このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

南区 自然とふれあい 人と人とのつながりを大切にするまち
  • くらしの情報
  • 南区について
  • 地域ねっと
  • まちづくり
  • 区役所案内

本文ここから

平成29年12月

更新日:2018年1月16日

12月28日(木曜) 歳末夜警激励訪問(各防犯支部)

 毎年、年末は南区の各校区や地区で、防犯委員等が中心になって、火の用心の呼びかけや地域の見回りを行っておられます。今年は、28日の午後8時から、区役所、南消防署、南堺警察署や南堺防犯協会が3つのグループに分かれ、それぞれ7支部、あわせて21支部の激励訪問を行いました。区役所からは、私のほか、副区長、保健福祉総合センター所長、自治推進課長、課長補佐が伺いました。
 訪問先では、特殊詐欺の被害の未然防止として、今年度南区役所で実施している自動録音機能付電話装置の無償貸出について、1月末が申込期限であることから、気になる方には早めの申込みを勧めてほしい旨をお願いしました。警察や消防、防犯協会からは、特殊詐欺の被害件数や金額、手口の紹介、火の始末や、風呂場・トイレ等でのヒートショックといった事故の防止など、それぞれ地域の安全・安心に関する啓発や注意喚起がありました。
 訪問先は下記のとおりです。各支部では、地域の状況に合わせ、日数や時間帯を決めて活動されており、子どもたちが大勢参加してくれている地域もあります。上神谷地区では5日間、深夜近くまで実施いただいているとのことです。皆さんのおかげで、地域の方も安心して年末年始を迎えることができます。寒さが厳しい中、夜遅くまで本当にありがとうございました。

   A班…高倉台、槇塚台、晴美台、三原台、若松台、茶山台、高倉台西
   B班…竹城台東、宮山台、和田東、桃山台、福泉中央、赤坂台、竹城台
   C班…新檜尾台、美木多、原山台、庭代台、御池台、上神谷、城山台

12月12日(火曜)・19日(火曜)・20日(水曜) 献血の啓発、献血実施の協力

 南区各校区(地区)赤十字奉仕団長である南区自治連合協議会の各校区(地区)会長のご協力をいただき、19日(火曜)午前10時30分から、泉ケ丘駅前で献血の呼びかけを行いました。冬場は血液が不足するとのことで、20日(水曜)の南区役所での献血実施に先立ち、より啓発効果が高いと思われる泉ヶ丘駅前で啓発活動を実施することとなったものです。
 また、この度、高尾にある新日本工機株式会社の従業員の方に献血のご協力をいただきました。12日と19日の2日間で、115人の方にご協力いただき、大変ありがたく思っています。同社では、地域貢献に力を入れていきたいとのことで、来年以降も続けて協力したいとのお申し出をいただいています。
 皆さんの温かいお気持ちに心より感謝申し上げます。また、区役所献血には、41人の方にご協力いただきました。
 皆さん、どうもありがとうございました。

12月16日(土曜)「minamiキャンドルナイト」(西原公園)

 今回で9回目を迎えた南区の冬の風物詩「minamiキャンドルナイト」を実施しました。  
 キャンドル瓶の数は、昨年より2千個増えて約1万個に。西原公園グラウンドの階段部分は「泉北ニュータウンまちびらき50周年」を記念した図柄、キャンドル畑は四季のイメージです。プール学院大学、帝塚山学院大学の学生が、南区企画総務課の職員とともに、半年間、8回に及ぶ企画会議を行い、キャンドルのデザインやステージの出し物の企画等の構想を練ってきたものです。当日も、司会やブースの出店、キャンドル瓶の配置など、多くの学生ボランティアが協力してくれました。
 ステージ近くに設けた子ども園やグループホームの方による絵付け瓶の展示では、作品を家族で一緒に探す姿も見られました。
 また、今回初めての試みとして、西原公園緑道のイルミネーションの下にキャンドル瓶を飾りました。こちらは、堺西高校、成美高校、帝塚山学院泉ケ丘高校の協力をいただき、南保健センターや企画総務課の作品とあわせ、多くの方に鑑賞いただきました。
 ステージでは、プール学院大学のハンドベル部や帝塚山学院大学のスカバンド部がクリスマスムードを盛り上げ、プロマジシャンの柴阪隼人さんは、素晴らしい技を次々に披露。絵本の読み聞かせや、ゆるキャラたちによるゲーム大会、ビンゴ大会など、子どもたちも大いに楽しんでくれたようです。
 また、南区自治連合協議会の協力により出店いただいた福泉中央、三原台、御池台の3校区と、ハーベストの丘やギャラリーみなみかぜによる温かい飲食ブースも大賑わいでした。ASUの会の皆さんによるアロマキャンドルづくりや、大学生によるリース作りなども多くの方が楽しまれました。
 イベントの最後を飾る打ち上げ花火は、子どもたちと一緒にカウントダウンを行い、大いに盛り上がりました。大勢の方に、冬の夜空を彩る大輪の美しさを楽しんでいただけたものと思います。
 寒い中をご協力いただいた多くの皆さん、ありがとうございました。

