このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

美原区 地域とつながり 次世代へつなげる 美原のまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 地域ねっと
  • 区役所案内

本文ここから

手ごね「ご飯パン」(古代米パン)

更新日:2012年12月19日

古代米パンの写真

材料(テーブルロール16個分)

  • 強力粉 200グラム
  • 牛乳 130cc
  • 無塩バター 10グラム
  • 砂糖 20グラム
  • 塩 5グラム
  • ドライイースト 4グラム
  • ご飯(古代米入り) 100グラム

※もっちりしたタイプなら、強力粉180グラム、ご飯160グラム牛乳100ccで。他は同分量※古代米入りご飯は、白米(1合)に、古代米(大さじ3杯)で炊く。

作り方

(1) ご飯に牛乳を加えてミキサーにかけ、とろりとさせる。

(2) ボウルに強力粉、砂糖、イースト、バター、塩を入れて混ぜ、(1)を加え、手でまとまるまで、ざっと混ぜ合わせる。

(3) 生地を台にうつし、300回ほどこねる。

(4) 生地を密閉容器に入れて、生地が1.5倍から1.8倍になるまで一次発酵させる。

(5) 容器から生地を取り出し、台にのせ、つぶしてガスを抜いて1個30グラムに分割し、丸めて並べる。ラップをかけて5、6分おく(ベンチタイム)。

(6) 生地を8センチメートルほどに丸く伸ばし、おかずパンなら具を包み、たたむ(形成)。天板に並べてラップをかけ、1.5倍の大きさになるまで二次発酵させる。

(7) 表面に溶き卵(分量外)を塗って、ハサミで切れ目を入れ、180度のオーブンに5分いれる。少し膨らんで焼き目がついてきたら160度に下げて2分焼く。

※一次発酵は温室なら1時間が目安。冷蔵庫で1晩おき、ゆっくり発酵させてもよい。

このページの作成担当

美原区役所 企画総務課
電話:072-363-9311 ファックス:072-362-7532
〒587-8585 堺市美原区黒山167-1 美原区役所内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る