このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

中区 つながる人 ゆたかな自然 元気なまち 地域力と恊働ですすめるまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

区長の動静トピックス(平成30年1月)

更新日:2018年1月17日

平成30年1月16日(火曜)

西堺防犯協議会でのごあいさつ

 1月16日には西堺防犯協議会の新年互礼会があり、ご挨拶をさせていただきました。その内容をこちらでもお伝えします。
 まず(仮称)中堺警察署の進捗状況ですが、昨年の8月から9月にかけて建設予定地の土壌調査を実施しました。ガラなどの建設に支障になるような埋設物や土壌汚染もありませんでしたので、当初の計画通り平成33年に竣工する運びです。
 また、特殊詐欺については発生件数、被害額ともに前年を下回りましたが、有料サイトの利用料を騙った架空請求詐欺など、新手の手口が次々と発生しています。身に覚えのない話は鵜呑みにせず、区役所の市民相談担当(電話270-8193)や消費生活センター(電話221-7146)に相談してください。
 最後に、児童虐待などの悲惨な事件があとを絶ちません。家庭内という、世間とは隔絶された空間の中で起こるため、警察が事前に情報を得ることは困難です。プライバシーの問題など、非常にデリケートな情報であるため、区役所としても動きにくいという面もあります。そんな時に力になっていただけるのが、防犯委員や自治会などの地域の力です。警察・区役所と地域の皆さんが三位一体となって連携し、悲惨な事故を無くせるように協力をお願いしてきました。

【中区特殊詐欺防止啓発事業】特殊詐欺防止についての川柳に投票をお願いします

平成30年1月13日(土曜)

福田小学校に立派な土俵ができました

 1月13日には、福田小学校で土俵開きが行われました。福田小学校は市内の小学校の中でも、相撲を教育活動の一環として取り入れている数少ない学校の一つです。
福田小学校には、昭和58年に最初の土俵ができました。そして、翌年に相撲指導教室を開催して以降、毎年秋に校内相撲大会を実施しています。しかし、設置されてから30年以上が経過し、生徒の安全を考慮して造り替えることになったそうです。
 当日は土曜日のため休校日でしたが、全校生徒が体育館に集合して式典が開催され、式典終了後には女子アマチュア相撲の強豪である立命館大学女子相撲部員による実技指導もありました。そしていよいよメインイベント、土俵開きを記念したPTA会長杯の相撲大会で、男女ともに5・6年生全員による予選を経て勝ち残った代表選手によるトーナメント戦です。あいにくの寒風吹きすさぶお天気で選手たちは大変だったと思いますが、試合が進むにつれて応援の生徒や保護者もヒートアップ、本当に手に汗を握る熱戦が繰り広げられました。きっと子どもたちにとって一生忘れられない、心に残る福田小学校の思い出ができたことと思います。

平成30年1月11日(木曜)

地域歴史マイスターを顕彰させていただきました

 1月11日には、「中区地域歴史マイスター」の顕彰をさせていただきました。「地域歴史マイスター」とは、地域に伝わる歴史や文化を大切にし、その継承活動に積極的に取り組むことで、地域への愛着心の醸成と住民の世代間交流に寄与された方を顕彰しようというものです。
 1人目の顕彰者は、深井清水町在住の南埜芳彦氏です。南埜氏は、深井小学校の「まちのたんけん」という課題学習で、地域に伝わる歴史などを児童に伝えています。また深井清水町自治会の歴史文化部顧問として、平成30年1月1日発行の広報しみずでは、地域に伝わる「雨地蔵」のいわれを紹介するなど地域でも熱心に取り組まれています。
 核家族化の進行と、自治会への未加入など地域とのつながりが少なくなったことで、自分が暮らすまちのこともよく知らないという人が増えています。子どもたちが自分のまちのことを知り、それがきっかけになって地域に関心を持つことにつながる。そして愛着を感じたり、誇りに思うという気持ちになればどんなにすばらしいことでしょう。地域で様々な活動をされている皆さんのご理解とご協力をいただきながら、そんなまちづくりを進めることができればと願っています。

平成30年1月8日(祝日)

新成人の皆さんへ

 1月8日には、各区で平成30年堺市成人式が挙行されました。今年新成人になられた方は、全市で8,288人、中区では1,387人おられます。中区の成人式には、846人が参加してくれました。新成人になられた皆さん、本当におめでとうございます。
 中区の成人式の特徴の一つは、ふとん太鼓やだんじり祭りの青年団経験者が、成人式実行委員会に若者代表として参加しているところです。式典が終了してもなかなか退去しない人たちには、地域の年長者の立場から気を付けて帰るように声をかけてくれました。秋の祭礼の時期が近づくと、笛や太鼓の鳴り物の音と走り込みの際の掛け声などで苦情の声が寄せられますが、統率がとれた組織の結びつきに頭が下がる思いがしました。
 それともう1つは、実行委員会にも参加している青少年指導員によって、式典終了後に茶話会を開催してくれている校区があることです。竹山市長のお祝いのメッセージにもあったように、若者が地域に根づいて絆を強めることが大切です。新成人の皆さん、生まれ育った地域を愛し、堺を誇りに思う気持ちを胸に、自らの進む道を切り拓き、大きく羽ばたかれることをご祈念申し上げ、お祝いの言葉とさせていただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

中区役所 企画総務課
電話:072-270-8181 ファックス:072-270-8101
〒599-8236 堺市中区深井沢町2470-7

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

区長の動静トピックス

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市中区役所

〒599-8236 中区深井沢町2470番地7 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る