このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成24年(2012年)堺市成人式(平成24年1月9日)

更新日:2012年1月9日

 堺市長の竹山です。
新年おめでとうございます。そして、成人の日を迎えられました皆さん、誠におめでとうございます。私も嬉しく思います。
また、本日はご多忙中にも関わらず、新成人の門出を祝うためにお集まりいただきましたご来賓の皆様、本当にありがとうございます。

 成人となられた皆さん方に、私が今日贈りたい言葉は、「念ずれは通ず」という言葉です。皆さん方の将来の夢を、お一人お一人が念じていただきたい。念じ続けたら、必ず行動が起こります。日々の行動を重ねたら夢は必ず実現いたします。そして、皆さん方の行動が夢に向かって一つ一つ繋がっていくと思います。

 昨年は、私のみならず日本にとって深く心に刻まれた2つの出来事がありました。

 ひとつは、3月11日に東日本大震災が発生し、各地に甚大な被害がもたらされたことです。
すぐさま日本全国、世界各国に支援の輪が広がり、本市からも多くの職員を現地へ派遣いたしました。私も現地に行きましたが、そこで見たものは、瓦礫の中や避難所生活の中で、被災された方々が支えあって頑張っている姿です。まさに、地域の絆の強さを感じたところです。

 2つめは、サッカー日本女子代表なでしこジャパンがFIFA(フィファ)女子ワールドカップで世界一に輝くという偉業を成し遂げたことです。堺出身の阪口、田中選手も大活躍いたしました。
 このなでしこジャパンの優勝は、選手一人ひとりの最後まであきらめない精神と、ピンチや困難な状況でも失敗を恐れることなくチャレンジする姿勢、そして監督を含めたチーム一丸となった強い絆があったからこそだと思います。

 この2つのことから、人と人とのつながりの尊さ、絆の大切さを改めて実感しました。最近「無縁社会」というイヤな言葉がはやっています。私達は人と人とのつながりで生きています。皆さんは、親、親戚、友人といったそれぞれのつながりによって支えられているのです。私は、堺は無縁から「有縁社会」にしたいと思っています。それぞれの人々のネットワークをもっと強くしたい。そういう意味で、私は堺を人に優しく、人に関心を持つ「おせっかいなまち」にしたいと思っています。

 皆さんはこれから、さまざまな分野で、さまざまな場所で活躍していただけるものと思っています。
皆さんの祖先の中世堺の人々は南蛮貿易でアジアを始め世界の各地で活躍しました。これからは皆さんが南蛮貿易をする番です。そのような祖先のDNAを引き継いで世界に向けて飛び出していただきたいと思います。

 何事に対しても情熱を持ち、最後まであきらめない気持ちでチャレンジしていただきたい。そして、おせっかいなくらい他人と関わりをもっていただきたいと思います。

 本日の成人式は、皆さんと同じ新成人の仲間や、実行委員の皆さんをはじめとするたくさんの方々の支えがあって行われています。これも1つの絆です。
皆さんは、このように多くの方々に支えられていること、そして、感謝の気持ちを忘れず、家族や仲間、周りのひとたちとのつながりを大切にしながら、成人となった意味をかみしめ、責任をもって行動してほしいと思います。

 そして、自らの夢の実現のために、堺を離れていく方もいらっしゃると思いますが、必ず堺に戻ってきていただきたい。皆さんのふるさとであるこの堺は、皆さん方をお待ちしています。

 結びにあたりまして、皆さんの人生が幸多いものとなりますように、心よりお祈りいたしまして、お祝いのメッセージとさせていただきます。
皆さん、頑張ってください。

このページの作成担当

市長公室 秘書部 秘書課
電話:072-228-7401 ファックス:072-222-8441
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長の言葉

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る