このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市長の動静トピックス 平成28年1月分

更新日:2016年2月1日

他の月の「市長の動静・トピックス」はこちらへ

1月31日日曜日

美原西校区自主防災訓練(美原西小学校)

竹山市長は、「本日は、『美原西校区自主防災訓練』にたくさんの方々が参加されていますことを嬉しく思います。
災害は忘れた頃にやってくると言われており、日頃から自主防災訓練が必要です。
この訓練を通じて、備えあれば憂いなしのことわざどおり、皆様が災害にしっかりと対応できることを期待しております。」と、挨拶しました。

錦西文化祭(錦西小学校)

竹山市長は、「錦西校区では、青色防犯パトロール活動や、防災活動などに積極的に取り組まれ、安全・安心のまちづくりにご協力いただいており、厚くお礼申し上げます。
錦西文化祭は、町家を活用した文化事業で、住民の絆を深めるものと聞いております。それがまちの安全・安心にもつながると思います。
今回は第1回目と聞いておりますが、この事業が今後さらに続いて、このつながりの輪が大きくなることを楽しみにしています。」と、挨拶しました。

堺沖縄県人クラブ 新年互礼会(SAYAKAホール)

竹山市長は、「皆様の故郷・沖縄県は、美しい海と豊かな自然があり、健康長寿の県としても大いに注目されております。また、歴史文化が豊富で、今も八重山の三線を聴かせていただきましたが、郷土に対する皆様の心がこもっていたような気がします。
本市でも現在、高齢者が元気に、健康寿命をのばす施策に取り組んでおり、また、文化・歴史を大切にし、これからの若い世代につないでいきたいと思っています。
皆様におかれましては、第二の故郷である堺の更なる発展のため、引き続きのご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月30日土曜日

西区「百舌鳥・古市古墳群」講演会(西文化会館)

竹山市長は、「百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録については、今年が正念場です。クフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵とともに、仁徳天皇陵は世界三大墳墓の一つと言われています。その古墳群とともに歩んできた堺の誇りを示していきたいと思います。
この講演会を機に、世界文化遺産登録についての一層の理解を深めていただき、市民の力で登録を後押ししていただきたいと思います。」と、挨拶しました。

「アースダイバー堺」(堺商工会議所)

堺の「成り立ち」と「未来」を、人類規模の壮大な視点から読み解くシンポジウム「アースダイバー堺」を開催しました。人類学者の中沢新一氏と、相愛大学教授 釈 徹宗氏とともに、「大阪の古層と堺」というテーマで堺(泉州)・河内・摂津といった大阪の古層における地理的な特性は我々の精神性にどのように関わっているか掘り下げ、語りました。

大阪府自衛隊父兄会堺地区会 新春懇親会(焼肉はや総本店)

竹山市長は、「皆様方は、自衛隊と地域住民との架け橋として日々活動されており、深く敬意を表します。
我が国を取り巻く国際環境は、日増しに緊張が高まっており、また近年、国内では大規模災害が頻発し、自衛隊に対する期待はますます高まっています。
本市としても、安全・安心のまちづくりの実現に向けて、全力で取り組んでまいりますので、一層のご理解、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月29日金曜日

堺市個人情報流出事案検証委員会(堺市総合福祉会館)

竹山市長は、「このたびの元市職員による個人情報の流出事案に関しましては、市民の皆様に多大なご迷惑をおかけするとともに、市政の信頼を大きく損なうこととなり、改めて、深くお詫び申し上げます。
本市では、流出した個人情報の特定や、流出の経緯などについて調査を実施するとともに、二度と同様の事態を引き起こさないための再発防止策を取りまとめてまいりました。
この検証委員会では、有識者の皆様に専門的な見地から、客観的かつ公正な視点で、本市の調査や再発防止策の妥当性の検証を行っていただくとともに、今後の情報セキュリティ対策などについてのご提言を賜りたいと考えています。
皆様方のご提言を踏まえまして、全職員が一丸となって再発防止に取り組み、市政の信頼回復に努めてまいりたいと考えています。」と、挨拶しました。

「堺市における自治会及び町内会への加入促進に関する協定」締結式(市長応接室・秘書課会議室)

竹山市長は、「防災・防犯だけではなく、福祉・美化・青少年の健全育成には、地域における人の絆が大事です。しかし近年、自治会の加入率の低下が課題となっており、本市も同様です。
大阪府宅地建物取引業協会堺市支部には市内の会員事業者が約550社、全日本不動産協会大阪府本部大阪南支部には市内の会員事業者が約350社あるとお聞きしております。本日の協定締結を機に、両協会の持つネットワークを活かしながら、相互に連携・協力を行うことで、自治会加入率の推進につなげてまいりたいと考えていますので、今後ともご支援、ご協力をお願い致します。」と挨拶し、締結を行いました。

堺市指定管工設備協同組合 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴組合におかれましては、設立以来、『水を通じて地域社会に貢献できる、信頼できるグループ』をめざし、事業を展開して来られました。さらに、本市との協定に基づき、大規模災害や事故発生時における水道施設等の迅速な復旧にもご協力いただいており、厚くお礼申し上げます。
近い将来、南海トラフ巨大地震や上町断層帯地震などの発生が危惧される中、しっかりとインフラを整備していくことが必要です。また、水は人間にとって命です。安全・安心はもちろん、安定的に低額な料金で提供することが責務であり、今後も皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

在日本大韓民国民団 大阪府堺支部 新年会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「民団堺支部の皆様には、平素より本市の多文化共生社会の実現、国際化ならびに人権尊重社会の推進にご支援をいただき、感謝申し上げます。
昨年の堺まつり大パレードにおいては、堺と韓国との歴史的なつながりを示す朝鮮通信使や農学隊などの行列でご参加いただきました。
本市では、昨年12月に日韓国交正常化50周年記念事業として、駐大阪韓国総領事館と本市で『韓国映画特別上映会』を実施し、参加者から韓国社会への理解向上につながったとの声をいただいております。
今後とも、日韓の友好親善に努めますとともに、貴支部が益々発展することを期待しています。」と、挨拶しました。

