このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

成長産業担い手人材確保支援補助金

更新日:2018年10月4日

 市内中小企業者が成長産業分野に進出するにあたって、技術力や経営力の強化に向けて、新たな専門人材を確保するための取組を支援し、製品技術の高付加価値化や新分野への進出の円滑化を目的とした補助制度です。
 新たに成長産業分野へ挑戦しようとする際に、必要な技術や知識、経験を有する専門人材を確保しようとする場合、一定の要件を満たすと募集活動や、試行雇用(トライアル雇用)に対する経費の一部が補助されます。 
 ご検討される方は、まず産業政策課までご相談ください。

※平成30年度の募集は終了しました。

対象者

成長産業分野への進出に向け、具体的で実現可能性が認められる事業計画を有する中小企業者
(※上記、成長産業分野とは、環境エネルギー、健康医療、農業関連で将来的に成長が見込まれる分野)

対象事業

成長産業分野へ進出するため、新事業を推進する専門人材を確保することで、技術力強化や経営力向上が見込まれ、平成31年3月末までに専門人材との雇用契約の締結をめざす事業が対象となります。

雇用創出に向け、以下の取組に必要な経費が対象

(1)募集活動:人材採用支援会社等を活用して専門人材の募集活動を行う事業
(2)トライアル雇用:中小企業者が専門人材をトライアル雇用する事業

対象となる専門人材には以下の技術革新人材又は事業推進人材であることが必要

技術
革新
人材

新たに進出する分野に必要な技術・知識を有し、以下のいずれかに該当する者
(1) 技術系学部の博士課程を修了した者
(2) (1)と同等の専門知識を有し、かつ製品・技術開発、生産管理、技術指導の業務に3年間以上従事していた者
(3) 製品・技術開発、生産管理、技術指導の業務に10年間以上従事した業務経験を有する者

事業
推進
人材

大企業等で3年間以上従事し、かつ以下のいずれかに該当する者
(1)技術・製品の企画開発、プロジェクトや組織のマネジメント等に従事していた者
(2)新事業の立ち上げや運営の経験を有する者
(3)新規顧客の開拓、商品・技術の営業に従事していた者

補助内容

補助金額

1企業あたり、対象経費の4/5以内 (上限100万円以内)

補助対象経費

人件費 トライアル雇用に係る給与(賞与を除く)、通勤手当その他社内規定等により労働者に対する支給が規定されている手当、社会保険料(事業主負担分)に要する経費
採用費 人材採用支援会社等の手数料、採用に関する各種媒体への広告宣伝等に要する経費

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 産業政策課
電話:072-228-7414 ファックス:072-228-8816
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る