このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市長の動静トピックス 平成27年11月分

更新日:2015年12月28日

11月30日月曜日

取材 桃山学院大学広報誌(市長応接室)

桃山学院大学広報誌「アンデレクロス(冊子)」の取材で、同大学の学生さんが市長にインタビューしました。

来客 笑顔溢れるドッジボール大会 竹内 実行委員長 他(市長応接室)

11月3日火曜日に行われた「第3回笑顔溢れるドッジボール大会」実行委員会 竹内 章 実行委員長 他 優勝チームの「信太山自衛隊絆支部」の方々が、市長を表敬訪問されました。その方々から車椅子8台が寄贈され、竹山市長から感謝状を贈呈しました。

11月29日日曜日

第9回堺市西区自主防災合同訓練(鳳公園)

竹山市長は、「災害は忘れた頃に起こります。南海トラフ巨大地震が30年以内に70%の確率で発生すると言われており、堺市では1人の死者も出さないことを目標に、自助・共助・公助をしっかりと組み合わせながら、防災対策に取り組んで参りたいと思います。
そのためには常に備えが必要であり、このような訓練を一緒に行うことが大切と考えておりますので、今後ともよろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

三宝校区防災訓練(三宝小学校)

竹山市長は、「本日は、防災訓練に多数の皆様がご参加いただいておりますことを心強く感じています。また、訓練には、堺区で初めてのゲーム感覚で体感できる『防災脱出アトラクション』など、様々なプログラムを行うとお聞きしています。
今後とも、三宝校区の皆様とともに、地域の安全なまちづくりに取り組んで参りたいと思いますので、よろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

第32回三国丘校区 各種団体 研修・懇親会(大阪刑務所)

竹山市長は、「三国丘校区各種団体の皆様方には、日頃からしっかりと地域を守っていただき、また、安全・安心講座や、様々な催しの開催などでご活躍いただいており、感謝申し上げます。
本日は、自転車運転の交通安全講習をテーマに研修をされたとお聞きしております。堺市では、昨年10月に『堺市自転車のまちづくり推進条例』を施行し、ヘルメットの着用や、保険への加入促進などに取り組んでおります。皆様には是非とも、交通安全の輪を広げていただきたいと思います。」と、挨拶しました。

はまでら4つのや図書館 開館5周年記念講演会(浜寺小学校)

浜寺諏訪森在住の作家久坂部 羊くさかべ ようさんのお話「読書の意外な愉しみ」を傾聴しました。

11月28日土曜日

第69回堺市展表彰式(堺市産業振興センター)

竹山市長は、「592点もの多数の作品の中から優れた作品として、今回皆様方が選ばれました。
堺市は、文化芸術の振興に努めています。今後とも堺市展を、堺の誇る一大美術展として、ますます発展させていきたいと思います。」と、挨拶しました。

堺復興~元禄の堺大絵図を読み解く~(堺市博物館)

12月13日 日曜日まで堺市博物館で開催中の「堺復興~元禄の堺大絵図を読み解く~」を観覧しました。

11月27日金曜日

来客 Omoroiさかい実行委員会 藤岡代表 他(市長応接室)

12月13日日曜日に「Omoroiさかい夢の球宴」が三宝公園野球場で開催されるに先立ち、Omoroiさかい実行委員会 藤岡 雅人代表をはじめ、阪神タイガースOB選手の和田 徹様、亀山 つとむ様、オリックス・バッファローズOB選手の大西 宏明様他、関係者の方々が、市長を表敬訪問されました。

第67回人権週間街頭啓発活動(南海高野線 堺東駅)

竹山市長は、「来る12月4日から10日までの1週間は、人権週間です。『世界人権宣言』が、1948年の国連総会において採択されたことを記念して定められました。
市民の人権を守ることは行政の基本です。この街頭啓発を通じて、人権がしっかりと守られる堺市をつくっていきたいと思いますので、今後ともご協力の程、よろしくお願い致します。」と挨拶し、啓発活動を行いました。