12月16日(土曜)泉北ニュータウンまちびらき50周年事業「51年目の扉をひらく」(栂文化会館ホール)

 「51年目の扉をひらく」と題し、「泉北ニュータウンまちびらき50周年事業」の締めくくりとなる記念のイベントを開催しました。
 第1部は、市民委員のお一人である上沼健二さん率いるskylithの皆さんによる打楽器の演奏で幕開けし、会場から「格好いい」との声も。
 50周年事業のふりかえりとして、11人の市民委員からは、泉北ならではの自然を活かした取組みや新しいまちの楽しみ方などの事業の報告がありました。
 第2部は「未来の主役は子どもたち」と題した、泉北のこどもたちによる発表会で、5つの学校園に出演いただきました。泉北幼稚園の「鼓隊演奏」と泉北花園こども園の「歌とダンス」では、子どもたちの一生懸命で可愛い姿に会場が笑顔に包まれました。桃山台小学校からは、高学年児童が「桃小ソーラン&南中ソーラン」を力強く披露してくれ、「次の50年は私たちに任せて」との頼もしい宣言に会場が感動。泉北高校軽音楽部による「50年ふりかえりヒットナンバーメドレー演奏」は、演技力もたっぷりで大いに盛り上がり、最後の東大谷高校のバトン部は、華麗な「バトン演技」で会場を魅了しました。
 第3 部は、各界で活躍されている泉北出身の著名な方によるビデオレター「夢と希望のメッセージ」の上映でした。メッセージをお寄せいただいたのは、脚本家の今井雅子さん、プロ野球選手の藤浪晋太郎さん、北條史也さん、森友哉さん、サッカー選手の田中明日菜さん、格闘家の武蔵さん、吉本興業の山田花子さん、吉田たちさん。温かいメッセージとともに、南区で過ごした思い出についてもお話いただきました。
 お忙しい中、出演や協力をいただいた皆さん、どうもありがとうございました。
 また、この間、南区自治連合協議会をはじめ、企業や団体、学校法人など多くの皆さんから、50周年事業に対する多大なご支援やご協力をいただきました。心より感謝申し上げます。
 これからも皆様と力を合わせ、子どもたちがのびのびと育ち、多くの方が安心して元気に過ごしていただけるまちにしていきたいと思います。また、南区の魅力発信にも力を入れていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

12月15日(金曜) 「南区教育・健全育成会議」(南区役所 2階会議室)

 堺市教育委員会では、「7のつく日は7つのやくそくデー」として、子どもたちに「早寝早起き」や「朝ごはんを食べよう」「家族と話そう」などを呼びかけ、生活習慣の改善の取組みを進めています。
 そういった中、平成28年度の「南区教育・健全育成会議」からは、保護者向けの「7つのやくそく」を作成してはどうかという提言をいただいており、今回は、これまで検討を行ってきた「(仮称) 保護者向け7つのやくそく」について、意見交換されました。
 会議では、子どもが好奇心を持ってやっていることを保護者も理解して見守る必要性や、子どもの話を大人が勝手に解釈するのでなく、本当の気持ちを確認していくこと、失敗を恐れず、やり抜く力の大切さのほか、運動や栄養、睡眠の重要性について、心に響く言葉で伝えていきたいと、熱心に議論されました。
 また、7つすべてを定めるのでなく、7つめは「我が家のススメ」として、それぞれの家庭で決めてもらうことになりました。
 今年度はあと2回、1月12日(金曜)と2月9日(金曜)の開催を予定しています。いずれも午後6時からです。広報みなみでもご案内しますので、傍聴にお越しください。

