このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

インターネット通信販売での定期購入にご注意を

更新日:2015年12月1日

相談

 インターネット通信販売で、1カ月分600円のダイエットサプリメントを試すつもりで申し込んだ。
 2カ月目にまた同じ商品が届き、5,000円の請求書が同封されていた。間違いだと思い販売業者に尋ねると、「最低4回定期購入するなら初回価格600円で、初回お届け日から30日以内ならキャンセルを受け付けるとホームページに明記している。キャンセル期間を過ぎた場合は継続購入となる」と言われた。
 ホームページを確認すると、確かに書かれていたが気が付かなかった。返品して解約したい。

アドバイス

 通信販売には、訪問販売のようなクーリング・オフ制度はなく、返品したい場合は、返品特約の有無と内容の確認が必要です。
 特にインターネット通信販売は、申し込み内容がすぐに分かるものが手元に残らないため、契約内容をよく読まずに申し込むと、イメージとは違う商品が届いたり、思いがけなく高額な請求を受けたりすることがあります。
 インターネット通信販売を利用する際は、契約内容をよく確認し、契約内容が分かる画面を保存・印刷しておきましょう。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る