このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

中区 つながる人 ゆたかな自然 元気なまち 地域力と恊働ですすめるまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 区の取り組み
  • 区役所案内

本文ここから

区長の動静トピックス(令和元年12月)

更新日:2019年12月27日

令和元年12月24日(火曜)

令和元年度 第2回中区区民評議会が開催されました

 午後6時から、中区役所において、令和元年度「第2回中区区民評議会」が開催されました。
 前回の議論を振り返り、地域における各種団体の現状の認識と審議の方向性を確認した後、前回ご提案いただいた区民評議会が自ら行う「アンケート調査」案について、ご議論いただきました。
 森田会長の進行によって、調査の主旨、調査対象範囲、個別の設問にかかるものなど、具体的なご意見やご提案をいただきました。
 あわせて、松居委員から、大阪府立大学ボランティア・市民活動センターの活動をご紹介いただき、次回以降の審議の参考になる意見が多く出されたこともあり、今後も活発な審議に期待いたします。
 また、これまでに区民評議会の答申を受け企画立案、実施されている施策・事業について、その成果の検証の必要性についてもご意見があったことから、今後も、継続的な施策・事業の見直しを行ってまいります。
 委員の皆さま、年の瀬も迫りお忙しい中お集まりいただき、長時間、熱心なご議論をいただきまして、ありがとうございました。
 今後とも、よろしくお願いいたします。

令和元年12月8日(日曜)

献血活動が行われました

 アンディイズミヤ泉北店で、今年度2回目の献血活動が行われました。
 納谷会長をはじめとする久世校区の方々と一緒に、開店時間前から、来店されるお客様に、献血への協力をお願いしました。
ご参加いただきました皆様、寒い中、本当にありがとうございました。おかげさまで、41人の方に献血のご協力をいただきました。
 12月は献血推進月間です。これからの寒くなる季節は、風邪をひくなど体調を崩しやすいため献血にご協力いただける方が少なくなり、血液が不足しがちになるとお聞きしています。
 血液を必要とされる方々の尊い命を救うため、皆様におかれましてはこれからも献血にご協力をお願いいたします。

第8回深阪校区イルミネーション「FUKASAKA夢光」が開催されました

 日が暮れた頃、深阪校区の「開公園」において「FUKASAKA夢光」の点灯式が行われ、角谷会長に続いてごあいさつさせていただきました。
 この事業は、自治会活動を身近に感じてもらい、楽しい催事も緊急の災害時も、自治会活動は地域にとって重要であると少しでも理解してほしいという思いから始められ、今回で8回目を数えます。
 地域の方々の期待に沿えるように、回を重ねるごとに内容が充実され、当日も、点灯された瞬間、大きな歓声が上がっていました。
 また、点灯と同時に、花火が上がりました。冬の澄んだ夜空を彩る花火は幻想的です。
 地域の方々の手作りのイルミネーションや花火など新しい催しで住民の交流を図り、地域の力を高めようとする取り組みには、本当に頭が下がる思いです。
 準備・設営に携わられた皆様、また、12月14日(土曜)までの7日間、毎日18時から3時間、運営される皆様、本当にお疲れ様です。

令和元年12月1日(日曜)

西陶器校区自主防災訓練が開催されました

 西陶器小学校において、西陶器校区自主防災訓練が開催され、浦野会長に続いてごあいさつさせていただきました。
 当日は、早朝にもかかわらず、300人を超える地域の方々が、自治会ごとの避難誘導のもと指定避難所となる小学校に集合されました。
 避難グループごとに避難人数、被害状況の報告を行った後、救護訓練、実際に火をつけての消火訓練、ロープ結索やジャッキの使用訓練など用意された様々な訓練メニューに、皆様、熱心に参加されていました。
 私も、新しくなった消防局の地震体験車で「震度7」の揺れを体験しましたが、同乗した子どもたちが悲鳴を上げる気持ちがよくわかります。この揺れの中では、立ち上がることはもちろん、どのような動作もままなりません。実際に体感することで、居室の家具などの転倒防止等の重要性を改めて痛感しました。
 準備・運営に携わられた皆様、参加された皆様、お疲れ様でした。

福田校区自主防災訓練が開催されました

 続いて、福田小学校で行われた、福田校区自主防災訓練に参加させていただき、ごあいさつさせていただきました。
 地域防災マップに基づく避難誘導から始まり、心肺蘇生訓練、初期消火訓練、煙体験訓練など多くの訓練メニューが用意されていました。
 約400人の地域の方々が、非常に熱心に取り組まれ、各訓練では、たくさんの質問が出るなど参加者の意識の高さと地域の結束力が感じ取れました。
 岸田会長からも、ご家庭での食料や飲料水などの備蓄はもとより、訓練を通じて「こんな時は、こう動くんだ」ということを身体で覚えてほしい、とごあいさつがありました。
 最新の知識と事前の備え、そして、訓練の積み重ねが、地域の防災力を向上させ、被害を最小限に留めるものと思います。
 消防局からの講評の後、皆様と一緒に、前日から準備をしていただいた炊き出しの豚汁をいただきました。温かくおいしい炊き出しをいただき、防災、減災等に向けた施策推進への意を強くしました。
 皆様、お疲れ様でした。

このページの作成担当

中区役所 企画総務課
電話:072-270-8181 ファックス:072-270-8101
〒599-8236 堺市中区深井沢町2470-7

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

堺市中区役所

〒599-8236 中区深井沢町2470番地7 各課などの業務内容・お問い合わせ先はこちら
開庁時間 午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る