株式会社藤木組 災害防災協議会 合同新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「皆様には、日頃から本市の土木行政のみならず、安全・安心の面でお世話になっております。
近い将来、南海トラフ巨大地震や上町断層帯地震などの発生が危惧される中、本市では死者0をめざしており、道路や橋、学校などインフラの耐震化を進めております。
本市が、これからも持続可能な発展をしていくためには、皆様のお力添えが必要ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月28日木曜日

訪問 石田工業株式会社(堺区神南辺町)

昭和6年創立で、農園芸用具、スポーツナイフなどを製造されている石田工業株式会社を訪問しました。

関西広域連合委員会「関西経済界との意見交換会」(大阪府立国際会議場)

関西経済界との意見交換会に出席しました。

関西広域連合委員会「JR西日本からの説明」(大阪府立国際会議場)

JR西日本から、「北陸新幹線敦賀・大阪間の整備について」説明を受けました。

第65回関西広域連合委員会(大阪府立国際会議場)

第65回関西広域連合委員会に出席しました。

堺市文化団体連絡協議会 懇話会(ホテル・アゴーラリージェンシー堺)

竹山市長は、「貴協議会におかれましては、126団体・会員1万3千人を擁する市内唯一の文化団体連合体として、本市の文化振興に大きく貢献されてこられました。
本市が持続可能なまちとして発展するには、地域独自の歴史や文化を大切にした文化行政が不可欠です。
平成30年秋には、『堺市民芸術文化ホール』が開館します。是非とも、皆様にもご出演いただきたいと思います。
今後とも、堺市民が歴史・文化を誇りに、シビックプライドを持てるようなまちにしたいと思いますので、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

堺美術協会 新年懇親会(もち月一味庵)

竹山市長は、「堺美術協会の皆様には、毎年恒例の『堺美術協会展』の開催をはじめ、本市の文化行政にご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
初代会長である岩田千虎氏をはじめとする美術家が集い、貴協会の前身である『堺美術工芸振興会』が創立され、今年は70年目を迎える記念の年であるとお伺いしています。
堺の子どもが、文化・芸術に親しむことで、心の豊かな社会が実現すると考えています。
今後とも、本市の文化芸術振興に、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月27日水曜日

大槌町義援金目録贈呈式(市長応接室)

金岡小学校、金岡南中学校、金岡町まちづくりの会が、東日本大震災により大きな被害を受けた大槌町の復興と小中学生を激励するため、遊休農地で栽培したお米「ちびっこ米」の売上金を義援金として贈呈するため、市長を表敬訪問されました。

1月26日火曜日

旧正月祝賀ベトナム文化の集い(サンスクエア堺)

竹山市長は、「ベトナム文化団の皆様、ようこそ堺へ。心から歓迎いたします。今日の集いは、ベトナムの旧正月を皆様でお祝いする非常にめでたいイベントであり、それにふさわしい一流の伝統芸能が、堺で鑑賞できる素晴らしい機会です。
ベトナムと堺は、中近世の時代から今日まで交流の歴史が続いており、特に2009年に総領事館を堺にお迎えして以来、様々な分野で交流が深まっています。
このイベントを通じて、ベトナム文化への理解が深まり、ベトナムと日本、そして堺との絆が一層強く結ばれますように、そしてここにお集まりの在関西ベトナム人の皆様と堺市民の皆様の交流が、今後ますます広がっていくことを願っています。」と、挨拶しました。

1月25日月曜日

大阪広域水道企業団 首長会議(KKRホテル大阪)

大阪広域水道企業団 首長会議に出席しました。

大阪広域水道企業団と四条畷市・太子町・千早赤阪村の水道事業の統合に関する基本協定 調印式(KKRホテル大阪)

大阪広域水道企業団と四条畷市・太子町・千早赤阪村の水道事業の統合に関する基本協定の締結を行いました。

本願寺堺別院 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「昨年は、関係者の皆様のご尽力により『堺別院史』が発刊されました。
室町時代から続く本堂は、市内最大の木造建造物であり、堺の歴史・文化そのものでもあります。本市は、それを誇りに思っており、歴史・文化を大切にするまちづくりを、これからも進めていきたいと思います。」と、挨拶しました。

堺工業技術研究会 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「会員の皆様が、堺のものづくりの原動力としてご活躍されていることを嬉しく思います。
私は、ことし1年の抱負を『産』産むという漢字を掲げております。子育てのまち堺として、子どもを産み育てる。そして、歴史文化のまち堺として、ことしは世界文化遺産の国内推薦を得る。3つ目は、匠の技が生きるまち堺、まさに産業でございます。堺の製造品出荷額は、大阪市を抜き全国6位です。これからも、ものづくりのまち堺を活性化させていきたいと思っております。」と、挨拶しました。

1月24日日曜日

津々流大正琴 初弾会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「新年にふさわしい、楽しい曲を演奏していただき、ありがとうございます。
昨年7月には30周年を記念した発表会を行われ、また、本市とウェリントンとの交流事業でもお世話になりました。
現在、堺市民芸術文化ホールの整備を進めており、完成しましたら皆様にも演奏を披露していただきたいと思います。

今後とも、本市の文化芸術の振興に、お力添えをいただきますようお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

障害者施設 麦の会チャリティー寄席「笑う門に春きたる!九」(堺市総合福祉会館)

竹山市長は、「『麦の会』におかれましては、昭和61年に中途障害の方の働く場として『麦の会共同作業所』が開設され、本年で30年目を迎えられました。この間の皆様の熱意とご努力に対し、深く敬意を表します。
本市は、障害を持っている方が、地域の中で支えあるまちづくりを進めており、住み慣れた地域で、住んで良かったまちにしたいと思っておりますので、お力添えをお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月23日土曜日

堺市立ようちえんてん(堺市立文化館)

堺市立ようちえんてんを観覧しました。

自転車まちづくりワークショップ in 堺東(堺すまいまちづくり公社)

