このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

中区 つながる人 ゆたかな自然 元気なまち 地域力と恊働ですすめるまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

区長の動静トピックス(平成30年7月)

更新日:2018年8月1日

平成30年7月31日(火曜)

堺大魚夜市が開催されました

 大浜公園において、夏の風物詩、伝統の「堺大魚夜市」が開催されました。中区からも、自治連合協議会の各連合会長、相談役、事務局員らが参加し、せり台でタコやホタテ貝、サザエなどを売りました。
 開会式のあと、歌やダンスなどでステージも盛り上がり、会場はたくさんの人で大にぎわい。魚せりが開始されると、せり台の前は活気にあふれ、訪れた人たちは、どこが安いか比べています。そういうお客さんを呼び込み、やりとりしながら買っていただくのは楽しいですね。がんばって売っていただいた中区自治連の皆さま、本当にお疲れさまでした。おかげさまで、完売しました。ありがとうございました。

平成30年7月30日(月曜)

「区民評議会」発!「からだの探検隊」が開催されました

 区役所保健センターにおいて、体のしくみをわかりやすく体験しながら学んでもらうイベント「からだの探検隊」が開催されました。小学校3、4年生の隊員の皆さんが、食べ物、歯と口、体の中の探検に出かけます。バランスのよい食事や噛むことと歯みがきの大切さ、食べ物がどのように体の中で消化されていくのかなど、実際に見たり触ったり、クイズに解答しながら楽しく学んでいました。子どもたちにとっては、夏休みの自由研究にも活用できる興味深い内容です。保護者の方も熱心に聞いておられました。
 このイベントは、中区区民評議会の諮問事項「誰もがすこやかで、生き生きと暮らせるまちの実現に必要な健康づくりに資する施策のあり方について」に対する答申を受け、実施している事業で、教材などは、すべて保健センター職員の手作りです。隊員の皆さんは、からだを探検して、しっかり理解できたことと思います。子どものときからのよりよい生活習慣づくり、大切ですね。

平成30年7月27日(金曜)

第17回中区子育て夏まつりが開催されました

 午前10時から、原池公園体育館の大アリーナにおいて、今年で17回目となる「中区子育て夏まつり」が開催されました。会場には、子育てサークルの皆さまによる15もの遊びのコーナーが設けられ、子どもたちはそれぞれ好きな遊びに夢中になっていました。竹山市長も訪れ、子どもたちと一緒にパラバルーンや輪投げなどの遊びでふれあいました。
 700人を超える親子の皆さまの参加があり、会場は大盛況。若いお父さんの姿もありました。とっても楽しんでいただけたことと思います。
 子育てサークルの皆さまはじめ、ご協力くださった地域の皆さま、本当にありがとうございます。皆さまのおかげで、子どもたちの楽しい夏休みの思い出がふえましたね!

宮園校区の子ども食堂で落語会がありました

 宮園校区の地域会館で定例の「子ども食堂」が実施されました。いつもは朝食ですが、夏休みに入っているこの日は、お昼ご飯。メニューは、野菜炒め、とんかつ、ご飯、お味噌汁、デザートにスイカです。
 子どもたちは、午前中からみんなで夏休みの宿題をして、楽しくご飯を食べ、食後にはしっかり歯みがきをしていました。
 そして、そのあとは、笑福亭鶴笑さんによる「パペット落語」を楽しみました!子どもは笑って育ってほしいとおっしゃる笑福亭鶴笑さん。つる吉君と一緒に楽しい落語を演じてくださったほか、玉すだれや切り絵も披露してくださいました。会場は爆笑の渦に包まれて大いに盛り上がり、子どもたちも大喜びです。
 鶴笑師匠、ありがとうございました。ご準備いただいた地域の皆さま、ボランティアスタッフの皆さま、本当にご苦労さまです。おいしいお昼ご飯と楽しい笑いをみんなで味わえて、最高です。ありがとうございました。

平成30年7月22日(日曜)

てぬぐいフェス2018が開催されました

 市役所のMinaさかい(市民交流広場)において、「てぬぐいフェス2018」が開催されました。このイベントは、堺注染和晒興業会とてぬぐいフェス実行委員会の主催で昨年から始まり、今年で2回目です。会場では、さまざまにデザインされたてぬぐいが飾られ、来場者が選ぶ「てぬぐいデザインコンテスト」のほか、チアやダンスなどのステージとたくさんの注染グッズのショップ、手染め体験などができるワークショップやフードのブースもあり、たくさんの人でにぎわっていました。オープニングのてぬぐいテープカットをさせていただき、少々緊張です。ステージには、色とりどりの注染が、乾燥工程の一つである伊達干しをモチーフに飾りつけられ、鮮やかに美しく、風にたなびく様子が涼を誘っていました。

平成30年7月18日(水曜)

