このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

西区 ひと・まち・資源がつながり 笑顔かがやくまち 西区 西区のホームページにようこそ
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

運動不足になっていませんか?

更新日:2021年5月24日

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、外出の自粛により身体を動かす機会が減っていませんか?身体を動かすことで、生活習慣病・がん・ロコモティブシンドローム等の発症リスクを低下させることが可能と言われています。
まずは今の生活にプラス10分身体を動かすことから始めてみませんか?


保健師
区民の皆様の健康についてのギモンにお答えします。

                                                          にしおさん

若い頃よりぽっちゃりしてきたことが気になっているが、

特に体に不調は感じていない。                     

最近運動不足を感じているにしおさん


なんだか最近忙しくて体を動かすことが減ってきたなあ。
新型コロナウイルスの流行でどこにも出かけられないし...。

運動不足になると肥満のリスクが高まります。

また肥満は新型コロナウイルス感染症が重症化しやすい

リスクの1つとなっています(※BMI30以上)


そうなんですね!初めて知りました。
肥満にならないように気をつけないと。
ところでBMIって何ですか?

BMIとは肥満や痩せを表すものです。

まずは自身の身体の状態を知るために

一緒に計算してみましょう!

BMIについて知ろう

皆さんも一緒に計算してみましょう!

にしおさんの場合


身長167cm 体重85kg
85(kg)÷【1.67(m)×1.67(m)】=BMI30

BMI結果


BMI30...。肥満だ...。
どうしよう。何から始めたらいいんだろう。

肥満の解消には運動が一番です!

プラス10てんでできることから始めましょう!

運動による効果

(1)生活習慣病の予防
(2)筋肉の維持・骨が丈夫になる
(3)ストレスの軽減
(4)脳を活性化する
(5)免疫力がアップする

プラス10てんでできることから始めよう!

生活活動でプラス10てん

・仕事の休憩時間に軽くストレッチ
・歩くときは歩幅を広くして早く歩く
・通勤を自転車にする、1駅分を徒歩にする
・エレベーター等は控え、階段を使う
・テレビを見ながらストレッチ
・子どもと一緒に散歩
・お皿洗いをしながらつま先立ち

運動でプラス10てん

・有酸素運動と筋力トレーニング
・休日の散歩や自転車
・常に体を動かす運動(体操や水泳等)


運動って激しい運動だけじゃなくて、身近にできることがたくさんあるんだなあ!
これなら僕にも始められそう!

このページの作成担当

西保健福祉総合センター 西保健センター
電話:072-271-2012 ファックス:072-273-3646
〒593-8324 堺市西区鳳東町6丁600(西区役所内)

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市西区役所

〒593-8324 堺市西区鳳東町6丁600番地 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(窓口受付は午後5時15分まで)(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)
ニッシーちゃん
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る