竹山市長は、「堺東商店街の皆様には、日頃から、まちの賑わいづくりとともに、迷惑駐輪対策などに、積極的に取り組んでいただき、厚くお礼申し上げます。
本日のワークショップをきっかけにして、堺東の迷惑駐輪の減少はもとより、自転車利用者のマナー向上により、堺東商店街が更に安全・快適な、賑わいと魅力のある商店街となりますことを、心より期待しております。」と、挨拶しました。

日本防災士会堺ブロック 第2回絆の会(ダイワロイネットホテル)

竹山市長は、「防災士の皆様には、専門的知識を生かし、日頃から地域の防災リーダーとしてご活躍されていることに対し、厚くお礼申し上げます。
私は先日、避難所運営マニュアルをつくる地域の集いにうかがいました。その中で、防災士の皆様が率先して、多方面からのチェックをしていただき、大変心強く思いました。
改めて、日頃の準備、それに、自助と共助の取り組みが大切だと感じたところです。近い将来、南海トラフ巨大地震や上町断層帯地震の発生が危惧されています。安全・安心なまちづくりを進めますので、防災士の皆様のご支援、ご協力をお願いします。」と、挨拶しました。

1月22日金曜日

平成27年度業務功績表彰 表彰式(市長応接室)

顕著な業績を上げた職員などを、堺市職員等表彰規則に基づき表彰しました。

訪問 新浅香山小学校

新浅香山小学校を視察しました。

堺市社会福祉施設協議会 新年初会合(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「皆様におかれましては、社会福祉施設相互の連携、施設職員の資質向上への研究・研修などに取り組まれ、地域福祉の向上にご尽力いただき、厚くお礼申し上げます。
先月発表された日経デュアルで『共働き・子育てしやすい街 2015地方都市編』では、堺市が全国ランキング3位と評価されました。子育てに優しいまちは、誰にとっても優しいまちであり、今後も、ユニバーサルデザインの視点でまちづくりを進めてまいります。また、現在、子育てしながら介護をするというダブルケアにも適切に対応していきたいと考えています。

皆様には今後とも、本市の福祉活動をともに担って頂きたいと思います。」と、挨拶しました。

北堺交通安全協議会・交通安全協会 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「現在、犯罪の件数は減少していますが、交通事故の死者数は未だ減少していません。その大きな割合を占めている自転車事故への対策に力を注がなければいけないと考えています。
北堺管内は、子どもが多い地域です。子ども、さらには高齢者にも安全・安心なまちづくりを進めてまいりますので、今後ともご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

登美丘西校区 避難所運営ワークショップ(市立登美丘西小学校)

竹山市長は、「災害はいつ発生するか分かりません。日頃からの訓練が大切です。
本日は、避難所の運営について、皆様と一緒に考えたいと思っています。災害が起こった時に、市職員がすぐ駆けつけられるか分かりません。その際に、自助、共助をしっかりと組み合わせながら、避難所を運営していくことが不可欠です。
本日の様々な議論を通じて、運営マニュアルを皆様の手で作り上げていただきたいと思います。」と、挨拶しました。

1月21日木曜日

関西国際空港関係三者連絡会議(関西国際空港)

関西国際空港関係三者連絡会議に出席しました。

来客 マンスフィールド 研修受講生(市長応接室)

日本の各省庁で行う研修の一環として来堺された米国連邦政府職員が、マンスフィールド研修として、市長を表敬訪問されました。

※本研修は、日米両国の協力関係の推進に資するよう、連邦政府の行政府、立法府、司法府の職員に対し、日本政府内における研修の機会を与えることを目的とし、約2か月間ホームステイを行い、その後の10か月間は日本の各府省等において職場に配置され、日常業務を通じて研修します。

三宝地区環境安全協議会 新春懇親会(ホテルサンプラザ堺)

竹山市長は、「貴協議会におかれましては、地元の自治会と企業が連携され、環境安全に関する幅広い活動を通じて、地域の課題解決とすみよいまちづくりに向けて、中心的な役割を担って頂いており、厚くお礼申し上げます。
現在、阪神高速道路大和川線の建設事業が進められておりますが、本市としても慎重に、しっかりと地域の皆様と協議し、最善を尽くし進めてまいります。
また、皆様の防災訓練に私も参加させていただきました。災害は忘れた頃にやってくると言いますが、日々の訓練が大切です。
今後とも、防災、さらには安全・安心なまちづくりに取り組んでまいりますので、ご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月20日水曜日

市長と職員との対話(新任係長級職員対象)

新任係長級職員と対話を行いました。

一般社団法人 堺・北堺自家用自動車協会新年会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「交通事故による死亡事故の件数は一昨年と比べ、増加しています。また、自転車が関係する事故も増えています。
本市では、『堺市自転車のまちづくり推進条例』を施行し、自転車用ヘルメットの着用や、保険加入の奨励など、様々な取り組みを進めています。今後も、交通安全教育や普及・啓発などのソフト面の対策とともに、道路環境の整備などのハード面にも注力し、交通安全対策の推進に努めてまいります。」と、挨拶しました。

平成28年 堺市市場連合会 新年賀会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴連合会におかれましては、食の安全・安心、お求めやすい商品提供の実現に日々努められ、地域の台所としての役割を果たしておられます。
昨年は、地域のNPOなど、多様な担い手の皆様と連携され、高倉台近隣センターに『みんなのマーケットるぴなす』をオープンされました。買物弱者対策として、また、障がい者就労支援の先進的モデルとして注目されています。
皆様のお力により、堺の市場がさらに活性化することを期待します。今後とも、産業の振興に積極的に取り組みますので、ご支援、ご協力を、よろしくお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月19日火曜日

来客 株式会社 「やまつ辻田」 会長、代表取締役社長(市長応接室)

明治の創業以来、100年にわたって堺で伝統を守りぬいてきた、和風香辛料の老舗「やまつ辻田」(堺市中区)の会長(辻田 悦子様)と、代表取締役社長(辻田 浩之様)が、市長を表敬訪問されました。

