このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

南区 自然とふれあい 人と人とのつながりを大切にするまち
  • くらしの情報
  • 南区について
  • 地域ねっと
  • まちづくり
  • 区役所案内

本文ここから

平成29年10月

更新日:2017年10月24日

10月22日(日曜)「第21回 敬老の日のつどい」(泉北高倉小学校 体育館)

 高倉台の「敬老のつどい」にお招きいただきました。
 台風の接近で雨脚が強まる中でしたが、約100人の方が元気に参加されました。参加者の胸を飾られたお祝いのリボンは、地域の役員さんの手づくりとのことでした。
 来賓としてご挨拶された八木 和歌穂先生は85歳とのことで、10年前のご自身のことを振り返られ、百歳を楽観視することなく今から準備してほしいとのお話がありました。
 私からは、これまでの山あり谷ありの人生、今日のような大雨・大風を乗り越えてこられた皆様であり、これからも友人や地域との交流を通じて元気でお過ごしいただきたい旨を申し上げました。
 校区福祉委員長でもある大島自治連合会会長からは、何か困ったときに顔がわかれば相談しやすいようにとの配慮で、地域の役員やボランティアの方を一人ずつ紹介され、社会福祉協議会の業務についても丁寧に説明いただきました。
 お祝いのプログラムでは、「あざみの会」の皆さんによる琴・三味線・尺八の演奏、男性4人組グループ「リンクス」の皆さんによる合唱、成美高校の中国獅子舞の披露があり、一緒に歌ったり、獅子舞に頭をかんでもらって福を授けられたり、楽しい時間を過ごされました。最後に、大島会長から、卒寿、米寿、喜寿の方に記念品の贈呈があり、和やかに会が締めくくられました。

10月15日(日曜) 豊田地区の皆さんに「堺まつり大パレード」に参加いただきました

 三大祭の1つ「堺まつり」が今年も盛大に開催され、昨年に引き続き、南区自治連合協議会を代表し、豊田地区の皆さんに、大パレードの参加をいただきました。
 天候が心配されていたとおり、開会式直後から雨が降り出し、次第に雨脚が激しくなる中でのパレードとなりました。
 火縄銃で名高い種子島鉄砲隊に続いて、小谷城ゆかりの豊田地区の皆さんが登場。きりっと凛々しい男性陣に、今年はあでやかな衣装の女性2人も加わり、堂々かつ華やかに、中世絵巻を繰り広げていただきました。
 冷たい雨の中、参加いただいた皆さんには、大変お疲れさまでございました。

10月15日(日曜)「第18回 泉北ニュータウン少年剣道大会」(原山台中学校 体育館)

 先般、泉北ニュータウン少年剣道連絡会会長に新しく就任された玉成 修司会長から、ご案内をいただき、泉北で子どもたちの剣道大会が開催されていることを初めて知り、開会式に出席させていただきました。
 当大会は個人戦、団体戦、紅白対抗と3回出場のチャンスがあり人気があるとのことで、当日は、12団体、115人の少年少女剣士が参加し、熱戦が繰り広げられました。
 開会式では、審判長から、気迫や元気が大事とのお話がありました。
 基本の部の観戦をさせていただきましたが、動作や姿勢等の演技内容で判定され、勝負が決まるしくみで、剣道を始めたばかりの初心者も出場できるので、今後の修練に向けて励みになると感じました。
 また、試合場内だけでなく体育館の出入りの際にも一礼し、人の前を通るときは姿勢を低くして会釈するなど、礼を重んじる武道ならではの子どもたちの姿や、学年や性別、体格等にあまり関係がなく勝負が決まる様を拝見し、武道の醍醐味の一端を味わわせていただくことができました。
 皆さんには、今後も剣道を続け、心身ともにたくましく成長されることを心より期待しています。指導者の皆さんには今後ともよろしくお願いいたします。

10月14日(土曜)田んぼにGO! 畑にGO!(収穫体験)(鉢ヶ峯土地改良区)

 地域の農家の方や「ハーベストの丘」のご協力をいただき、鎌での稲刈りや、サツマイモ・枝豆の収穫の体験を行いました。当日は雨が心配されましたが、幸い、午前中は曇り空で、暑くも寒くもないという絶好の収穫日和となりました。
 はじめに、農業指導の方から、稲やお米のこと、鎌の使い方等を教わり、4班に分かれてスタート。
 参加者は、南区在住の方だけでなく、市内一円から参加いただいており、小学生とその保護者を中心に、約200人の方に楽しんでいただきました。6月の田植えに引き続いて参加してくれた人も大勢おられ、「とても良い体験ができた」「食べ物の収穫の大変さ、食の有難さを感じた」等の喜びの声をいただきました。
 収穫後は、新米(上神谷米「ひのひかり」)のおにぎりや、風味豊かな枝豆の試食があり、笑顔が広がりました。黄金色の田んぼや豊かな緑に囲まれ、家族みんなで一汗かき、その後、味わわられたおにぎりや枝豆のおいしさは、皆さんの記憶に残る格別な思い出になったことでしょう。

10月13日(金曜)南区教育・健全育成会議(南区役所 2階会議室)