ボランティア清掃に参加しました

 午後5時45分から、区役所職員有志と警察(第5方面本部)、郵便局の職員の方も参加してボランティア清掃が行われました。夕方近くとはいえ大変暑い中、みんな汗をかきながら区役所東側のコミュニティガーデンをはじめ、敷地内や歩道など周辺を清掃しました。セミの抜け殻をたくさん見つけました。いきなり真夏の暑さで、セミもあわてたような印象です。
 作業しながら、豪雨による被災地でがんばっておられる方々のことを想いました。一日も早い復旧を心からお祈りします。皆さまも熱中症にはくれぐれもお気をつけください。
参加してくださった皆さん、お疲れさまでした。

平成30年7月16日(祝日)

サマーブラスに伺いました

 大阪狭山市のSAYAKAホールで開催された堺市吹奏楽連盟主催の「サマーブラス」にご招待いただきました。ありがとうございます。堺市内の小中学校、高校のほか近隣の市からも参加されていて、合計29校の出演がありました。
 中区からは、深井中学校が出演され、はつらつとした楽しく元気な演奏を聞かせていただきました。練習が大変だったことでしょう。その成果がうかがえました。
 すばらしい演奏だけでなく、次の奏者への転換や、楽器の配置、はじめと終わりの礼など、生徒さんたちの統制のとれたキビキビとした動きに感心し、さわやかな気分になりました。

平成30年7月15日(日曜)

市長と区教育・健全育成会議委員代表との意見交換会が開かれました

 市長と区教育・健全育成会議の委員代表との意見交換会が市役所3階の会議室で開かれました。
 猛暑の中、委員代表の皆さまが一堂に会され、各区での取り組みを紹介するとともに、市長や教育長と活発な意見が交わされました。
 ここひと月、大きな地震や豪雨の被害があり、あらためて地域の力が必要とされていることを感じます。市長からも、4年目となり軌道に乗ってきた区教健に対し、全国に発信できるような取組みを期待する声がありました。

平成30年7月13日(金曜)

社会を明るくする運動深井校区大会が開かれました

 深井中町会館において、平成30年度「社会を明るくする運動深井校区大会」が開催されました。7月は、社会を明るくする運動の強化月間になっています。深井校区では、寺山会長はじめ校区福祉委員会の皆さまが中心となって取り組んでおられ、当日は、「あいさつ運動」標語の審査報告と表彰もありました。親しみやすい標語で、活発なあいさつが交わされる明るい校区。まさに、社明運動を実践しておられます。
 後半は、「みんなで支えよう大切な命~ゲートキーパーになろう~」と題した市の精神保健課職員による講演がありました。身近な社会で、自殺を防ぐために自分たちにできることは何か、皆さん熱心に聞いておられました。

平成30年7月9日(月曜)

摂津市に派遣された職員から報告を受けました

 このたびの大阪北部地震における応援要請を受け、摂津市に派遣された職員から報告を受けました。企画総務課と生活援護課から2人ずつ、1週間を2つのパートに分け、応援に行ってもらいました。
 派遣された職員からは、「報道だけでは見えない被災地の様子がよくわかった」、「応援業務の整理がなされていれば、もう少し効率よく動けたかもしれないと感じた」、「応援に行っているので、大雨で電車が止まったからと言って遅れるわけにはいかないと思った」、「罹災証明や調査に関して、あらかじめもっと周知できていれば、問い合わせを減らすことができると思う」などの感想がありました。派遣された職員の皆さん、職場の皆さんもお疲れさまでした。
 堺市が被災した場合のことも考え、今回の経験を今後の業務に活かしていってもらいたいと思います。

平成30年7月2日(月曜)

蜂田神社(鈴の宮)で8月末まで風鈴祭りが開催されています

 昨年に続き今年も、八田荘校区にある蜂田神社(鈴の宮)では、神社の敷地内にたくさんの風鈴が飾りつけられ、美しい音色を響かせています。
 この日は、幼稚園の子どもたちが、それぞれ自分のお願いごとを書いた風鈴を吊り下げていました。
 見た目にも涼しげな風鈴。風が吹くと、澄んだ音で涼を運んでくれます。暑さを忘れるひとときでした。

平成30年7月1日(日曜)

蜂田神社(鈴の宮)のたなばた祭りに伺いました

 八田荘校区にある鈴の宮蜂田神社に伺いました。たなばた祭りをされていて、境内には短冊が結び付けられた大きな笹が飾られていました。
 当日は、朝からお抹茶とお菓子がふるまわれ、おいしくいただきました。ありがとうございます。
 短冊にお願いを記入し、ささの枝に結び付けてきました。どうか皆さまの願いが叶いますように。

このページの作成担当

中区役所 企画総務課
電話:072-270-8181 ファックス:072-270-8101
〒599-8236 堺市中区深井沢町2470-7

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市中区役所

〒599-8236 中区深井沢町2470番地7 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る