※今月20日から、「さかい利晶の杜」との共同開発で生まれた限定商品を、与謝野晶子の歌集の装帳をデザインに取り入れたパッケージで販売します。

来客 在大阪・神戸インド総領事(市長応接室)

在大阪・神戸インド総領事館 T.アムストロング チャングサン総領事が、市長を表敬訪問されました。

※来月15日には、市との共催事業として、インド6大古典舞踊の一つ『マニプリ』を市役所展望ロビーで開催いたします。

イオンモール堺鉄砲町「同友店会」交流会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「このたび、『イオンモール堺鉄砲町同友店会』が、めでたく結成されましたことを、お祝い申し上げます。
ここには、下水再生水を給湯と空調の熱源に利用するという先進的な環境技術が導入されています。
また、このモールには、障がい者が作成した商品を取り扱う店舗や、地元企業をはじめ、近畿圏初出店も含め、約160店舗が出店すると伺っており、堺の賑わいや雇用の創出など、地域の活性化にご貢献いただけますよう、ご期待申し上げます。」と、挨拶しました。

1月18日月曜日

大阪府市長会 平成27年度 第5回定例市長会議(シティプラザ大阪)

大阪府市長会 平成27年度 第5回定例市長会議に出席しました。

来客 銀シャリ屋ゲコ亭 村嶋様(市長応接室)

今月12日に北京において開催された「一杯の白ご飯」をテーマとしたイベントに参加された、銀シャリ屋ゲコ亭の村嶋 孟むらしま つとむ様が、市長を表敬訪問されました。

堺市私立幼稚園連合会 新年会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「私達は、この国を担う子どもたちの幼児教育を、しっかりしていかなければなりません。本市も、子ども第一の視点で施策を進めております。
昨年の上半期は、本市では出生率が5%アップしました。また、先月発表された日経新聞社の記事で、『共働き 子育てしやすい街2015地方都市編』では、堺市が全国ランキング3位に評価されました。これらは、皆様の支えがあったお陰だと思っております。
今後とも、次代を担う子どもが、堺を誇りに思って堺で育ち、世界に飛び立っていけるような教育を、皆様と連携しながら取り組んでまいりますので、よろしくお願いします。」と、挨拶しました。

堺ホテル協会設立30周年記念式典(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺ホテル協会が、めでたく創立30周年を迎えられましたことをお慶び申し上げます。
貴協会におかれましては、昭和60年設立以来、堺を来訪された方々を『おもてなしの心』でお迎えし、本市の観光振興へご尽力いただいていることに対し、厚くお礼申し上げます。
堺の観光客数は年々増えています。『さかい利晶の杜』では、これまでに40万人を超える来場者がありました。今後とも、より多くの観光客の方々にお越しいただけるように、頑張りたいと思いますので、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

堺浜テクノパーク協議会 新年会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴協議会におかれましては、平成21年の設立以来、会員企業の連携を図りながら力強い歩みを続けておられます。
私は、今年1年の抱負を漢字一文字であらわすと『産』、産むという漢字を掲げております。子育てのまち堺として、子どもを産み育てる。そして、歴史文化のまち堺として、今年は世界文化遺産の国内推薦を得る。3つ目は、匠の技が生きるまち堺、まさに産業です。堺の原点はものづくりであり、皆様とともに、堺の産業振興に努めてまいります。」と、挨拶しました。

1月17日日曜日

部落解放同盟大阪府連合会堺支部 新年のつどい(部落解放同盟 堺支部事務所)

竹山市長は、「皆様には、部落差別をはじめとするあらゆる差別の撤廃と人権の確立に向けて、積極的に取組みを進めておられることに対し、深く敬意を表します。
本市では、『平和と人権を尊重するまちづくり条例』を踏まえ、全ての施策を人権の視点で進めています。全ての人が住みやすく、人権が尊重されるまちづくりを行いますので、お力添えをお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

堺ビッグボーイズ・堺初芝ボーイズ 新年祝賀会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺ビッグボーイズ少年野球協会並びに堺初芝ボーイズ少年野球協会の皆様におかれましては、堺の子どもが楽しく野球ができるように厳しく、そして愛情をもってご指導いただいていることに対し、厚くお礼申し上げます。
昨年は、堺ビッグボーイズ出身の横浜DeNAベイスターズ 筒香 嘉智選手、埼玉西武ライオンズ 森 友哉選手が共に前シーズンを上回る素晴らしい成績を残されました。特に筒香選手は、日本代表選手として大活躍され、誇らしく思います。
本市は、堺の子どもたちが世界に飛躍することを応援していきたいと思います。」と、挨拶しました。

1月16日土曜日

金岡南わがまち ふるさと絆づくり(堺市産業振興センター)

竹山市長は、「この『金岡南わがまち ふるさと絆づくり』は、今年度から実施された『堺市応募型地域まちづくり支援事業』として、北区で初めて行われる事業です。開催にご尽力いただいた関係の皆様に、厚くお礼申し上げます。
現在、無縁社会とも言われており、隣近所が一緒になって新たなまちづくりをしていかなければなりません。そのような意味でも、本イベントは、高齢者から子どもまでが一緒になって参加できる意義あるものだと思います。
災害が起きた際には一緒になって助け合い、いち早く対応できることにつながると思います。」と、挨拶しました。

第20回さかい男女共同参画週間オープニング記念講演(東文化会館)

竹山市長は、「昨年9月に、いわゆる『女性活躍推進法』が施行されました。
本市においては、その20年前の平成7年に『女と男がいきるのやSAKAI宣言』を採択しました。男女共同参画の先駆けであり、その歴史は皆様がつくってこられました。
女性が働きやすい職場は、男性も働きやすい。そのような意味から、私は自ら、職員が育児しやすい職場環境をつくることを目的とした『イクボス宣言』を行いました。まずは市役所から率先して取り組んでいます。
女性の役職者の登用はもちろん、これからも男女共同参画の視点で施策を進めていきたいと思います。」と、挨拶しました。