 午後6時から、「第4回南区教育・健全育成会議」が開催され、中間報告(案)や、「保護者向けの7つのやくそく」について、意見交換がされました。
 「学習意欲の向上」については、学びたい気持ちを支援することや、読書習慣、また学習に集中できる環境づくりについて、「生活習慣の定着」については、保護者が頑張りすぎないよう、余裕を持って子育てできるようなものであること等の意見が出されました。
 中間報告(案)の内容には追加や修正がないことも確認され、会議終了後に、中村会長から中間報告書を受け取りました。
 次回の開催日時等については、広報南区版でお知らせしますので、是非、傍聴にお越しください。

10月11日(水曜) 全国地域安全運動 初日街頭キャンペーン(泉ヶ丘駅・光明池駅)

 10月11日から20日までは、全国地域安全運動が開催されます。初日の11日、早朝7時半から行われた南堺警察署主催の街頭キャンペーンに参加しました。私は企画総務課長とともに泉ヶ丘駅を、副区長と保健福祉総合センター長は光明池駅を担当しました。
 荒木南堺警察署長からは、ご挨拶の中で、特殊詐欺の新たな手口を説明され、注意を呼び掛けられるとともに、南区役所で行っている「自動通話録音装置の無料貸出」の紹介もいただきました。
 南堺防犯協議会や地域安全サポーターの皆さん等、約90人で、通勤・通学の方に啓発品を配り、地域安全に対する意識を高めるための呼びかけを行いました。

10月8日(日曜)櫻井神社秋季大祭・こおどり奉納(鉢ヶ峯寺地区)

 櫻井神社の秋季大祭にお招きいただきました。午前10時から、地域の平安、五穀豊穣を願って祭典が執り行われ、片蔵、豊田、栂、釜室、泉田中の勇壮なだんじりも宮入し、安全曳行の祈願や、「こおどり」の奉納が行われました。
 「こおどり」は、鉢ヶ峯寺地区に伝わる無形民俗文化財で、雨乞いや五穀豊穣を祈る神事舞踊です。森口同保存会会長のご挨拶では、正調が18人であることや、「こおどり」という名称に関する諸説についてのお話もありました。
 同地区では、夏休みの後半から小学校4年生以上の男児に踊りを教えておられ、地域ぐるみで伝統文化を守り、引き継いでいく取組みをされておられます。
 この日は、櫻井神社での奉納に先立ち、まず圀神社前で奉納され、その後、地区内を練り歩いて家々に「ヒメコ」を授けられるなど、早朝から夕方まで、神事が執り行われています。
 10月とは思えない強い日差しの中、関係の皆様には大変お疲れさまでございました。

10月5日(木曜)南区区民評議会(南区役所 2階会議室)

 午後6時から、「第5回区民評議会」が開催されました。
 はじめに、8月27日に行ったフィールドワークでの体験をもとに、「シルバーカート」や「茶山台としょかん」が果たしている「第三の子どもの居場所」等について意見が交わされました。地域のサロン活動日に移動販売に来てもらうなど、買い物困難者と地域のコミュニティづくりの双方にメリットがあるようになればとの意見もありました。
 その後、「中間報告(案)」をもとに、「移動支援」「商品運搬支援」「民間活力の導入」について意見交換が行われました。委員からは、地区センターへの「移動支援」に力を注ぐ方がよいのではないかとの意見や、来店宅配を受けやすいしくみづくり、ニュータウン内の様々な規制緩和等の意見がありました。
 本日の意見が加味され、10月下旬に中間報告をいただく予定となっています。
 また、次回の評議会は11月下旬に開催予定です。広報の南区版で日時等をお知らせしますので、是非傍聴にお越しください。

10月1日(日曜)「第39回 敬老お楽しみ大会」(はるみ小学校 体育館)

 晴美台校区の「敬老お楽しみ大会」にお招きいただきました。70歳以上の方が対象で、1,500人近くの方に案内状を送られたそうです。校区福祉委員会の主催で、地域交流・世代間交流を目的とされており、各地域団体やボランティアの方に加え、はるみ小学校や堺東高校、こども会の子ども達もお手伝いに参加していました。
 オープニングは、「はるっぴー&天晴や」による元気いっぱいのよさこいソーラン。第1部の敬老式典では、私からは、楽しいおしゃべりや地域との交流で元気を保っていただきたい旨のお祝いとあわせ、特殊詐欺対策として自動通話装置の無償貸出についてお伝えしました。
 表彰式では、男女それぞれ最高齢の方が紹介され、98歳の男性、102歳の女性が奥田自治連合会会長からお祝いの品を受けられました。あわせて188歳のご夫婦が夫婦最高齢、また、米寿のお祝いは21人の方が受けられ、会場から大きな拍手が送られました。
 第2部の「お楽しみ演芸大会」では、成美高校の中国獅子舞の練り歩きに、会場は大いに盛り上がりました。太極拳、子どもたちによる作文朗読、マジックショーやカラオケのほか、南保健センターの保健師による健康体操の時間もありました。
 会場では、これらの催しを抹茶やコーヒー、おでんを賞味しながら楽しめるようになっており、多くの方でにぎわっていました。こども会の子ども達が日頃のお礼にと、射的やヨーヨーすくいなどのゲームーコーナーを担当、高齢者作品展や保健師による健康相談コーナーもありました。皆さん、これからもどうぞお元気でお過ごしくださいね。

このページの作成担当

南区役所 企画総務課
電話:072-290-1800 ファックス:072-290-1814
〒590-0141 堺市南区桃山台1丁1番1号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る