大阪中小企業経営センター 第24回定期懇親会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺市は、事業所の99.7%が中小企業のまちです。貴センターが、中小企業に寄り添い、良きパートナーとして、しっかり支援されていることを頼もしく思っております。
本市も、堺市の中小企業が持続的に発展できるように、きめ細やかなご支援をさせて頂きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。」と、挨拶しました。

11月26日木曜日

市長と職員との対話(新任係長級職員対象)(秘書課会議室)

新任係長級職員と対話を行いました。

11月25日水曜日

自由民主党・市民クラブ 予算要望(市長応接室・秘書課会議室)

自由民主党・市民クラブ から、平成28年度当初予算についての要望を受けました。

来客 NTT西日本株式会社 北村 取締役関西事業本部長、NTTタウンページ株式会社 岡田 代表取締役社長 他(市長応接室)

NTTタウンページ株式会社が、堺市の防災情報を掲載した「防災タウンページ」を作成し、市内全戸全事業所に無料で配布していただくことになりました。
これに伴い、NTT西日本株式会社 北村 美樹浩 取締役関西事業本部長 、NTTタウンページ株式会社 岡田 昭彦 代表取締役社長 他 関係者の方々が表敬訪問され、市長から感謝状を贈呈しました。

日本共産党堺市議会議員団 予算要望(市長応接室・秘書課会議室)

日本共産党堺市議会議員団から、平成28年度当初予算についての要望を受けました。

連合大阪堺地区協議会との市長懇談会(市長応接室)

連合大阪堺地区協議会役員の方々と意見交換を行い、「2016年度政策・予算」に対する要請書が同協議会 藤原 広行議長より手渡されました。

11月24日火曜日

第10回国際ふれあいの集い・堺(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺姉妹友好都市協議会が設立10周年という記念すべき年を迎えられましたことを、心からお慶び申し上げます。
昨年は、ウェリントン市と姉妹都市提携20周年を迎え、両市の市民交流が一層深まり、再来年はバークレー市との提携が50周年という大きな節目を迎えます。
そこで来年は、バークレー市から、カリフォルニア大学バークレー校のマーチングバンド部約100人の学生が来堺し、エンターテイメント性の高いパフォーマンスを披露していただく予定となっています。
また、堺日中友好協会におかれましては、この11月に連雲港市に親善使節団を派遣し、本市を代表して表敬訪問や様々な交流をされたと伺っています。
皆様には今後とも、人が集い、交流する国際性豊かな堺の実現に向けて、より一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

11月23日月曜日

第40回堺市農業祭開会式(大仙公園)

竹山市長は、「実りの秋に感謝して、農業に対する理解を深める『農業祭』も40回を迎えることができました。
大阪府内第1位の生産量を誇る堺の農業を皆様とともに発展させていきたいと思います。
それでは、ただ今から『第40回緑とのふれあい堺市農業祭』を開会いたします。」と、開会宣言を行いました。

南八下「地域会館フェスタ2015」(南八下校区地域会館)

竹山市長は、「この南八下地域会館フェスタは、子育て層から高齢者の方まで、世代を超えた交流があり、地域のつながりが強いイベントです。今日は一日楽しくお過ごしいただきたいと思います。」と、挨拶しました。

第22回歯ッピー健康フェア(堺市口腔保健センター)

第22回歯ッピー健康フェアを観覧しました。

みはら文化祭(三原台地域会館)

竹山市長は、「三原台地域の文化活動が、この会館を中心に展開されています。地域と地域、人と人が結びつくことが安全・安心につながり、今一番大切なことだと思います。
今後益々盛んになり、地域の助け合いがしっかりとできる地域として、本市も支えていきたいと思います。」と、挨拶しました。

畑のご馳走 秋(大谷池広場)