こども日本舞踊発表会(東文化会館)

「こども日本舞踊発表会」で、挨拶しました。

堺少年軟式野球協会 新年会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「先日のプロ野球ドラフト会議では、堺市出身の選手5名が指名を受けるという素晴らしい結果となりました。また、東北楽天イーグルスへ入団された吉持 亮汰選手、村林 一輝選手は、堺少年軟式野球協会に所属するチームの出身です。
スポーツで子育てをしていくことが、青少年育成に大事なことだと思っています。
現在、高校野球や社会人野球の公式戦等が開催できる野球場の整備に取り組んでおり、ここから将来、日本の野球界で活躍する素晴らしい選手が誕生することを願っています。」と、挨拶しました。

1月15日金曜日

第52回カトウグループ 新年賀会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「カトウグループの皆様には、国際交流の推進に多大なお力添えをいただいております。なかでも、アセアン諸国との交流について、『日越堺友好協会』の設立に尽力され、ベトナムとの交流が発展しております。
本年は、政令指定都市に移行して10年という節目の都市です。政令指定都市の権限と財源活かして、基礎自治体として、自由・自治のまち堺を守っていきたいと思います。」と、挨拶しました。

来客 国際交流基 関西国際センター 文化・学術専門家日本語研修生(市長応接室)

国際交流基金 関西国際センターが実施している日本語研修について、日本研究に従事する研究者や大学院生などが、日本社会へ理解を深めるためのプログラムの一環として来堺され、市長を表敬訪問されました。

大阪木材工場団地協同組合 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴組合におかれましては、昭和37年の設立以来、企業の集積を促進され、また、企業間の交流を図るなど、組合員企業の活性化にご尽力いただいております。
私は、ことし1年の抱負を『産』、産むという漢字を掲げてみたいと思っています。子育てのまち堺として、子どもを産み育てる。そして、歴史文化のまち堺として、今年は世界文化遺産の国内推薦を得る。3つ目は、匠の技が生きるまち堺、まさに産業でございます。産業振興が市の持続的発展の礎になると考えております。
貴組合員が、堺の産業のこれからを担っておられます。皆様とともに、堺の持続的発展に向け頑張っていきますので、ご支援、ご鞭撻をお願いします。」と、挨拶しました。

大阪府警察・堺市連絡協議会 懇親会(ダイワロイネットホテル)

竹山市長は、「本市の願いは、安全・安心なまちづくりです。そして、防災も重要課題です。
堺市も、防犯カメラの設置や、ボランティアの方々の提灯部隊など、基礎自治体として出来ることをしっかりと取り組んでまいります。
本日の意見交換を通じて、堺市と警察がより一層意思疎通ができることを期待しております。」と、挨拶しました。

自治労堺 2016年旗開き(ホテル リバティプラザ)

竹山市長は、「貴組合におかれましては、職員の生活と権利を守るとともに、クリーンキャンペーンなどのボランティア活動にもご協力いただいています。職員と一丸となって、市民の幸せを担っていくために頑張っていきたいと思います。」と、挨拶しました。

1月14日木曜日

NPO法人堺観光ボランティア協会 創立20周年記念 新年祝賀会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺観光ボランティア協会の皆様には、この20年間、堺を世界に発信すべく、ボランティア精神で『おもてなしの心』をもって、様々な事業に取り組んでいただき、厚くお礼申し上げます。
多くの方が、堺を訪れたときに、おもてなしをするのは、実績と経験豊富な観光ボランティアの皆様のお力が必要です。今後も、堺観光をさらに満足していただけるように、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。」と、挨拶しました。

来客 ベトナム社会主義共和国 ビンディン省 人民委員会 委員長ご一行(市長応接室)

ベトナム社会主義共和国 ホ・クオック・ズン ビンディン省人民委員会委員長をはじめとするご一行が、本市との友好・経済協力関係の強化を目的として、市長を表敬訪問されました。

※ベトナム総領事館を、本市初めての外国公館として迎えて以来、経済、文化、教育などを、様々な分野で相互理解と交流が図られております。本日は、投資セミナーが本市で開催されました。

来客 独立行政法人造幣局 百嶋 理事長(市長応接室)

仁徳天皇陵古墳がデザインされた地方自治法施行60周年記念500円貨幣の引き替えが、今月20日から取扱金融機関で始まるにあたり、独立行政法人造幣局 百嶋 計 理事長が、市長を表敬訪問されました。

※今月21日からは、市の施設 博物館、各観光案内所、さかい利晶の杜、堺伝統産業会館でも引き替えを行います。

堺経営者協会 新春会員交流会(ホテルサンルート堺)

竹山市長は、「貴協会におかれましては、企業トップの皆様が集い、時代の変化に対応しながら、企業の繁栄と健全な労使関係の確立に、積極的に取組んでおられます。また、若年層を育成するためのインターンシップやキャリア教育にも取り組んでおられ、厚く御礼申し上げます。
本市は、古くからの歴史文化を大事にし、仁徳天皇陵が造営された1600年前から、ものづくりが息づいてきたまちです。これからも、歴史に学び、まちづくりを進めてまいりますので、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

大阪民社協会 新春の集い(リーガロイヤルNCB)

竹山市長は、「大阪民社協会の皆様におかれましては、『自由・公正・友愛』の理念のもと、真の地方分権・地域主権の確立と、大阪の再生をめざして、積極的に取り組んでおられます。
自治は暮らしの原点であり、市民の暮らしは、基礎自治体が市民に寄り添い、進めていかなければなりません。
また、現在大阪府では、副首都推進本部が立ち上がりました。東京一極集中ではなく、大阪の経済や文化を、しっかりと支える基盤をつくることが大事だと思います。それには、大阪だけではなく、関西の府県と政令市が連携し、関西全体が強くならなければならず、基礎自治体がしっかりと支えていくことで、その機能が発揮されると思います。
今後とも、市民、府民の皆様の意見を大事にしながら、まちづくりを進めてまいりますので、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月13日水曜日

