このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺区 もののはじまりなんでも堺 21世紀の町衆文化の創造をめざして
  • くらしの情報
  • 堺区について
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

(堺区)保健師

更新日:2017年4月1日

こんな活動をしています

子育て支援課には保健師がいます。
子どもに関わる健康のお話をしたり、子育て相談も行っています。
発育、発達についても、お気軽にご相談ください。


災害時の備えについて講座をしました♪

保健師よりワンポイントアドバイス 抱っこひもからの転落に気をつけましょう

抱っこひもから赤ちゃんが転落する事故が発生しているのをご存じですか?

特に、月齢の小さな赤ちゃんは重症事故につながるおそれがあり、大変危険です。

転落事例

抱っこひもで子どもを抱っこしたまま洗濯物を取り込んでいた際、かがんだ拍子に抱っこひもの肩ベルトと脇のひもの間から転落して、額を打った。(6カ月 女児)

抱っこひもの留め具を付け替えようとしたときに、抱っこひもの横から子どもがすり抜けてフローリング床に落下し、前頭骨を骨折した。(1カ月 男児)

抱っこひもを使うときのチェックポイント

毎回チェックしましょう。

  • バックル類の留め忘れはありませんか?
  • ウェストベルトは腰骨の上ですか?
  • お子さんの位置は下すぎませんか?

(お母さんの腰より赤ちゃんのお尻が上になるように)

  • お子さんは苦しくありませんか?
  • 全体にベルトの緩みがありませんか?

抱っこひもを使うときの注意点

  • 抱っこひもをしたまま前にかがむときは、子どもを必ず手で支えましょう。
  • おんぶや抱っこをする時、おろす時は、低い姿勢で行いましょう。

イラスト

このページの作成担当

堺保健福祉総合センター 子育て支援課
電話:072-222-4800, 072-228-7023 ファックス:072-222-4801
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3-1 堺市役所本館2階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る