このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

宅配業者を装った不在通知のSMSにご注意

更新日:2021年8月30日

相談事例

ある宅配業者から「不在のために荷物を持ち帰った。記載のURLから確認するように」と身に覚えのないSMS(ショートメッセージ)がスマートフォンに届いたが、信用できるだろうか。

アドバイス

宅配業者を装った偽の不在通知のSMSに関する相談が多く寄せられています。
SMSに記載されたURLをクリックすると、宅配業者のホームページに似た偽サイトへつながり、不正なアプリのインストールを促されることがあります。
インストールすると、不特定多数に同様のSMSが勝手に送信され、身に覚えのない通信料が発生することがあります。
また、アクセスした偽サイト上でIDやパスワードを入力すると、決済サービスで不正利用され、心当たりのない請求を受けることがあります。
宅配業者・通販サイト・携帯電話会社・金融機関などの有名な事業者を装った偽のSMSは、URLの文字列が不規則な英数字で構成されていたり、日本語の記載や表現に違和感があったりするなどの特徴が見られます。
不審なSMSやメールが届いても、記載されているURLには安易にアクセスしないようにしましょう。
もし、アクセスしてしまった場合でも、アプリをインストールしたり、IDやパスワードなどを入力したりしないようにしましょう。
不安なことや気になることがあれば、消費生活センターへご相談ください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る