大阪市交通局退職者会 堺地区居住者会 新年交歓会(ダイワロイネット堺東)

竹山市長は、「皆様は、大阪市交通局に長年勤務され、市民の日常生活を支える公共交通の第一線でご活躍されました。これからも豊かな経験を活かされ、良き地域づくりへの参加など、ご期待申し上げます。
本市は今、堺の歴史・文化、特に百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向け全力で取り組んでおり、皆様のご支援をお願いします。」と、挨拶しました。

堺市商店連合会 新年賀会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴連合会におかれましては、一丸となって堺の商人としての心意気を見せていただいているところです。『堺商人(あきんど)まつり』や『さかい商店街まつり』は、既に市民の間に定着しています。さらに、街路灯や防犯カメラの設置をするなど、地域の安全・安心のまちづくりにもご尽力いただいています。
また、私は、ことし1年の抱負を『産』、産むという漢字を掲げてみたいと思っています。子育てのまち堺として、子どもを産み育てる。そして、歴史文化のまち堺として、ことしは世界文化遺産の国内推薦を得る。3つ目は、匠の技が生きるまち堺、まさに産業でございます。ものづくりのまち堺、そして商人のまち堺を活性化させていきたいと思っております。」と、挨拶しました。

一般社団法人 建設業協会 新年交礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「今年の漢字を一字で言うならば何かということを記者会見で問われ、私は『産』という字と答えました。
まず、産はまさしく産業の産です。産業振興が、まちの元気に大事なことだと思っています。
二番目に、子育てのまち堺として、堺で子どもを産み、育てる環境づくりをしっかりしていきます。
三番目に、世界文化遺産の産です。仁徳天皇陵をはじめとする百舌鳥古墳群は本市の誇りです。百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録をめざし、全力で取り組んでいるところです。
そして、『市民が安心、元気なまち』の実現に向け、公共施設の耐震化など、防災インフラの整備を行い、災害に強いまちづくりを進めてまいります。」と、挨拶しました。

1月12日火曜日

堺市新年保健福祉行政懇談会(ホテル・アゴーラ リージェンシー 堺)

竹山市長は、「民生委員児童委員の皆様には、地域福祉を推進する中心的な存在として、地域のさまざまな福祉課題に取り組まれ、日々ご尽力いただいており、厚くお礼申し上げます。
本市では、『堺市生活・仕事応援センター すてっぷ・堺』や、子どもの学習支援や居場所づくりのための『Littoりっと』を開設するなど、生活困窮者自立支援事業を推進し、生活に困窮されている方やその子ども達に対する包括的な支援体制の構築に取り組んでいます。
私達は、地域で人と人の絆を強めることが、堺ならではの地域福祉の推進につながると考えており、今後とも地域社会の第一線で献身的に活躍されている皆様のご支援、ご協力をお願い致します。」と、挨拶しました。

1月11日月曜日

平成28年(2016年)堺市成人式(初芝体育館)

平成28年(2016年)堺市成人式において、新成人の皆様に挨拶を行いました。

※挨拶全文はこちら

大阪府鍼灸師連盟 新年互礼会(シティプラザ大阪)

竹山市長は、「貴会におかれましては、鍼灸に関する正しい知識の普及や、研修会、講習会を開催されるなど、府民の健康保持、増進に多大なご貢献をいただいております。
子どもから高齢者まで、様々な年代の方に、鍼灸の効用があると言われており、皆様の施術が、市民、府民の健康に大いに寄与していると思います。
市民の健康は一番大事なことです。鍼灸師の皆様のご協力をお願いします。」と、挨拶しました。

1月10日日曜日

大阪府薬剤師会 新年互礼会(リーガロイヤルホテル)

竹山市長は、「貴会におかれましては、違法ドラッグ等の乱用防止活動や、かかりつけ薬局の育成・支援など、活発な活動を展開され、府民の健康・医療・福祉の向上にご貢献を頂いております。
薬事行政は、市民の健康や医療に直接かかわるところです。本市としても、政令指定都市としての権限・財源を活用し、皆様と連携しながら『健康都市・堺』の実現に向け取り組んで参りますので、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

安井校区「冬の絆2016」(安井小学校)

竹山市長は、「このイベントは今年で4回目を迎えます。子どもから大人までが、地域の絆を大切にしようということで、校区の皆様が頑張っておられます。
安全・安心は、地域の絆が大事です。南海トラフ巨大地震が発生した時には、地域で支え合わなければなりません。冬の絆で、絆をより一層深めて下さい。」と、挨拶しました。

第9回アートクラブグランプリ in SAKAI(全国中学校美術部作品展)(東文化会館)

「第9回アートクラブグランプリ in SAKAI(全国中学校美術部作品展)」の受賞作品を観覧し、堺市長賞を受賞した市立泉ヶ丘東中学校 新井 泰成さんと懇談しました。

大阪府柔道整復師会 新年交歓会(ホテル グランヴィア大阪)

竹山市長は、「貴会におかれましては、柔道整復術に関する正しい知識の普及や、スポーツ大会での救護活動など、様々なところで市民の健康指導をしていただいております。
私達は、健やかに老後を迎えることが大切であり、本市は地域包括支援センターで、より良い医療や介護を受けられるシステムづくりを進めております。それには、皆様のご協力が必要です。
皆様のお力を得ながら、今後とも大阪府民が健康で、地域で楽しく暮らせるようなまちづくりを進めてまいります。」と、挨拶しました。

1月9日土曜日

堺障害者団体連合会 新年交流会(堺市総合福祉会館)

竹山市長は、「貴連合会におかれましては、本市と障害者団体をつなぐパイプ役として大きな役割を担われております。
本市では、昨年3月、第4次障害者長期計画及び第4期障害福祉計画を策定し、障害者が住み慣れた地域で、安心して生活できる障害者支援施策を推進してまいりますので、皆様の一層のお力添えをお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

大阪狭山市・堺市美原区歯科医師会 新年互礼会(ホテル モントレグラスミア)

