このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

中区 つながる人 ゆたかな自然 元気なまち 地域力と恊働ですすめるまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

区長の動静トピックス(平成29年4月)

更新日:2017年5月1日

平成29年4月26日(水曜)

新手の特殊詐欺を紹介します

 4月26日には、西堺警察署と西堺防犯協会と一緒に、特殊詐欺についての啓発活動を実施しました。ちょうどその日のネットニュースに、新しい手口の特殊詐欺事件が出ていたので紹介します。
 最初に警察官を名乗って高齢者宅に電話をかけ、「振り込め詐欺が多発している。携帯電話の番号を教えるので、何かあれば電話するように」と言って、その場は電話を切る。
 そして後日、別の人間が息子をかたって電話をかけ、詐欺を見破った高齢者が伝えられた携帯に電話をすると、「犯人逮捕に協力してほしい。騙されたふりをして相手のいう通りにしてほしい」と言われ、要求通り、現金を宅配便で送った、というものです。
 本当によくできた手口で、うまく騙すものだと感心してしまいますが、この話には二つのポイントがあるそうです。まず一つは、警察官が電話だけでこんなお願いをするという事はありません。地域を担当する制服の警察官が、身分を明かして面談の上、捜査協力のお願いをするそうです。また、現金を本当に送るように依頼することもないとのことです。
 おかしいと思ったときは、西堺警察署(電話274-1234)に直接電話で相談してください。

平成29年4月11日(火曜)

原池公園に時計塔を寄贈していただきました

 4月11日には、原池公園で時計塔の除幕式がありました。この時計塔は、堺登美丘ライオンズクラブ(山岸誠治会長)の50周年記念事業として、寄贈いただいたものです。設置場所の選定からデザイン・施工まで、会員の皆さんがすべて手作りで行ってくださいました。塔を支える五本の脚は、これまでの十年間ごとのクラブ活動を表し、この地にしっかりと根をおろして、これからももっと地域に根ざした活動をめざすという決意を表現しているのだそうです。
 また山岸会長は挨拶の中で、「原池や・夕日に光る・時計塔」のうたを謳われ、時計塔の設置に至った想いを披露してくれました。子どもには外で元気に遊んでほしい。そして時間が来れば、まわりに心配をかけないように家に帰ってほしい。健やかな成長と安全を見守りながら、子どもの成長の時を刻む役割を果たしたい。という想いからだそうです。
 原池公園では、バーベキュー広場をはじめ、西日本最大級のスケートボードパークに、今年からは南大阪で初となる、プロ野球の公式戦ができる野球場の整備も始まります。地域の皆さんが気軽に利用できる憩いの場、健康づくりの拠点として整備する計画です。皆さんのご利用をお待ちしています。

平成29年4月8日・9日

府立大学との連携を紹介します

 4月8日と9日の二日間、大阪府立大学で第8回「府大さくらまつり」が開催されました。あいにくのお天気で来場者は昨年よりも少なめでしたが、この一年間に府立大学との連携が大きく前進しましたので紹介します。
 まずは防災面での連携です。昨年は土師校区の防災訓練に学生ボランティアが炊き出しに参加してくれたり、東百舌鳥校区からは大学の防災訓練に参加したりするなどの交流がありました。そして今回は、学生ボランティアが中心になって、「堺市のボウサイを知ろう」というイベントを企画してくれました。その発表者に、防災士でもある土師校区自治連合会副会長の農口安紀氏が紹介され、自治会が一緒になって実施している小学6年生を対象にした避難所宿泊訓練について発表してくれました。宿泊体験で学んだことを紙芝居にまとめ、校区の自主防災訓練で親や祖父母の世代の人を対象に、子どもが啓発するという内容です。
 また、中保健センターからは、健康啓発ブースを出展させてもらいました。保健センターの保健師と、府立大学の地域保健学域との協働です。花見会場という事で、普段はあまり保健センターと接点のない方にも、食生活や運動といった健康づくりや、がん検診の受診勧奨を行うことができました。「けんこうは・じぶんでつくる・たからもの」。元気な時にはなかなか気づきませんが、皆さんもご自身の健康づくりについて、何かできることから始めてみませんか。中保健センター(270-8100)が応援します。

平成29年4月8日(土曜)

交通ルールとマナーを守りましょう

 4月8日には、西堺交通安全協会主催の「春の西堺交通安全大会」がありました。地域が一丸となって、交通安全思想の高揚と交通ルールの遵守やマナー向上を目指す取り組みです。幸いなことに、交通事故の数や死者数は減少していますが、近年の事故には特徴があるそうですので注意してください。
 まず、自転車による重大事故の発生です。自転車といっても、かなりのスピードが出るものもありますし、当たり所によっては大惨事につながりかねません。自転車に乗る時はヘルメットを着用する、左側を走行する、自転車保険に加入する、早めに点灯するなど、ルールやマナーを守って走行してください。
 次に高齢者の事故です。無理な横断をせずに横断歩道を利用する、車両から認識しやすい衣服や目印になるようなものを着用するのが効果的です。
 また最近は、歩きながら(中には自動車や自転車に乗って)スマートフォンやゲーム機を操作しているのを見かけます。事故にならない方が不思議です。子どもがしているのを見かけたら、やめるように注意してください。
 最後に飲酒運転。残念ながら、中区を含めた西堺警察署管内が、飲酒運転の摘発件数について大阪府内で一番多いそうです。自分は酒に強いから酔っていない、しっかり運転する自信があるといっても、駄目なものはダメ。絶対にしないでください。
 みんながルールとマナーを守る。皆さんのご理解とご協力をお願いいします。

このページの作成担当

中区役所 企画総務課
電話:072-270-8181 ファックス:072-270-8101
〒599-8236 堺市中区深井沢町2470-7

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

区長の動静トピックス

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市中区役所

〒599-8236 中区深井沢町2470番地7 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る