12月15日(金曜) みみちゃんクラブの皆さんが花壇の植替えをしてくださいました

 ボランティアグループ「みみちゃんクラブ」の皆さんには、いつも南区役所の花壇の手入れや周辺の清掃にご協力いただいています。同クラブは、今年度、「親切クラブ」から寄付を受けられ、そのお気持ちを活かしたいとのことで、区役所出入り口の花壇の植替えをしてくださいました。
 冬に向かい、外の景色も色寂しくなる中、パンジーやプリムラなど、花壇が赤やピンク、黄、紫といった可憐で色鮮やかな花で彩られ、付近が明るくなりました。
 皆さん、どうもありがとうございました。

12月5日(火曜) 桃山台小学校の皆さんが栂・美木多駅前の花壇の植替えをしてくれました

 桃山台小学校3年生の皆さんが、栂・美木多駅から区役所に向かう通路の花壇の植え替えをしてくれました。前日に、すまいるセンターの方から、午後2時から子どもたちが作業を行うとのお知らせをいただき、お邪魔したものです。風がとても冷たい日で、子どもたちは寒さに震えながらも、公園協会やすまいるセンターの方を手伝い、かじかむ手で一生懸命、作業を行ってくれていました。
 「ありがとう。寒いね。大丈夫?」「何を植えてくれたの?」と聞くと、「ビオラと葉ぼたん」との元気な声。「お正月の花やで」と教えてくれる子も。
 最後に丁寧に水やりをして作業を終了し、担任の先生の号令で一列に整列。作業の準備をされたすまいるセンターの方にお礼を述べると、センターの方からは、「家の人とまた様子を見に来てね」との言葉がありました。
 駅前がお正月を迎える雰囲気になり、駅を利用される皆さんにも喜んでいただけるものと思います。皆さん、寒い中、ありがとうございました。

12月2日(土曜) 「プレイパーク」(荒山公園)

 プレイパークの3回目は、荒山公園での実施です。幸い天候に恵まれ、温かな日差しの下、大勢の子どもたちや家族連れの方に楽しんでいただきました。
 プログラムは、毎回好評のパラバルーンのほか、スパイダーネットやターザンロープ、ネイチャーブランコ、前2回にはなかった遊びとして「秘密基地」や落ち葉の季節にふさわしく「葉っぱプール」が加わり、あわせて9つ。また、今回も、荒山公園で活動されている太極拳グループの方に、入門編やこどもカンフー体操を行っていただきました。
 南区イメージキャラクターのみみちゃん風船は、今回も人気でした。
 参加者からは、「普段できない自然と親しむ遊びができた」「家ではなかなかできない遊びができて、子どもたちがとても楽しんでいた」などの声をいただきました。
 今回で、今年度予定の3回を終えましたが、この事業は、「南区区民評議会」と「南区教育・健全育成会議」からいただいたご意見をもとに、南区ならではの自然を活かし、家族のつながりや健康づくりに資するものとして、南区役所で企画・実施したものです。いずれの回も参加の皆さんにとても喜んでいただき、担当者一同嬉しく思っており、次年度も引き続き実施していきたいと考えています。
 皆さんもまた機会がありましたら、どうぞご参加ください。

12月2日(土曜) ひとり暮らし高齢者食事会「健康の集い」(三原台地域会館)

