このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

美原区 地域とつながり 次世代へつなげる 美原のまちづくり
  • くらしの情報
  • 区の魅力
  • まちづくり
  • 地域ねっと
  • 区役所案内

本文ここから

平成30年度 実施事業

更新日:2019年3月29日

この事業は、「地域の皆さんが自分たちの地域の課題を主体的・自己完結的に解決するための取組み」に対して、補助金を交付することにより、市民協働・市民参加による地域のまちづくりを支援するものです。
 地域まちづくり支援事業制度を活用される校区では、校区自治連合会が中心となって、地域の各種団体に参画を呼びかけ、自主的に「まちづくり協議会」を立ち上げています。
 各校区のまちづくり協議会は、それぞれの地域の課題を掲げ、その課題の解決へと前進させるため、さまざまな事業に取り組んでいます。
 各事業の採択にあたっては、堺市地域まちづくり支援事業美原区審査会(庁内委員4人(美原区副区長、美原保健福祉総合センター所長、美原区役所企画総務課長、美原区役所自治推進課長))で審査しています。

◇平成30年度 地域まちづくり支援事業の実施状況

八上校区

事業名

 第7回八上校区まちづくりフェスティバル

日時

 平成30年5月27日(日曜) 午前10時から午後3時

場所

 堺市立八上小学校 運動場

内容

 本事業は、校区内の世代間交流により地域を担う次世代の若い人材を発掘・育成し、地域活動への関心を高め、若い世代の参画を促すことを目的として実施されています。
 当日は天候にも恵まれ、会場では約2,000人の方が模擬店・ステージプログラムを楽しまれました。模擬店では20団体が参加し、飲食、販売、ゲーム、展示といった多種多様の内容でした。ステージでは12団体が参加し、踊りや演奏を披露し、大いに賑わいました。
 また、今回は、会場内に防災パネルの展示を行い、来場者に対して、防災意識の向上を図りました。

審査会
日時:平成30年4月20日(金曜) 午後4時30分から5時10分
場所:美原区役所本館4階会議室
委員:全員出席
補助金交付申請額:800,000円
主な意見:自治会未加入者に対しては、どのように事業周知を行っているのか。
      ⇒学校等を通じ、自治会未加入者にもチラシを配布し、事業周知を行っている。
      :事業費のうち、補助金以外の費用については、どの団体が負担しているのか。
      ⇒主に校区自治連合会が負担している。
審査結果:「適」

美原西校区

事業名

 第7回美原西のつどい

日時

 平成30年11月18日(日曜) 午前10時25分から午後2時30分

場所

 堺市立美原西小学校 体育館及び運動場

内容

 本事業は今年で7回目を迎え、今回は「子どもが安心して暮らせる地域をめざして」をテーマとして、パネルディスカッションが行われました。澤田区長、美原西小学校校長、校区PTA会長、校区民生委員児童委員長の計4人がパネラーとして参加し、地域の子どもの安心安全を考え、地域で見守る態勢づくりの契機となる意見交換がなされました。
 また、美原区内の諸団体による、演奏やダンス等のステージプログラム、そして、食べ物やゲーム、農産物販売等の多種多様な模擬店には、多くの来場者が列を連ね、大いに賑わいました。
 当日は天候にも恵まれ、延べ約1,200人が本事業に参加されました。

審査会
日時:平成30年10月12日(金曜) 午前10時から10時45分
場所:美原区役所本館4階会議室
委員:全員出席
補助金交付申請額:800,000円
主な意見:今回、防災コーナーとがん検診コーナーを設けると聞いているが、どのような形で実施するのか。
      ⇒防災コーナーは、消防と防火クラブが実施し、がん検診コーナーでは、美原保健センターが実施する。
審査結果:「適」

美原北校区

事業名

 美原北校区 ふるさとまつり・ウォーキングの集い
 「史跡 黒姫山古墳周辺の歴史探訪ウォーク」

日時

 平成30年11月25日(日曜) 午前9時から午後1時45分

場所

 美原ふる里公園周辺

内容

 このイベントは、「みはら」の歴史や魅力を再発見し、健康維持・増進を図ることを目的としており、昨年に引き続いて開催されました。
 ウォーキングコースは、7キロメートルコースと3キロメートルコースの2種類があり、当日は、合計約150人の方がウォーキングを楽しみました。また、コースの途中では、ゲームコーナーやクイズコーナーもあり、幅広い世代の参加者が楽しめる工夫が施されていました。
 ゴール後の会場では、フランクフルト、うどん、ラーメン等の模擬店が用意され、多くの来場者で賑わっていました。

