このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

南区 自然とふれあい 人と人とのつながりを大切にするまち
  • くらしの情報
  • 南区について
  • 地域ねっと
  • まちづくり
  • 区役所案内

本文ここから

会議日程及び開催報告(平成28年度)

更新日:2017年4月3日

答申書について(平成28年2月9日提出)

平成29年2月9日、南区区民評議会から答申書の提出を受けました。

平成28年度答申書の受理

平成28年度答申書概要

(1)健康づくりの習慣化

体を動かしたり、自発的に健康づくりに取り組むきっかけの提供や動機付け、啓発等を行っていく必要がある。運動を習慣化するには、身近にある緑道・公園を活用した、複数人で気軽に参加できる取組みが有効である(一人では長続きしないが、数人の仲間がいると継続できる)。また、区域ぐるみで食育と地産地消に取り組むなど、「食」の観点からの支援も必要。

(2)地域間交流・世代間交流の場づくり

子どもから高齢者まで交流できるイベントの開催や、ハード面でのちょっとした環境整備により、身近な公園が、地域の交流の場・憩いの場として利用されるよう取り組んでいく必要がある。また、「農」を活用した交流事業は、区域内だけでなく、転入者や来訪者との相互理解を深め、交流の促進に寄与する。さらには、地域の歴史文化に触れ、交流を深める機会をつくることで、地域間交流の促進が図られ、まちの活性化につながると考える。

(3)にぎわい創出と子育て世帯の転入促進

子どもの成長段階に応じて公園を目的別にすみわけするとともに、環境整備を行い、子育て世代に魅力ある公園へ再構築していく必要がある。その際には、駐車場やトイレなど付帯設備の環境についても十分に考慮する必要がある。また、親が安心して子どもを外出させられるよう、緑道の環境整備などハード事業とともに、登下校時間に合わせた散歩を推奨し、一般の方による見守りを強化するなど、ソフト事業にも取り組んでいく必要がある。

第7回堺市南区区民評議会

会議要旨

  • 最終答申に向けて

≪主なご意見≫
・子育て世帯の転入促進には、公共交通の充実が不可欠だ。事業者との連携を盛り込めたらと思う。朝の通学時のダイヤは中百舌鳥止まりが多く利用しにくい。
・公園にバーベキューやかまどの設置をすることは、イベント時や行楽シーズンだけでなく、災害時には炊き出しに利用できることから、防災拠点の役割を担えるという記載も必要だ。
・子どもの見守りには、防犯カメラの設置は有効だと思う。認知症の徘徊者発見の手がかりにも使えるのではないか。
・NPOが実施している茶山台図書館は好評のようなので、例えば、団地の空き部屋を利用した勉強部屋などができないかと思う。
・子ども食堂など小さな地域の単位で、塾に行けない子を底上げするような居場所が必要だと思う。

  • 買い物困難者への対策等について

≪主なご意見≫
・当初の予想より多く8割の人が買い物に困っていないという結果だったので、買い物バスではロスが生じる。タクシーのようなイメージで ドアツードアのものを考えないといけないと思う。
・買い物に困っている人が2割いるということで、困っている人も多いと感じた。ドアツードアでいけるものを考えないといけないと思う。
・運転していると回答された人の半分は危機感を感じていないのではないか。高齢者の運転事故も多発しているので啓発が必要だ。
・回答者は元気な人が多いと思うので、買い物困難者ということでは回答する気力もないという人のことも考えないといけないと思う。
・買い物の困りごとについて、自由記述の内容を詳しく分析すると、深く議論できると思う。

日時

平成29年2月1日(水曜) 午後6時から

場所

南区役所 2階 201・202会議室

案件

・平成28年度堺市南区区民評議会諮問事項答申(案)について
・買い物困難者への対策等について     
・その他

会議録

・平成28年度第7回堺市南区区民評議会会議録(PDF:479KB)

資料

次第(PDF:39KB)
資料1 堺市南区区民評議会平成28年度答申書(案)(PDF:1,081KB)
資料2 堺市南区買い物アンケート(高齢者対象)集計結果【単純集計抜粋】(PDF:307KB)