竹山市長は、「皆様には、保健センターや障害者施設等での各種歯科健診や歯科保健指導の実施をはじめ、市民の健康の保持増進と地域医療の充実に向け、多大なるご貢献をいただいており、厚くお礼申し上げます。
歯の健康は、身体の全ての健康に通じます。今後も本市は、口腔の健康保持や歯科疾患の予防に努めてまいりますので、皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

1月8日金曜日

「美化推進の日」本庁舎周辺清掃活動(堺市役所本庁舎及び堺東駅周辺地域)

竹山市長は、「本年最初の美化推進の日です。本日も民間事業者の皆様にご協力をいただき、清掃活動を行います。この活動も5年目に入ります。継続することが、堺の美化の始まりになると思いますので、今後ともよろしくお願い致します。」と挨拶し、清掃活動を行いました。

みんなの大和川 PHOTO作品展(本館1階エントランス)

今月15日金曜日まで開催中の「みんなの大和川 PHOTO作品展」を観覧しました。

2016年堺市女性団体協議会 新春懇親会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴協議会におかれましては、『自由・平等・平和』を基本理念とし、人権、教育、文化、福祉、環境など幅広い分野において、男女共同参画の視点で議論されながら、実践活動を行って頂いており、本当に感謝しております。
本市では、平成27年から『堺セーフティープログラム』を南大阪大学コンソーシアムの皆様のお力を得ながら、スタートしたところです。このプログラムは、女性や子どもをはじめ、すべての人にとって安全・安心で優しい堺をつくっていくというところがポイントです。
本市では既に、中心市街地において提灯部隊をつくり、暗くなってから終電まで、提灯を付けた電動自転車を走らせ、女性や子どもたちに声をかけ、見守りをしています。このような取り組みの積み重ねが、女性や子ども、さらには堺の全ての人に優しいまちづくりつながると思いますので、今後ともよろしくお願いします。」と、挨拶しました。

平成28年自転車業界 年賀交歓会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺は自転車のまちであることを、これからも宣言してまいりたいと思っています。
本市では、平成26年に『堺市自転車のまちづくり推進条例』を施行しました。ハードとソフトの両面を合わせ、自転車をまちづくりに活かしていこうということです。
条例には、自転車道をつくり、各ポイントにコミュニティサイクルを整備するというハード面、そして、高齢者や子どもたちの事故を防止するための安全教育をしっかりと行い、日頃の安全点検やヘルメットを被り、保険にも加入していただけるような啓発活動などのソフト面を盛り込んでいます。そうした条例を実効性のあるようにすることが、今年の課題だと思います。
これからも、貴協会の皆様方と一緒になって、安全基準や認証マークの普及、さらにはまちづくりについてのご支援、ご協力を頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

堺市保護司会連絡協議会 新年互礼会・作文コンテスト表彰式(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「保護司の皆様には、罪を犯した人の更生保護と犯罪や非行の防止にご尽力いただき、ありがとうございます。
今、私達に求められているのは、人と人とのつながり、地域とのつながりです。青少年たちを地域で支え、地域で相談にのってあげる態勢が必要ではないかと思います。
保護司の皆様は、地域のキーステーション、キーパーソンであり、皆様とともに、堺が安全・安心なまち、支え合える地域福祉のまちをつくりたいと思います。」と挨拶し、作文コンテストの受賞者に、表彰状を授与しました。

堺市老人クラブ連合会 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺市老人クラブ連合会の皆様には、児童の見守り活動のほか、共同募金や社会奉仕など、様々な事業にご尽力いただき、厚くお礼申し上げます。
私達は、地域で、人と人の結びつきの中で生活しています。まさに、地域の力、人の絆の力が必要で、皆様の活動は、地域を支える活動として、大変心強く思っています。
皆様が、堺に住んで良かったと思えるよう、しっかり頑張りたいと思います。」と、挨拶しました。

大阪府電気工事工業組合堺支部 新春交歓会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「本市では、安全・安心なまちづくりが一番大きな課題です。南海トラフ大地震がいつ発生するか分かりません。そのためには、行政の役割として、学校や避難施設、また、道路や橋などの耐震化をしていくことが必要です。
また、皆様には、堺の冬の風物詩となった大小路イルミネーションを施工されるなど、ご尽力いただいております。
堺の活性化をこれからもしっかりと考えていきますので、皆様には今後ともお力添えをよろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

堺市自治連合協議会 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「私は堺のまちが、お節介で、地域のぬくもりが伝わるまちにしたいと思っています。
皆様とともに、現場に立ち、市民目線で市政を推進することが私のモットーです。
また、政令指定都市としての権限と財源をしっかりと活用し、そのメリットを市民の皆様に享受していただかなければなりません。皆様とともに、歴史・文化の誇りある堺のまちを発展させたいと思います。」と、挨拶しました。

堺北モラロジー事務所 新年会(神南辺町事務所)

竹山市長は、「人間は、人と人、地域とのつながりによって活かされていると思います。お互い助け合いながら、自愛をもって、しっかりと社会を創っていくことが、モラロジーの原点だと思います。
これからも、堺のまちを住み良いまちにしてまいりますので、ご支援よろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

1月7日木曜日

平成28年堺市消防出初式(金岡公園)

竹山市長は、「美原女性防火クラブ並びに自衛消防隊をはじめ、常日頃から各地域や事業所等において防火防災にご尽力いただいております皆様に対し、心より感謝申し上げます。
近年、南海トラフ巨大地震の発生が危惧されており、消防が果たすべき使命と地域住民からの期待は、ますます高まっております。そのような中、9月には消防局OB職員で構成される『堺市消防局災害活動支援隊』を発足し、消防・防災体制の強化を図ったところです。今後とも市民の安全・安心の確保に向け、防災・減災対策の推進に全力で取り組んで参ります。」と、挨拶しました。

