このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

強化ガラス製の食器が、突然粉々に割れた!

更新日:2013年4月18日

「ガラスの皿を洗って水切りかごに置いておいたところ、突然粉々に割れた」というご相談が寄せられました。

一般のガラス製品ではなく、この商品は「強化ガラス」製品でした。強化ガラスは通常のガラス製品と比べ強度を増した商品です。しかし、小さな傷などが原因となって突然激しく飛び散り、破損することがあります。

このことはあまり知られていないため、重大な事故につながる危険性があります。食器だけではなく、強化ガラス製の鍋ぶたでも同様の事故が消費者庁へ寄せられています。

強化ガラス製の食器や台所製品は、家庭用品品質表示法で“強化ガラス製器具”と表示することが定められています。取り扱いにはご注意ください。

(参考)消費者庁からのお知らせ
強化ガラス製なべぶたは品質表示をよく確認して使いましょう! (PDF:653KB)
消費者への注意喚起情報 (消費者庁ウェブサイト)

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る