第6回堺市南区区民評議会

会議要旨

  • 最終答申に向けて

 中間報告を施策別にまとめた体系図を基にご議論いただきました。
≪主なご意見≫
・学校の通学時間にあわせ高齢者に散歩がてら緑道を歩いてもらうのはどうか。高齢者の健康づくりや社会の役に立っているという動機づけにもなる。
・休日のイメージでの議論になっているが、「南区を元気に」するには、日中の昼間人口の視点、区域外からの通勤者や区内の学生にも使ってもらえる公園という視点も必要
・幅広い層に長く愛される公園をという視点も加えてはどうか
・事業化にあたっては、学校、民間企業、住民団体など多様な担い手に関わっていただきながら住民目線で事業実現していくことが重要
・新しいことだけでなく、すでにやっていることであっても促進するという視点で進めてほしい

  • 買い物困難者対策について

 子育て世代を対象とした買い物に関するアンケート(保健センターでの乳幼児健診にて10月~11月に5回実施、回答者125人)集計速報を報告しました。
Q.普段の買い物で困っている事は?・・・「特になし」が54%、「ある」が36%
  困っている事では「子どもを連れて行くのが大変」が多い
Q.利用してみたい買い物サービスは?(複数回答)・・・「特になし」が半数以上
※日常の買い物で「ネットスーパー」を利用しているという回答が少なく、利用してみたい買い物サービスが「特にない」に次いで「買い物送迎」と回答した方が最も多かったことから、お店に出向いて買い物する傾向が見られます。
≪主なご意見≫
・車の利用率が高く、両親のサポートも7割以上あり、子育て世代はあまり困っていないと感じた。
・一方で4人に1人はサポートしてくれる人がいないということも考えないといけない。
・車に依存しており、若い世代にとっては車があれば便利なまちという感じを受けた。
・元気な祖父母がいると子育て世代が戻ってくる。親世代の健康寿命を延ばさないといけない。

  • その他

区民評議会、区教健の答申・提言を受けて実施した事業で、防災減災の啓発、親子のつながりを深める取組み「南区親子防災訓練」(12月11日)の実施報告をしました。

日時

平成28年12月15日(木曜) 午後6時から

場所

南区役所 2階 201・202会議室

案件

・平成28年度堺市南区区民評議会諮問事項答申(案)について
・買い物困難者への対策等について     
・その他

会議録

平成28年度第6回堺市南区区民評議会会議録(PDF:506KB)

資料

次第(PDF:39KB)
資料1 中間報告概要(PDF:273KB)
資料2 H28年度答申案体系図(案)(PDF:394KB)
資料3 買い物アンケート集計速報(子育て世代)(PDF:723KB)

中間報告について(平成28年10月18日提出)

平成28年度中間報告受理

第5回堺市南区区民評議会及び堺市南区選出市議会議員との意見交換会

会議要旨

  • 中間報告(案)について

中間報告(案)等について議論していただきました。
≪主な意見≫
・健康で活力あるまちを考える時、健康な人だけでなく、今、あまり元気でない、家から出られない高齢者にも焦点があたるような内容(移動支援等を得て人と交わることで元気になりたいと思う事など)も必要だと思う。
・健康づくりのために、イギリスや足立区の取組みのように企業の協力を得て、スーパーにお惣菜を多く置くなど、糖尿病患者を減らす等の取組みを南区で行ってはどうか。

  • 買い物困難者対策について

 アンケート案を確認していただき、今後のスケジュールについて報告しました。
・当事者用(65 歳以上の高齢者世帯から無作為 4,000 人抽出):11月実施、1月結果概要、3月最終報告
・子育て世帯用アンケート:保健センター乳幼児健診等で10月に4回実施、12月に評議会で速報報告

  • 市議会議員との意見交換会

・諮問事項に対する中間報告(案)と、買い物困難者対策等について、これまで議論してきた概略等を阿部会長から説明、その後、議員から意見をいただくという形で、意見交換が実施されました。

日時

平成28年9月30日(金曜) 午後6時から
※午後7時から堺市南区選出市議会議員との意見交換会

場所

南区役所 2階 201・202会議室

案件

(1)議題
・平成28年度諮問事項にかかる中間報告(案)について
・買い物困難者への対策等について
(2)堺市南区選出市議会議員との意見交換会

会議録

平成28年度第5回堺市南区区民評議会会議録(PDF:349KB)
堺市南区選出市議会議員との意見交換会(PDF:593KB)

第5回
区民評議会
資料

次第(PDF:42KB)
資料1 H28堺市南区区民評議会諮問事項中間報告素案(PDF:456KB)
資料2 買い物に関するアンケート(子育て)(PDF:691KB)
資料2 買い物に関するアンケート(当事者)(PDF:454KB)