堺の伝統米「上神谷米」と、地元野菜の販売などのイベント「畑のご馳走 秋」を観覧しました。

11月22日日曜日

第6回大阪府知事杯まいど大阪相撲大会(大浜公園相撲場)

竹山市長は、「西日本各地から堺にお越しいただきました皆様を、心から歓迎申し上げます。
ここ大浜相撲場は、学生相撲発祥の地です。本年8月には世界相撲選手権大会が開催され、今月初めには全国学生相撲選手権大会がこの土俵で行われました。
由緒あるこの相撲場で、日頃鍛えられた力と技を遺憾なく発揮していただきたいと思います。
相撲は、礼に始まり礼に終わります。相手を敬い、優勝めざして頑張って下さい。」と、挨拶しました。

第2回北八下校区「絆」フェス(北八下小学校)

竹山市長は、「地域の特色あるまちづくりの一環として、『絆フェス』が開催されますことを嬉しく思います。
本市では、安心して暮らせるまちづくりを進めています。地域の方が一緒になって、防災訓練や子どもの見守りなどを着実に積み重ねていくことが、まちの安全・安心につながるのではないかと思います。これからもご協力の程、よろしくお願いします。」と、挨拶しました。

近畿歴史まちづくりサミット in 京都(上七軒歌舞練場)

「近畿歴史まちづくりサミット in 京都」に出席しました。

※近畿地方は多くの世界遺産、国宝、重要文化財が集中しており、歴史まちづくり法に基づく認定都市を一層、増やしていくことが求められています。
本サミットは、歴史まちづくりに熱心に取り組んでいる都市のトップが初めて京都に集結し、これまでの、そしてこれからの歴史まちづくりについて発表し、市民の皆様とともに考え、機運を高めていくことをめざします。

11月21日土曜日

秋季 堺文化財特別公開

今月23日まで開催されていた「秋季 堺文化財特別公開」の櫛笥寺くしげじ開口あぐち神社、菅原すがわら神社、天慶院てんけいいん妙法寺みょうほうじを観覧しました。

11月20日金曜日

来客 永田 峰亭様(市長応接室)

南宗寺の僧南坊宗啓が、師千利休に親しく接し、習得見聞した茶道の奥義を書きとめたものとされる「南方録」を書いた掛軸を寄贈されるため、永田 峰亭様が市長を表敬訪問されました。それに対し、竹山市長から感謝状を贈呈しました。

堺市更生保護女性会50周年記念のつどい(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「貴会におかれましては、地域の関係機関・団体と連携し、犯罪・非行の未然防止のための啓発活動など、永年にわたり地域に根差した幅広い更生保護の取り組みにご尽力いただいており、厚くお礼申しあげます。
人々が安心して暮らせる社会を築いていくためには、罪を犯した人の更生と社会復帰への支援が重要となってまいります。皆様には日頃から、きめ細やかな愛情溢れる更生保護ボランティア活動を精力的に展開されておりますことは誠に心強い限りであり、一層のご活躍をご期待申し上げます。」と、挨拶しました。

ソレイユ堺 予算要望(市長応接室・秘書課会議室)

ソレイユ堺から、平成28年度当初予算についての要望を受けました。

11月18日水曜日

来客 堺市女性団体協議会・堺市消費生活協議会(市長応接室)

堺市都市緑化基金の趣旨に賛同し、寄附をされた堺市女性団体協議会と堺市消費生活協議会に対し、お礼状を授与しました。

※堺市都市緑化基金は、市民の皆様とともに花と緑のまちづくり活動を推進するために設立されました。この基金をもとに、緑豊かなまちづくりを進めるための様々な事業を展開しています。

11月17日火曜日

要望 国土交通省 石井 国土交通大臣(国土交通省)

「関西国際空港の国際ハブ化の早期実現等を求める要望書」を、泉州市・町関西国際空港推進協議会の皆様と、また、「関西国際空港を活かした泉州地域の活性化についての要望書」を泉州観光プロモーション推進協議会の皆様とともに、国土交通省 石井 啓一大臣に提出しました。

