このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

セレッソ大阪堺レディース交流イベントを開催しました!

更新日:2018年3月2日

平成30年2月24日(土曜)J-GREEN堺にてセレッソ大阪堺レディース交流イベントを開催しました

 2018年シーズンを「なでしこリーグ1部」で戦うセレッソ大阪堺レディースとの交流イベントを、竹花監督、池田コーチ、選手のみなさんの出席のもと、ホームグラウンドであるJ-GREEN堺のフットサルコートで開催しました。
 イベントの最初に行われた出陣式では、竹山市長の激励に続き、竹花監督と林キャプテンの決意表明、選手の自己紹介が行われ、竹山市長から林キャプテンへ花束の贈呈を行いました。
 出陣式の後に行われたミニ運動会では、小学生約60人が参加し、セレッソ大阪堺レディースの選手たちと共にふれあいながら、元気よく楽しみました。

出陣式のようす

  • 日時:平成30年2月24日(土曜) 午前10時~
  • 会場:J-GREEN堺(堺市堺区築港八幡町145番地)

      屋根付フットサルコート

ミニ運動会のようす

日時:平成30年2月24日(土曜) 午前10時30分~  

会場:J-GREEN堺(堺市堺区築港八幡町145番地)
    屋根付フットサルコート

グループに分かれて自己紹介

リレー

 ミニ運動会の第1種目はサッカーボールを使ったリレー。参加者と選手がA、B、C、Dの4つのグループに分かれ、競いました。
 小学生と選手が二人一組となって行う、最後のドリブルリレーでは、小学生の放った豪快なパスを選手が難なく華麗にキャッチする場面も。会場も大変盛り上がりました。

玉入れ

 第2種目では運動会の定番、玉入れを行いました。

 リレーとは違い、2グループに分かれての対戦。先ほど競った友達同士で協力していきます。
 小学生同士の対戦が行われたあと、選手同士でも対戦しました。2グループとも肩車を使っての戦略的(?)な作戦で次々とカゴに玉を入れていきます。
 最後は小学生と選手がともに協力して対戦。これがまさかの引分けになると、急きょ2回戦が行われました。

フットサル

 ミニ運動会最後の種目はフットサル。
 再び4グループに分かれての、3試合総当たり戦で行われました。
 どの試合もスコアレスドローから最初の1点を争う、なかなか渋い戦いに。
 そんな中、見事ゴールが決まったコートからは大きな歓声が挙がりました。小学生に先立って、選手たちも大喜びです。

ファンサービス


記念撮影のようす

 ミニ運動会が終わった後は、選手から参加者へ記念品がプレゼントされました。
また、選手たちは参加者からの求めに応じてサインや握手を行いました。
 小学生たちが持ち込んだサッカーボールや、記念品でプレゼントされたセレッソ大阪のミニノートに各選手たちが精力的にサインを行い、小学生からは喜びの声があがりました。

このページの作成担当

文化観光局 スポーツ部 スポーツ推進課
電話:072-228-7437 ファックス:072-228-7454
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

スポーツのお知らせ

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る