意見交換会
資料

次第(PDF:44KB)
資料1 諮問書(PDF:602KB)
資料2 H28堺市南区区民評議会諮問事項中間報告素案(PDF:455KB)
資料3 買い物困難者への対策等について(PDF:122KB)

第4回堺市南区区民評議会

会議要旨

  • 南区の特性を活かした健康で活力あるまちづくりについて

 中間報告に向け、南区の資源を使って具体的にどのような取組みをするのかについて、さらに議論を深めていただきました。
≪主な意見≫
【緑道について】
・街灯の照度がアップしたことで、夜に通行しやすくなり、町内で好評だった。また、緑道整備(アスファルト整備や樹木の根っこ除去)により、幼児自転車が通りやすくなったとの意見があった。
・緑道がいつ、どの程度利用されているのかなどの現状分析が必要だと思う。
・緑道を歩く良さを知ってもらうイベント、歩くとポイントがたまったり、スタンプラリーなど、緑道を歩いてもらえるような方策を考えることも必要だ。
【公園について】
・南区は住区が近いので難しいと思うが、公園にバーベキューエリア(常設のかまど)があれば被災時には炊き出しなどができたり、地域のイベントにも利用しやすいと思う。
・公園に少し広めの屋根があれば、天候に左右されず、地元野菜の販売やリサイクルマーケットなど「公園マルシェ」などが気軽にでき、人が集まる仕かけになる。
・公園に駐車場がある、大きな遊具がある、バリアフリートイレなどが整備されていると、障害者を連れて外出しやすい。
・各地区ごとにモデル的に特徴をもたせたり(バーベキューができる公園、大きな遊具がある公園)、目的別の公園(ボール遊びができる公園など)を作ると、若い人や子育て世帯の利用者が増えると思う。
・公園に無料駐車場もしくは1日定額の駐車場があると利用しやすい。
【その他】
・文化財施設へのアクセス(バス路線など)を整えることが必要だと思う。

  • 買い物困難者対策について

 アンケートに関するスケジュール及びアンケート実施後の区民評議会のスケジュールなどについて事務局より報告。

日時

平成28年8月22日(月曜) 午後7時から

場所

南区役所 2階 201・202会議室

案件

・平成28年度の諮問事項について
・その他

会議録

平成28年度第4回堺市南区区民評議会会議録(PDF:546KB)

資料

次第(PDF:66KB)
資料1 これまでの審議概要(PDF:224KB)
資料2 南区内の主な公園(PDF:120KB)
資料3 平成28年度南区区民評議会開催予定案(PDF:283KB)
資料4 スーパーQA買い物送迎サービスちらし(PDF:990KB)

第3回堺市南区区民評議会

会議要旨

  • 応募型地域まちづくり支援事業の審査について

南区では、1事業につき100万円を上限、補助対象上限事業数は4事業として公募を行い、3協議会から3事業の応募がありました。

  • その他

 堺市南区買い物に関するアンケート調査(案)について議論を行いました。
(1)65歳以上の方のいる世帯
(2)乳幼児のいる世帯
(3)自治連合会、校区福祉委員会、民生委員児童委員の会合
※ 実施時期は平成28年9~11月頃を予定しています。

≪主な意見≫
・「買い物困難者」を「買い物をするための移動が困難な方」としているが、「移動手段が得にくい」ということで、車だけでなく自転車に乗れるかどうかも聞くべきではないか。
・宅配かネットサービスの利用の有無なども聞くのはどうか。

日時

平成28年7月20日(水曜) 午後7時から

場所

南区役所 2階 201・202会議室

案件

・応募型地域まちづくり支援事業について
・買い物困難者への対策等について

会議録

平成28年度 第3回堺市南区区民評議会会議録(PDF:556KB)

資料

次第(PDF:63KB)
資料1 堺市区民評議会条例(抜粋)(PDF:102KB)
資料2 堺市応募型地域まちづくり支援事業(採択申請)事業計画書(PDF:8,446KB)
資料3 審査基準(PDF:93KB)
資料4 堺市南区買い物に関するアンケート調査案(PDF:418KB)

