかい灯りの花広場『微力だけど無力じゃない』明日へつながれ祈望のライブ2016』が開催されますことを嬉しく思います。
この後、安全・安心なまちづくりに取り組むことを決意し、皆様と一緒に手作りのキャンドルにあかりを灯したいと思います。」と、挨拶しました。

3月10日木曜日

「美化推進の日」本庁舎周辺清掃活動(堺市役所本庁舎及び堺東駅周辺地域)

竹山市長は、「本日も、民間事業所の皆様にご参加いただいております。ありがとうございます。
堺を美しいまちにしたいと思いますので、よろしくお願い致します。」と挨拶し、清掃活動を行いました。

3月9日水曜日

来客 横綱 白鵬関(市長応接室)

大相撲3月場所の開幕に先立ち、横綱 白鵬翔関が市長を表敬訪問されました。

3月7日月曜日

来客 MOA美術館児童作品展 受賞者(市長応接室)

1月31日にMOA美術館で開催された表彰式において、全国から約45万2千点の応募作品の中から、市立鳳小学校 3年生 喜多 佑奈きた ゆなさんが文部科学大臣奨励賞を受賞し、その結果と喜びを報告するため、市長を表敬訪問されました。

3月6日日曜日

健康さかい21 健康フェア(堺市産業振興センター)

竹山市長は、「本日のテーマである『歯と口の健康』は、食べることや話すことを通じて、健康でいきいきとした人生を送るため、欠かすことのできないものです。
私は、自分自身の健康について、よく意識しています。ウォーキングなど出来る限り、生活に有酸素運動を取り入れようと心掛けているところです。
この健康フェアをきっかけにして、皆様も今一度ご自分の健康について思いをめぐらせていただきたいと思います。」と、挨拶しました。

登美丘西校区 自主防災訓練(登美丘西小学校)

竹山市長は、「災害が起こった時、避難所運営のあり方が大きなポイントになります。
それには、本日のような防災訓練が大切です。しっかりと勉強し、周りの方にも伝えていただきたいと思います。どうかこの訓練を有意義なものにしてください。」と、挨拶しました。

みなみ交流E・K・I・D・E・N 各校(地)区代表者との交流会(ハーベストの丘)

竹山市長は、「今大会では、駅伝・マラソン合わせ、選手165人が参加され、また沿道整理や中継点の運営などに150人を超える校区スタッフのご協力をいただいたと伺っています。
スポーツを通じて地域の人々が交流を深められ、地域の絆と力がより一層高まることを期待しています。」と、挨拶しました。

視察 茶山台団地リノベーション住戸「ニコイチ」(南区茶山台)

茶山台団地リノベーション住戸「ニコイチ」を視察しました。

泉北の魅力と可能性を語るシンポジウム(大蓮公園)

竹山市長は、泉北のまちの魅力や豊かなライフスタイルをテーマに、全国各地のまちの活性化や地域コミュニティの再生で活躍する、graf代表の服部 滋樹氏と、studio-L代表の山崎 亮氏をお迎えし、まちの魅力と可能性について語り合いました。

3月5日土曜日

関西広域連合議会 3月定例会(大阪国際会議場)

関西広域連合議会 3月定例会に出席しました。

3月4日金曜日

堺市文化芸術審議会答申(市長応接室)

「堺市文化芸術推進計画」の策定について、堺市文化芸術審議会(会長:中川 幾郎)から答申を受けました。

堺看護専門学校 平成27年度卒業式(堺看護専門学校)

竹山市長は、「皆様、ご卒業おめでとうございます。医療・看護を取り巻く環境がめまぐるしく変化する中、医療現場において、安全・安心を支える看護職員の果たす役割はますます重要になっています。また、昨今のストレス社会に加え、少子高齢化といった社会構造の変化に伴い、心のケアがますます必要とされる時代になっています。
そうした中、本市では、市民の皆さんが安全・安心に暮らすことができる地域社会をめざし、救急医療体制の充実などに取り組んでいるところです。
皆様におかれましては、これまで学ばれた知識、技術、そしてこの学校で得られたさまざまな経験を糧に、医療、介護、福祉など、さまざまな分野でご活躍されますことを、ご期待申し上げます。」と、祝辞を述べました。

来客 フルコンタクト空手 世界大会 出場選手(市長応接室)

2月14日開催された「2016WKO WORLD KUMITE CHAMPIONSHIPS オープンウェイト部門」で優勝された山口 翔大やまぐち しょうた選手と、今回開催される「第21回全日本少年少女空手道選手権大会 小学6年女子の部」に出場される長濱 弥生ながはま みう選手が、市長を表敬訪問されました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る