このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

美原区 地域とつながり 次世代へつなげる 美原のまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 地域ねっと
  • 区役所案内

本文ここから

平成29年度古代米プロジェクト進行状況

更新日:2017年11月10日

 美原区では、古代米を通して区域農業の活性化や美原区のさらなる魅力創出を図る「古代米プロジェクト」に、市民の皆さんと一緒に取り組んでいます。
 平成23年度の事業開始から7年目となりますが、今年度は新たに、下黒山農家有志の方たちを中心に、準備から収穫までの一連の作業を通じて、古代米の栽培などに関するノウハウを伝え、後継者の育成につなげる「みはら農業塾」が開催されます。
 古代米プロジェクトへの新たな参画者と一緒に、恒例の田植えや稲刈り体験イベントの実施はもちろんのこと、古代米を使ったPR活動や特産品開発に取り組んでいきます。

古代米フェアを開催しています

 堺市役所本館地下1階にある食堂カフェ「森のキッチン」で、11月30日まで古代米フェアを開催しています。
 内容は、美原の古代米の販売(30グラム、250グラム、1キログラムの3種類)、古代米の稲穂で作ったドライフラワーの展示、スライドを使った古代米プロジェクトの紹介、古代米を使った料理の提供です。興味のある方はぜひ一度お越しください。

稲刈り体験イベントは台風の影響により中止しました

 10月22日に開催を予定していました稲刈り体験イベントは、台風の影響により中止しました。

6月17日(土曜)田植え体験イベントを開催

 田植え体験イベントを開催しました。今年は参加者の方々と地元農家の方を合わせて総勢100人近くの皆さんで、約500平方メートルの田んぼに黒米の「さよむらさき」を手植えしました。イベント当日は青空がとてもきれいで、日光もまぶしいほどに照っていましたが、暑さに負けないくらい元気で楽しく皆さんと田植えをすることができました。また、古代米の食感を楽しんでもらおうと、田植え体験終了後には「美原 未来・まちデザインひろば」のメンバーが参加者の方々に昨年収穫した古代米の「アカモチ」を配布しました。

5月8日(月曜)今年の作業がスタートしました

 今年は昨年と同じ約3,000平方メートルの田んぼに、観賞用を含めて、「さよむらさき」「アカモチ」「西海観」「紫丹」の4種類を植える予定です。稲の成長記録はこちらをご覧ください。下黒山農家有志の方たちがみはら農業塾塾生に指導しながら、まずは種もみの消毒と田起こしを行いました。

このページの作成担当

美原区役所 企画総務課
電話:072-363-9311 ファックス:072-362-7532
〒587-8585 堺市美原区黒山167-1 美原区役所内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る