11月16日月曜日

堺市文化芸術審議会委員との懇談会(秘書課会議室)

堺市文化芸術審議会委員の皆様と懇談しました。

平成27年度堺市地域福祉フォーラム(堺市総合福祉会館)

竹山市長は、「ご承知のとおり、少子高齢化や核家族化の進行に伴い、一人暮らし高齢者などが増加する中、地域のつながりが希薄化し、社会的孤立や経済的困窮など、様々な課題が顕在化しており、そのような問題に対して、地域全体で支え合わなければなりません。
こうしたなか、社会福祉協議会をはじめ、自治会、校区福祉委員会、民生委員児童委員会など多くの皆様が連携して地域福祉を推進するため、活動していただいております。
本日、感謝状を贈呈させていただきます皆様の、長年にわたる活動に対し、心より感謝申し上げます。
本市としても、高齢者をはじめ、誰もが住み良いまちづくりを進めてまいりますので、皆様には引き続き、お力添えをお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

11月15日日曜日

第15回堺区ふれあいまつり(市民交流広場)

竹山市長は、「堺区ふれあいまつりも今年で15回目を迎えました。堺区自治連合協議会の皆様をはじめ、ボランティアの皆様が手作りでこのおまつりを開催していただいており、心から敬意を表します。
堺区は多くの歴史・文化が詰まった区でもあり、これらを、本市の誇りとして、しっかりと守り続けなければならないと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。」と、挨拶しました。

メイドインさかいフェア2015(堺市産業振興センターイベントホールほか)

「メイドインさかいフェア2015~堺まるかじり!旬を味わう2日間~」を観覧しました。

第35回五弁会展(新三丘会館)

堺中学・三国丘高校同窓絵画展「第35回五弁会展」を観覧しました。

妙國寺特別企画コンサート(妙國寺)

妙國寺において、特別企画コンサート「堺輪音Vol.2~音の輪で繋ぐ堺の魅力~」を鑑賞しました。

11月14日土曜日

第19回西区ふれあいまつり(西区役所)

竹山市長は、「西区ふれあいまつりも今年で19回目を迎えました。西区の自治連合協議会の皆様をはじめ、ボランティアの皆様が力を合わせて、このおまつりを運営していただいており、深く敬意を表します。
ここ西区では、地域が主体となって、自主防災活動や防犯キャンペーンなどに積極的に取組んでいただいております。このふれあいまつりを通じて、更に地域の団結力を強めていただきたいと思います。堺をおせっかいなまちにしたい。そして、人のぬくもりがあるまちづくりを進めていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。」と、挨拶しました。

平成27年度関西大学・堺市 連携公開講座(関西大学東京センター)

竹山市長は、「堺がめざす世界文化遺産~これまでとこれからを考える~」をテーマに開催された公開講座において、パネリストとして行政の取り組みを紹介しました。

「堺フェア」in イオンモール幕張新都心(イオンモール幕張新都心)

竹山市長は、「昨年の船橋に続き、今年はここイオンモール幕張新都心で『堺フェア』を開催させていただきます。
堺は、ものづくりのまちです。刃物や線香、注染和晒などの伝統の技が市民に愛され、ものづくりが今でも生きています。また、堺には千利休や与謝野晶子を顕彰する施設『さかい利晶の杜』が今年の3月にオープンしました。その他にも、阪田三吉、河口慧海など偉大な先人達の関連施設があります。現在、堺市では、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向け、頑張っています。
皆様には是非一度、堺にお越しいただきたいと思います。」と、挨拶しました。

11月11日水曜日

公明党堺市議会議員団 予算要望(市長応接室・秘書課会議室)

公明党堺市議会議員団から、平成28年度当初予算についての要望を受けました。

11月10日火曜日

訪問 九州旅客鉄道株式会社 津高取締役(JR九州本社)