審査会
日時:平成30年10月12日(金曜) 午前10時から10時45分
場所:美原区役所本館4階会議室
委員:全員出席
補助金交付申請額:800,000円
主な意見:模擬店の販売開始時間(午前11時20分)はどのような時間設定がされているのか。
      ⇒ウォーキングの参加者がおおよそゴールする時間を見込んでの設定である。
      :雨天でも実施されるのか。
      ⇒実施される。
審査結果:「適」

平尾校区

事業名

 平尾校区 単位自治会作成の地区防災関係規則等の検証事業

実施期間

 平成30年7月~平成31年2月
 
内容
 
 本事業では、防災の専門家を招き、地区住民等による、まち歩きを実施したのち、校区内の各単位自治会における地区防災規則等について、災害想定区域での防災対応等を検討するにあたり、校区全体として一定の整合性を図るべき項目もあることから、各地区の規則について検証を行いました。本事業を通じて、より実効的な地区防災計画の策定及び発災時における効果的な体制等の構築に向けた一助とすることができました。

審査会
日時:平成30年6月22日(金曜) 午前10時から10時25分
場所:美原区役所本館4階会議室
委員:全員出席
補助金交付申請額:800,000円
主な意見:住民参加の度合いはどうか。
      ⇒専門家を交え、地域の自主防災組織関係役員をはじめとした、校区内住民で主体的に事業を実施している。
審査結果:「適」

平尾校区

事業名

 平成30年度 平尾校区地区防災計画策定に向けた基礎調査モデル事業
 (応募型地域まちづくり支援事業活用)

実施期間

 平成30年7月~平成31年2月

内容

 本事業では、平尾校区で継続的に実施されている校区全体の地区防災計画策定に向けたモデル事業が行われました。今回は、平尾地区を対象に、防災の専門家を交えて、意見交換会、避難誘導訓練、事業報告会が実施されました。また、今回、新たな取り組みとして、地区住民だけでなく、地区内の福祉法人も交えて事業を行うことにより、地区防災力の向上に向けて、より実効的な事業内容として実施できました。

※当事業は、平成30年6月28日開催の堺市美原区区民評議会で審査され、補助対象事業として採択されたものです。

当日の会議録等はこちら(第2回の項をご覧ください)

黒山校区

事業名

 黒山校区 地域防災力向上事業

実施期間

 平成30年12月~平成31年3月
 
内容 
 本事業では、地域防災力向上のため、防災士の資格を取得し、校区の防災力向上を図りました。本事業で、9人の方が新たに防災士の資格を取得し、今後は、校区の防災活動の担い手として、本事業で得た知識・ノウハウを地域に還元していきます。

審査会
日時:平成30年11月16日(金曜) 午前10時から10時20分
場所:美原区役所本館4階会議室
委員:全員出席
補助金交付申請額:533,568円
主な意見:資格取得後、何か取組等は予定されているのか。
     ⇒実技研修会の案内や防災訓練にも参加いただく予定である。
審査結果:「適」

さつき野校区

事業名

 さつき野校区 地域防災力向上事業

実施期間

 平成31年2月~平成31年3月
 
内容 
 本事業では、防災力向上を目的に神戸市の「人と防災未来センター」を視察した。その後、当該施設を視察できなかった校区住民に対し、伝達研修を行い、校区の防災力向上を図りました。

審査会
日時:平成31年1月25日(金曜) 午後4時30分から4時50分
場所:美原区役所本館4階会議室
委員:全員出席
補助金交付申請額:144,830円
主な意見:人と防災未来センターを視察・見学することが地域課題であげられている防災訓練の実施に資するということか。      
    ⇒当施設を訪れることで、参加者が個々に危機感を持ち、より実態に即した訓練が実施できる。
審査結果:「適」

このページの作成担当

美原区役所 自治推進課
電話:072-363-9312 ファックス:072-361-1817
〒587-8585 堺市美原区黒山167-1 美原区役所内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市他区のホームページ

Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る