 三原台校区福祉委員会の主催による、75歳以上のひとり暮らしの高齢者の方を対象とされた食事会「健康の集い」にお招きいただきました。
 はじめに、岸本校区福祉委員長から、「毎日でも地域会館に出てきたり、こういった行事に参加したりして、元気を保ってほしい」とのご挨拶がありました。私からは、高齢者自身にもできることとして、子育て中の方に対する温かい見守りや励ましの言葉がけをお願いするとともに、なかなか外に出られない方も含めてお互いに声をかけあって元気に過ごしていただきたい旨、申し上げました。
 プログラムでは、まず三原台こども園の子どもたちによる歌や手遊びの披露があり、可愛いしぐさに会場全体がなごみました。クイズ形式の歌やマジック等のお楽しみショーを楽しまれた後は、南保健センターの保健師や地域包括支援センターからの健康指導。そして、いよいよお待ちかねの食事の時間です。他の公務でお相伴はかなわなかったのですが、ボランティアみはらの皆さん手作りの、彩り豊かで栄養バランスの取れたお弁当をお土産にいただき、後刻、とてもおいしく頂戴しました。
 これから寒さに向かう季節ですが、皆さんには地域とのつながりの中でどうぞお元気でお過ごしいただきたいと思います。

12月1日(金曜) 「西原公園緑道イルミネーション点灯式」(西原公園緑道)

 毎年12月中旬に、西原公園において「minamiキャンドルナイト」を実施しています。今年はそれに加え、泉北ニュータウンまちびらき50周年を記念し、西原公園緑道でイルミネーションを行っています。
 初日の12月1日(金曜)、午後5時半から点灯式を行い、三原台中学校の吹奏楽部の皆さんによるウェルカム演奏の後、観客の皆さんといっしょにカウントダウン。約75,000球のLEDライトが緑道を華やかに彩ると、「わぁっ!」「キレイ!」などの歓声があがりました。引き続いて吹奏楽部の皆さんにパレードを行っていただき、イベントに花を添えていただきました。
 同部の皆さんには、今年1月の成人式や11月のふれあいまつりにもご協力いただいています。また、今月16日に開催されるマーチングバンド全国大会には、関西代表として、3年連続、5 回目の出場が決定されておられます。大会前のお忙しい中、また期末試験の期間にもかかわらず駆けつけ、式を盛り上げていただいたこと、心より感謝しています。
 イルミネーションの区間は約150メートルで、少しずつ色を変えています。また、60年代、70年代というように、これまでのニュータウンの歴史を振り返るパネルも展示しています。
 観客の皆さんからは「このようなイベントをしてもらって嬉しい」「緑道を通るのが楽しみ」「来年もぜひやってほしい」などのお声をいただいています。当初の予定では、キャンドルナイトの16日を最終日としていましたが、皆さんからの好評のお声に、少し期間を延長し、クリスマスまで実施する方向で検討しております。
 本事業が、区民の皆さんの南区に対する愛着を高めていただくよい機会になればと思います。是非一度ご覧ください。

12月1日(金曜) 「南堺警察署 歳末警戒発隊式」(南堺警察署 4階講堂)

 南堺署の歳末警戒発隊式が行われ、三好南堺交通安全協会会長、山中南堺防犯協会会長等とともに、出席させていただきました。
 装備の通常点検の後、荒木署長からは、「緊張感を持って取り組むこと、地域との連携、受傷事故の防止」の3点を挙げて訓示をされました。その後、柔道場へ移動し、空手の演舞と逮捕術訓練を拝見させていただきました。
 はじめに、全国大会で4回の優勝経験のある署員と、今年の新卒で、学生時代に世界チャンピオンになり、東京オリンピックの強化選手でもある署員のお二人により、組手の演舞披露がありました。その後、「凶悪犯罪」「交通事故」「性犯罪」「車両犯罪」と書かれた4枚の板と、「特殊詐欺」と書かれたバットを、素手や足で打ち砕くという技を拝見。トップクラスのお二人の技を間近に見せていただけたのは非常にラッキーでした。
 その後、逮捕術訓練ということで、4人の署員の方による試合形式の徒手、次に警棒を使っての訓練を拝見させていただきました。
 荒木署長によると、女性も男性と同様に日々厳しい訓練を受けておられ、また厳しい練習で全員青あざが絶えないそうです。これらの厳しい訓練・鍛錬で逮捕術等を磨かれ、身近な頼れる存在として、安全なまちづくりに寄与いただいていることに、改めて感謝申し上げたいと思います。

このページの作成担当

南区役所 企画総務課
電話:072-290-1800 ファックス:072-290-1814
〒590-0141 堺市南区桃山台1丁1番1号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る