九州旅客鉄道株式会社 津高 守 取締役を表敬訪問しました。

11月9日月曜日

本市では、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録に向けて様々な取組を進めています。本年5月には、堺商工会議所の前田会頭をはじめとする有志の皆様により、登録を応援する「市民の会」が設立されました。
来年度の国内推薦獲得に向け、今年7月に国の文化審議会でユネスコへの世界文化遺産推薦候補に決定した「神宿る島」宗像・沖ノ島関連遺産群を、堺商工会議所 前田会頭らと視察しました。

視察 新原・奴山古墳群

福岡県福津市にある津屋崎古墳群の一角を成す古墳群である「新原・奴山しんばる ぬやま古墳群」を視察しました。

視察 海の道むなかた館

宗像市郷土文化学習交流館である「海の道 むなかた館」を視察しました。

視察 宗像大社

福岡県宗像市にある宗像大社の「辺津宮拝殿」「中津宮拝殿」「沖津宮遙拝所」を視察しました。

辺津宮へつみや拝殿」

中津宮なかつみや拝殿」

沖津宮おきつみや遙拝所」

※「沖津宮遙拝所」は、現在、災害復旧工事中です。

視察 御嶽山展望台

大島の最高峰、標高224mの御嶽山山頂にある御嶽山みたけさん展望台を視察しました。

訪問 宗像市役所

宗像市 谷井 博美市長、宗像市議会 吉田 益美議長を表敬訪問し、世界文化遺産登録の現状・課題について意見交換しました。

11月8日日曜日

第25回堺市長杯争奪少年軟式野球大会(みなと堺グリーン広場)

竹山市長は、「スポーツは、体と心を鍛えます。一生懸命プレーすることは、将来の成長にとって大きな糧になります。
堺市は現在、高校野球や社会人野球の公式戦が開催できる野球場の整備に取り組んでいます。皆さんが、その球場で大活躍できるように、これからも頑張ってほしいと思います。チームワークを大切にし、他チームの選手との交流も深めて下さい。」と、挨拶しました。

第3回堺浜寺ライオンズクラブ杯 小学生柔道選手権大会(大浜体育館)

第3回堺浜寺ライオンズクラブ杯 小学生柔道選手権大会の開催にあたり、役員の皆様に挨拶しました。

第19回南区ふれあいまつり(西原公園)

竹山市長は、「このふれあいまつりは、南区最大のイベントであり、地域と地域、人と人の絆を深めるイベントでもあります。
南区は、豊かな自然と農空間にふれあうことのできる、本市の『緑のシンボルエリア』です。住んで良し、遊んで良し、学んで良し、働いて良しの区となるよう、皆様とともに南区のまちづくりを進めていきますので、よろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

2015年菰池・下池クリーンアップキャンペーン(菰池グラウンド)

竹山市長は、「本日は雨にもかかわらず、クリーンアップキャンペーンにご参加いただき、ありがとうございます。今年で22回目の開催を迎えましたが、今後とも、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

平成27年度堺柔道協会 懇親会(臨海ホテル石津店)

竹山市長は、「柔道は、技の習得や体力の向上はもとより、礼儀・礼節を重んじ、相手を尊重する精神を養うなど、人格形成の上でも大変有意義なスポーツです。
本市は、スポーツを通じた市民の健康づくりや、青少年の健全育成に積極的に取組んでおり、今後ともご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

11月7日土曜日

第28回関西矯正展(大阪刑務所)

第28回関西矯正展に出席しました。

※関西矯正展は、矯正行政に対する理解を得ることを目的として開催され、受刑者などが社会復帰に向け、職業訓練に取り組んでいる姿をパネル展で紹介するほか、受刑者などが製作した製品を展示販売します。また、所内見学や、ステージイベントなども行われます。

第93回全国学生相撲選手権大会表彰式(大浜相撲場)

