このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺区 もののはじまりなんでも堺 21世紀の町衆文化の創造をめざして
  • くらしの情報
  • 堺区について
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

旭中学校2年生が堺区役所に職場体験学習に来ました

更新日:2017年1月31日

旭中学校2年生の生徒4人が、2日間にわたって堺区役所で職場体験学習を行いました。

1月26日(木曜) 1日目

堺区長への挨拶

 2日間、職場体験でお世話になるため、射手矢区長と泉森副区長に挨拶をしました。そのあと、区長・副区長とお話をさせていただきました。普段、区長室には入ることができないため、すごく緊張しました。

生活援護課と子育て支援課のしごと

<生活援護課>

 生活に困っている人への最低限度の保障を行ったり、社会復帰への手伝いをしたりしているということで、自分ができることはないかと考えさせられました。

<子育て支援課>

 児童手当の支給のことや保育所の入所に関するお話を聞き、とても大変な仕事をしていると感じました。

サカエルとみそさかいで区役所をPR!!

<企画総務課>

 堺区のマスコットキャラクター「サカエルとみそさかい」と一緒に堺市役所21階展望ロビーや堺区役所エントランスホールで町の人たちとふれ合いました。
 サカエルと皆さんがふれ合っているのを見て温かい気持ちになり、私たちも町の皆さんとふれ合う貴重な体験ができました。

パパママ教室体験!!

<堺保健センター>

 お昼からは、堺保健センターで「パパママ教室」・「あかちゃんといっしょ」に参加しました。教室には、お腹の中に赤ちゃんがいるお母さんとお父さんが参加されていました。
 助産師さんの話は、とても分かりやすく今後大人になる自分たちのためになることだと思いました。「あかちゃんといっしょ」では、お母さんたちの悩みを聞いたり、実際に赤ちゃんを見せてもらったり、貴重な体験ができました。

1月27日(金曜) 2日目

市民課、地域福祉課、保険年金課のしごと

 <市民課>

 戸籍の制度や住民票のことについて、お話を聞きました。

<地域福祉課>

 障害福祉と高齢福祉の制度についてお話を聞いて、自分や家族が対象になる可能性もあるので、覚えておくことが大切だと感じました。

<保険年金課>

 主に医療制度のことについてお話を聞きました。子ども医療や老人医療などたくさんの種類があり、子ども医療は中学校卒業まで1医療機関、1回500円で受診できることを知り、とても勉強になりました。

ホームページ作成体験

<企画総務課>

 ホームページに載せる文章の書き方について、お話を聞いたあと、実際に堺区ホームページの職場体験学習のページの一部を作成しました。イメージしたものが作れたので、楽しかったです。

美化作業体験!

<自治推進課>

 実際にまちなかに出て、不法投棄がされていないか巡回をしました。不法投棄らしいゴミがあったので、職員の方に確認をしてもらい回収作業を行いました。また、回収したゴミをクリーンセンター臨海工場へ搬入し、ゴミを捨てる様子を見学しました。

職場体験学習修了

 職場体験学習を終え、泉森副区長から職場体験修了証をいただきました。区役所職員の皆さんに職場体験学習の感想とお礼の挨拶をしました。

職場体験学習の感想

熊見 奨さん

 区役所には、たくさんの課があることを知りました。その中でも、企画総務課の堺区マスコットキャラクター「サカエル&みそさかい」の着ぐるみを着て区役所のPRをすることが印象に残りました。着ぐるみを着せる作業は難しく、なかなか思うようになりませんでした。また、着ぐるみに付き添って補助するのも疲れました。パパママ教室・あかちゃんといっしょでは、実際に赤ちゃんの泣く姿や、赤ちゃんを迎えるにあたってのお話を聞き、すごく勉強になりました。美化作業体験では、自治推進課の方と一緒に外へ出て作業をすることで、改めて不法投棄はいけないことだと感じました。この2日間で教わったことをこれからもしっかりと役立てていきたいです。

寺島 海奈さん

 最初は、緊張していましたが、段々慣れてくるにつれて、話を聞くことができました。市民課は、住民登録票の発行だけを行っているのかと思っていたのですが、身内が結婚したり、亡くなったりしてもお世話になることがあることを初めて知りました。また、生活援護課や子育て支援課では、保護費や児童手当などを支給してもらうために、何かしらの条件があり、さらに審査をとおして悪用されないようにしていることが大変そうだと思いました。パパママ教室では、赤ちゃんを扱う上で、いろいろ気を遣わないといけないことなどを知ることができました。区役所のしごとは、生活するうえで、大事なことが多いしごとだと改めて感じました。今回の職場体験をつうじて、知らなかったことや知っていて得することなどの話を聞くことができたので、今後に生かせたらと思います。

西川 翔太郎さん

 最初はとても緊張していましたが、区長さんに挨拶をしたり、いろいろな課の方から説明を聞いたりしていくにつれてだんだんと緊張がほぐれていきました。僕は、区役所が何をしているのか知らなかったので、それぞれの課の職員の方から話を聞くことで、町の人のためにいろいろなことをしていてすごいなと思いました。サカエルの着ぐるみ体験では、今までにない貴重な体験ができたので、とてもうれしかったです。パパママ教室では、赤ちゃんを産む大変さなどがよくわかったので良かったです。自治推進課の美化作業体験では、実際に不法投棄を回収することで、不法投棄はよくないことだと思いました。この2日間で、たくさんの課の方からいろいろなことを教えてもらい、協力いただき、ありがとうございました。

藤田 凌さん

 今回、職場体験をしてみて区役所の中にもいろいろな課があることがわかりました。業務説明などもわかりやすくしてくださいました。特に生活援護課の説明はとてもわかりやすかったです。パパママ教室では実際に本物の赤ちゃんと同じ体重の赤ちゃんの人形を持つことができ、どのぐらい重いのかを知ることができました。あかちゃんといっしょでは、お母さんたちの悩みなども聞くことができ、とても参考になりました。僕たちが大人になり、もし赤ちゃんができた時は、今日体験したことを忘れないようにしたいです。また、自治推進課の方と不法投棄されているゴミなどを拾ったり、不法投棄がいけない理由などをいろいろ教えていただいたりしてとてもためになりました。さらに、市民課や地域福祉課、保険年金課の方にもたくさん大事なことを教えていただきました。この2日間で学んだことを今後生かせるように頑張りたいです。

このページの作成担当

堺区役所 企画総務課
電話:072-228-7403 ファックス:072-228-7844
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る