このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

初登庁訓示(平成25年10月8日)

更新日:2013年10月8日

 約2週間ほど市庁舎を離れておりましたが、その間、皆さまには市政を滞りなく進めて頂き、本当に感謝しております。
 今回の市長選挙は、市長選挙単独では史上初めて50%を超える高い投票率で、市民の皆さまの審判が下されました。
 また得票数も、19万8,431票を頂いており、その重責に身の引き締まる思いです。

 私は、次の4年間、皆さまにお約束していたように、つぼみとなったこの堺市政を、大きな花に咲かせたいと思っております。

 そのためには、職員の皆さまにお願いしたい点が四つございます。

 第一は、皆さまに常にお伝えしているように『堺市政を市民目線で総点検』して頂きたいと思います。この堺市政を市民の感覚で、もう一度見直して頂きたいと思います。

 第二は、今回の選挙で私自身が特に感じた『現場主義』です。現場を歩き、現場の皆さまとお話をし、現場のご意見をお聞きして、市長選挙を戦ってまいりました。職員の皆さまにも改めて、現場主義という原点に立って、堺市政を組み立てて頂きたいと思います。

 第三は、『エビデンス(根拠)』をしっかりと示すということです。施策に取組むにあたっては、事実や費用対効果などの根拠を示すことが必要です。根拠をしっかりと示して堺市政を組み立てることを、根本にして頂きたいと思います。私自身も、エビデンス(根拠)をしっかりと踏まえて判断していきたいと思います。

 第四は、『チーム堺』として組織力をいかに発揮するかということです。職員同士、上司と部下、組織と組織の風通しを良くし、チーム堺として一丸となって取組むことが大切です。しっかりと縦と横の連携を図り、チーム力を上げて頂きたいと思います。チーム力を発揮することが、堺市政に取組む上での至上命題であると考えております。

 これらをもとに、公約として掲げた『堺ビジョン1・3・1』をしっかりと実現してまいりたいと思います。是非とも職員の皆さまには、この堺ビジョンを一つ一つ着実に実行できるようにご協力をお願いしたいと思います。

 私は、組織というものは、楽しく仕事をするべきものと考えております。堺市役所は、風通しが良く、お互いの人格を高め合い、働くことに喜びが持てるような組織にならなければならないと思います。それが、最大限の市民福祉の向上につながると思っております。
 「おもしろおかしく」これは、ある会社の社是です。堺市役所も、おもしろおかしく仕事をしながら市民に貢献し、顧客満足度全国一の市になりたいと思っております。

 4年間の始めにあたって、この言葉をお伝えし、職員の皆さまと一丸となって堺市政、市民福祉の向上に努めてまいりたいと思いますので、宜しくお願い致します。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長の言葉

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る