第93回全国学生相撲選手権大会において、優勝者に対して、堺市長賞の堺大浜記念刀を授与しました。

11月6日金曜日

来客 堺市環境審議会 日野会長(市長応接室)

堺市環境審議会 日野 泰雄会長より、「第3次堺市循環型社会づくり計画」に関する答申書を受けました。

一日計量士(高島屋堺店)

竹山市長は、「11月は、計量強調月間です。本日は、商品の量目表記・内容量について、適正に実施されているかを確認させていただきます。今後とも適正な計量の実施に向けて、消費者の皆様、事業者の方々のご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

第93回全国学生相撲選手権大会レセプション(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「本大会は、大正8年に、大浜公園相撲場で第1回大会が開催され、長い歴史と伝統を重ね、第93回大会を迎えられたことを嬉しく思います。
堺の刀匠の水野様が製作された見事な大浜記念刀を、明日、優勝者にお渡ししたいと思います。
出場される皆様には、日頃鍛えた稽古の成果を、本大会で発揮してください。また、この大会を機に、堺のことを知って、楽しんでいただきたいと思います。」と、挨拶しました。

11月5日木曜日

平成27年度近畿地方整備局・堺市合同総合防災訓練(堺2区広域防災拠点)

竹山市長は、「今後30年以内に70%程度の確率で南海トラフ巨大地震が予測されています。本市としても、公共施設の耐震化をはじめとして、安全・安心についてしっかりと取り組んでいるところです。
そして何より大事なのは、このような防災訓練を繰り返し行うことです。本日の防災訓練は、本市の津波避難対象地域の小・中学校11校が、同時に津波避難訓練を実施するとともに、市民の皆様には救出訓練などの体験をしていただくブースも用意しています。
これからも、堺市民のみならず、大阪府、そして西日本全体の防災対策を、この広域防災拠点等でしっかりと積み重ねていきたいと思います。本日の訓練が実りあるものとなりますよう、祈念申し上げます。」と、挨拶しました。

市長の「元気!いきいき訪問」(社会福祉法人 大阪児童福祉事業協会)

堺市里親会「つながり会」の皆様を訪ね、活動状況などの説明を受けた後、会員の皆様と懇談しました。
参加者からは、「里親をしている方の話から刺激を受け、現在は週末里親をしています。私と同じ考えを持ってくれる方が、他にもきっといると思うので、もっと掘り起こしをしていきたいです。」「制度では、子どもが18歳になれば養育期間終了となりますが、いつでも帰ってこられる実家のような居場所を作り、精神的なつながりを持てればと思っています。」などのご意見をいただきました。

これに対し竹山市長は、「施設で暮らすことになった子どもが多いなか、里親の皆様が『家庭のぬくもり』を伝えていただいていることに感謝しています。
子育てにあたり、施設と家庭、両方の良いところを取り入れることができる『週末里親』は有効な方法だと思います。

子育て施策の充実は大事なことだと考えています。これからも『子育てするなら堺』と言ってもらえるよう、一つ一つの施策を充実させていきます。」と、答えました。

平成27年度堺市博物館協議会(さかい利晶の杜)

竹山市長は、「私はミュージアムディレクターとして、堺の文化施設を、さらに国内外に発信したいとの思いで、新しい試みにも取り組んでおります。
ここ、さかい利晶の杜は、オープン以来30万人を超える方々にお越しいただきました。堺市博物館協議会の委員の皆様に、様々なご助言を頂き、国内外の方々に愛されるように、しっかりと取り組んで参りたいと考えています。」と、挨拶しました。

市長と職員との対話(新任係長級職員対象)(秘書課会議室)

新任係長級職員と対話を行いました。

11月4日水曜日

来客 水野鍛錬所 五代目 水野 淳様(市長応接室)

今月7日と8日に大浜公園相撲場で開催される「第93回全国学生相撲選手権大会」の個人優勝者に堺市長賞として贈られる「大浜記念刀」を製作された、水野鍛錬所 五代目 水野 淳様が、市長を表敬訪問されました。