堺9ロータリークラブ 新春合同例会・互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「ロータリアンの皆様には、崇高な奉仕の精神のもと、福祉活動や地域活動、さらには国際交流の推進など、幅広い分野で社会奉仕活動に取り組まれ、地域に確固たる信頼の基盤を築いておられます。皆様方の熱意とご尽力に、敬意を表します。
本市は、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けた取り組みを進めております。堺の豊かな歴史文化を、市民の皆様方とともに享受し、しっかりと子孫に伝えていきたいと思います。
本市がこれからも発展できるように、皆様にはご支援、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

連合大阪「 新春の集い」(太閤園)

竹山市長は、「連合大阪並びに大阪労働者福祉協議会には、『働くことを軸とする安心社会』の実現に向け、労働運動はもとより、ライフサポートセンターや非正規労働センターの運営など、幅広い活動に取り組んでおられます。また、行政施策へのご提言のほか、各自治体の審議会へのご参画など、多大なお力添えをいただいております。
大阪の経済は明るさは見えているものの、非正規労働者の増加や、障害者の雇用、女性のワークライフバランスなど、大きな課題が残っています。そのような課題の解決に向け、基礎自治体は連合大阪の皆様方と連携し、生活に密着した事業に取り組んでいかなければなりません。また、本市は政令指定都市として、泉州さらには南大阪の市町村と水平連携を深めていく事が大事だと思います。
今後とも、政令指定都市としての権限と財源をしっかりと使いながら、関西、大阪の発展のために頑張ってまいります。」と、挨拶しました。

堺市歯科医師会 新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「皆様には、歯科検診や障害者歯科診療、『8020運動』の啓発活動など、市民の健康保持増進に多大なご貢献をいただいています。歯や口は、人間の健康の根本であると思います。
本市でも、市民の歯科口腔保健の推進に一層努力しているところです。
今後とも、皆様のお力添えをいただきながら、すべての市民がいきいきと輝くことができるまちの実現に取り組んで参ります。」と、挨拶しました。

1月6日水曜日

来客 堺戎神社(菅原神社)福娘(市長応接室)

今月9日、10日、11日に開催される堺戎神社(菅原神社)「戎祭」に先立ち、福娘の皆様が市長を表敬訪問されました。

堺市所蔵作品展「新春 まちなか福助人形展 夢見る福助」オープニング除幕式(さかい利晶の杜)

竹山市長は、「毎年恒例となっている『新春 まちなか福助人形展』に、今回も堺戎神社(菅原神社)の福娘さんと、阪堺電車の『ちん電くん』と一緒に、除幕式をしたいと思います。
今回の福助人形展は、『夢』にまつわる福助人形と、たくさん出会える展覧会です。この機会にぜひ、チンチン電車に乗って、山口家住宅や清学院など、堺の様々な見どころを巡り、福をつかんでいただきたいと思います。」と、挨拶しました。

視察 阪堺線宿院停留場

バリアフリー化工事を行い、今月31日から供用開始する新たな阪堺線宿院停留場を視察しました。

一般社団法人 堺高石青年会議所 年始交換式(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴会議所は、1955年の結成以来、幅広い社会貢献活動にご尽力いただき、厚く御礼申し上げます。
特に、『堺大魚夜市』や『堺まつり』など、総力を結集してご活躍いただいております。また、昨年の創立60周年記念事業では、仁徳天皇陵古墳を人文字で表すイベントを開催され、世界文化遺産登録を推進する立場として嬉しい限りです。
今年も引き続き、『子育て』『歴史文化』『ものづくり』の堺3つの挑戦と、『安全・安心なまちづくり』の実現、さらには『都市内分権の推進』に着実に取り組み、皆様とともに、政令指定都市として発展して参りたいと思います。」と、挨拶しました。

1月5日火曜日

平成28年大阪府警察年頭視閲式(大阪城公園)

平成28年大阪府警察年頭視閲式に出席しました。

平成27年度第3回全市校園長会(堺市総合福祉会館)

竹山市長は、「校園長の皆様には、本市教育の充実・発展のために、日々ご尽力いただいておりますことに対し、感謝いたします。
教育の使命は『真・善・美』という普遍の価値を、しっかり子どもに体得させることです。読み・書き・計算という基礎を大切にし、堺の歴史や文化を学校でしっかりと教えていくこと、それが堺の教育であると思っています。そして、学校園だけでなく、地域の皆様方と一緒になって、地域で子どもを育てる取り組みが必要だと思います。
また、堺っ子が世界に羽ばたくためには、先人から受け継いできた挑戦の遺伝子、ものづくりの遺伝子、そして自由の遺伝子を持ち続けて、自己肯定感を高めるような教育を、皆様にはお願いしたいと思っております。
本市では、今年度から市長と教育委員会で構成される『総合教育会議』が設置され、堺市の教育行政の指針について協議し、先般、(仮称)堺市教育大綱(案)も策定しました。
全ての堺っ子が尊重され、夢に挑戦できる教育を大きな目標にしています。まちづくりは人づくりであるという理念のもとで、子どもたちを育てていきたいと思っています。皆様には学校での教育をより一層充実していただますようお願いします。」と、挨拶しました。

ティグレフォーラム 2016年新春の集い(ホテルニューオータニ大阪)

ティグレフォーラム 2016年新春の集いに出席しました。

1月4日 月曜日

平成28年仕事始め式(本館 大会議室)

平成28年仕事始め式を行いました。

※挨拶全文はこちら

平成28年堺新年互礼会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「本年は、政令指定都市移行10年という大きな節目を迎えます。政令指定都市として、本市は市民の幸せはもとより、泉州および南大阪地域の中核都市として、各市町と水平連携を図り、圏域の活性化に向けた役割を果たしてまいります。さらには、関西広域連合の一員として、関西全体の成長と発展にも、より一層力を尽くしたいと考えております。
そのためにも、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録につきましては、市民の皆様とともに、また大阪府、羽曳野市、藤井寺市と力を合わせて、今年こそ国内推薦を獲得し、平成30年の登録実現に向け、全力で取り組んでまいります。
皆様には今後とも、本市の更なる飛躍と発展のために、なお一層の力強いご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る