第2回堺市南区区民評議会

会議要旨

  • 南区の特性を活かした健康で活力あるまちづくりについて

≪主な意見≫
・高齢者や子どもが外に出られるような環境を整えることが必要。街灯より樹木がうっそうと大きいところなど整理して、法道寺や櫻井神社にたどりつくコースなど整備するのもいいと思う。
・ポイント制やスタンプラリー、「歩く」「体を動かす」という健康づくりに加えて「知る」「学ぶ」が加わるような仕掛けがあると、楽しめて長続きすると思う。
・活性化を図るには、人と人とがふれあう場を作ることが大切。それには子どもを中心に考えたい。今参加していない人を引っ張り出して、人の輪の中に入れていくことが大事。
・NTや緑道中心に考えがちになるが、美木多や上神谷など旧村をうまく使った活動を考えてほしい。
・「大工仕事マイスター」「おもちゃマイスター」など、得意分野を活かしたり、子どもに教える場があれば、生きがいややりがいを感じ、引きこもらず、健康にもいいと思う。

  • 買物困難者への対策等について

≪主な意見≫
・買物用バスを走らせるのはどうか。乗降を手伝うアシスタントが車内にいると外出しやすい。
・スーパーからバスを出してもらって、市がその補助をするのはどうか。
・南海バスで一方向にしか循環していない時間帯がある地域がある(バスで買物に行っても、一周しないと帰宅できない)。これを解消することで買物しやすい環境ができるのではないか。
・槇塚台や上神谷の方は、大阪狭山市にも買物に行くので、買う側の行動はもう少し調べる必要がある。
・今後の対策を考えるために、アンケートを取って、買物困難者がどこにおり、どこで買物し、何に困っているか等実情を把握する必要がある。できれば、売る側の資料も調べられないか。

日時 平成28年6月21日(火曜) 午後6時から
場所

南区役所 2階 201・202会議室

案件

・平成28年度の諮問事項について
・応募型地域まちづくり支援事業について

会議録

平成28年度 第2回堺市南区区民評議会会議録(PDF:547KB)

資料

次第(PDF:67KB)
資料1 各地区におけるスーパー等の状況について(PDF:226KB)
資料2 買い物についてのアンケート(PDF:298KB)
資料3 平成27年度応募型応募型地域まちづくり実績報告一覧(PDF:126KB)

第1回堺市南区区民評議会

会議要旨

  • 南区の特性を活かした健康で活力あるまちづくりについて

≪主な意見≫
(健康づくりの取組み等ソフト面の意見)
・誰もが家から行きやすく、無料で続けやすい取組が、身近な地域でできればいいと思う。
・アンケートで、今後行いたい運動に「散歩」や「ウォーキング」等があがっているが、安くて近場でできるのに、できていない実情がある。何を満たせばできるようになるかを考えてはどうか。
・高齢者も子どもも心身の成長には食育が大事だ。食をとおしての健康づくりも考えてはどうか。
・健康づくりには、スタンプラリーをしてご褒美がもらえるなど、遊び、楽しみながらできるものがあればいいと思う。
(ハード整備面の意見)
・大蓮公園に駐車場がないなど、区内の主要公園に駐車場がほしい。
・旧村では、道が狭く車が危険でウォーキングできない。旧村の人は車で公園まで行って、ウォーキングしている実情がある。
・小学生が魅力を感じる遊具や健康遊具を公園に置くのはどうか。
・健康を維持するには、緑道や公園の再整備は必要。緑道には灯りも少なく、危険な公園もあり、夜ウォーキングする人が少ない。夜も安心して歩けることが大事だ。

  • 委員より条例第2条第2項による調査審議の提案

寺下副会長より、諮問事項に加え、「(仮)買い物に行きたくてもいけない方々への支援について」を調査・審議することの提案がありました。他の委員の了承も得たため、次回以降、諮問事項とあわせて、具体的な方向性・取組み等審議を行うこととなりました。

日時

平成28年4月27日(水曜) 午後6時30分から
場所 南区役所 2階 201・202会議室
案件

・平成28年度の諮問事項について
・応募型地域まちづくり支援事業について

会議録 平成28年度 第1回堺市南区区民評議会会議録(PDF:527KB)
資料

諮問書(PDF:1,168KB)
次第(PDF:62KB)
資料1 区別人口等データ  (PDF:70KB)
資料2 南区域各種計画について(PDF:334KB)
資料3 健康に関するデータ(PDF:614KB)
資料4 平成28年度「堺市南区応募型地域まちづくり支援事業」募集要項(PDF:218KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

南区役所 企画総務課
電話:072-290-1800 ファックス:072-290-1814
〒590-0141 堺市南区桃山台1丁1番1号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る