11月3日火曜日

第3回笑顔あふれるドッジボール大会(J-GREEN堺)

竹山市長は、「一昨年に堺高石青年会議所主催ではじまりました本大会も、続く第2回大会では、有志の皆様による実行委員会へと引き継がれ、さらなる盛り上がりをみせ、開催されています。
是非、日頃のストレスをドッジボールで発散し、また、この大会で交流を深めて下さい。本日は準備運動をしっかりと行い、優勝めざして頑張って下さい。」と、挨拶しました。

第40回堺市障害者スポーツ・レクリエーション大会(大仙公園)

竹山市長は、「この大会は今年で40回目を迎えます。障害のある方もない方も一緒に楽しむため、実行委員の皆様やボランティアの方々にご協力いただきながら開催されており、そのご尽力に対し深く敬意を表します。
参加者の皆様には、今日は一日良い汗をかいて、頑張って下さい。」と、挨拶しました。

11月2日月曜日

来客 エナジーウォッチグループ 代表 ハンスヨゼフ・フェル氏(市長応接室)

大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館と堺市の共催による「ドイツに学ぶ環境セミナー」の開催に伴い、ハンスヨゼフ・フェル氏が、市長を表敬訪問されました。

※フェル氏はドイツ連邦議会議員在任中に再生可能エネルギー法(EEG)案を起草し、世界の注目を集めたドイツ再生可能エネルギーの技術的発展の基礎を築き、現在、世界のエネルギー問題を考える学者と議員で構成されるエナジーウォッチグループの代表を務めています。

堺市民芸術祭・花のサーズディ展示会(本館 エントランスホール)

「堺市民芸術祭・花のサーズディ展示会」を観覧しました。

来客 「第69回大阪府総合体育大会中央大会」堺市選手団(市長応接室)

9月に開催された「第69回大阪府総合体育大会中央大会」で、総合・男子・女子各部門で堺市選手団が優勝し、その報告のため、堺体育協会 堀畑 好秀会長をはじめとする役員他、選手の方々が市長を表敬訪問されました。

平成27年度堺市金婚者の集い(堺市産業振興センター)

竹山市長は、「50年という長い歳月を共に歩まれ、本日の集いが盛大に開催できることを嬉しく思います。
皆様がご結婚された昭和40年当時は、いざなぎ景気に湧く高度経済成長の真っ只中にあり、『新三種の神器』とよばれたカラーテレビ、自動車、クーラーが普及し始める3C時代の到来を迎える頃でした。皆様はその後、半世紀にわたり、我が国の発展を支え、今日の平和で豊かな社会を実現する原動力となられました。改めまして、心より感謝と敬意を表します。
現在、我が国は世界でも指折りの長寿国となりました。しかし、長寿だけではなく、健康寿命を伸ばすことが大事です。
今後とも、住み慣れた地域で、安心して心豊かに暮らすことができるまちづくり進めていきたいと思います。」と、挨拶しました。

「さかい提灯部隊」出発式(堺市役所 市民広場)

竹山市長は、「このたび、NPO法人チーム・スピリットの皆様が、『さかい提灯部隊』という名前で、中心市街地の夜間パトロール活動をしていただくこにとなり、心強い限りです。
実績を積み重ね、この活動を、全市的にも広げたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

京阪神堺四都商連協議会懇親会(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)

竹山市長は、「堺市へお越しいただきました皆様を、心から歓迎いたします。堺は、『ものの始まりなんでも堺』と言われるように、新しい文化や産業を生み出し、発信してきたまちです。中世『自由・自治都市』を形成した町衆が、進取の気風をもって南蛮貿易などに挑戦し、豊かな文化と繁栄を築きました。
『京阪神堺四都商連協議会』の更なるご発展と、ご臨席の皆様方のますますのご活躍とご健勝を、心からお祈り申し上げます。」と、挨拶しました。

第34回久世会 総会(サンパレス)

竹山市長は、「皆様には、青少年健全育成や、防犯・防災活動など、地域での様々な分野でご活躍されていますことに対し、厚く御礼申し上げます。
本市では今年度を『都市内分権元年』と位置づけ、住民参加の新たな仕組みを立ち上げました。地域の課題は地域で解決する。そして、子どもを地域でしっかりと支えるような取り組みを進めていきたいと考えています。
地域の皆様と様々な議論をし、一歩一歩進んで参りますので、よろしくお願い致します。」と、挨拶しました。

「博士王仁まつり」来日団歓迎前夜祭(道頓堀ホテル)

竹山市長は、「韓国・百済と大阪との交流は、古くからの歴史があります。
『博士王仁まつり』は、4世紀末に、朝鮮半島から日本に、漢字と儒教を伝えたという百済の学者・王仁博士(ワニハカセ)の遺徳をしのび、その功績を顕彰するために開催され、今年で32回を数えるとお聞きしています。草の根からの日韓交流の促進に寄与するもので、その熱意に、心から敬意を表します。
皆様には、本市のさらなる飛躍と発展のために、引き続きご支援、ご協力をお願い申し上げます。」と、挨拶しました。

11月1日日曜日

第11回みはら区民まつり(美原区役所)

竹山市長は、「みはら区民まつりも堺と美原が合併し、11回目を迎えました。私は、平成元年、2年と、美原町の助役を務めさせていただきました。今までの古き良き美原区の歴史をそのまま受け継ぎながら、発展させていきたいと思います。
水と緑の自然に囲まれ、人情の厚いこの地域を、これからも発展させるために、この区民まつりは皆様の絆を強める場になると思います。
このまつりを通じて、美原がこれからも元気に、人と人が支え合える地域として発展させていきたい。本市もその力になって頑張っていきたいと思います。」と、挨拶しました。

日置荘校区自主防災訓練(日置荘中学校)

竹山市長は、「本日は、夜間に災害が起きた場合など、様々な状況を想定した訓練を行うとお伺いしました。
備えあれば憂いなしで、備えるだけではなく、日々の自主防災訓練を行うことが大事です。
行政として学校や橋などの施設の耐震化などを行う公助、地域が一体となって一緒になって取り組むべきことなどの共助、備蓄や家具の転倒防止などを行っていただくような自助、この3つをしっかり取り組むことが大切です。
東海・東南海・南海地震が、将来7割の確率で発生するという予測がされています。本市では死者0をめざしており、こうした自主防災訓練を通じて、防災について考えていただきたいと思います。」と、挨拶しました。

第18回上神谷地区自治連合ファミリーフェスティバル(上神谷小学校)

竹山市長は、「上神谷地区の皆様が、地域の絆を更に強くしようということで、毎年このイベントが開催されていると伺っております。
歴史・文化を持つこの上神谷地区が、今後益々発展するとともに、南区の中でも素晴らしいまちだと言われるように、本市としてもしっかり支えて参りたいと思いますので、よろしくお願いします。」と、挨拶しました。

三宝校区自治連合会 第43回親睦体育会館(三宝公園)

竹山市長は、「本日は、毎年恒例の運動会で、校区の皆様が多数参加しておられ、私も毎年楽しみにしております。また、先ほどの三宝小学校の音楽隊による演奏に、私も聞き惚れてしまいました。
さて、三宝校区の皆様は、校区の安全・安心や、防災活動などに熱心に取り組まれておられます。
地域の結びつきが、安全・安心なまちづくりには一番大事です。大きな災害が起きた時のために、日頃から向こう三軒両隣のお付き合いを、この運動会など、地域の集いを通じて深めていただきたいと思います。
本日は、怪我のないように注意して、楽しく過ごしてください。」と、挨拶しました。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る