このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

火災警報器を点検しましょう

更新日:2014年4月1日

 火事ではないのに火災報知器の警告音が鳴ってびっくりしたと相談がありました。

 原因として、次のようなことが考えられます。

  • ホコリや小さな虫などが内部に入み、センサーが反応した
  • 殺虫剤のスプレーや加湿器の蒸気、たばこや線香の煙などにセンサーが反応した
  • 電池切れ警報が鳴った

 取扱説明書やメーカーのホームページで、警報音の種類と音の停止方法や掃除の注意点などを確認し、定期的に火災警報器の点検や掃除をしましょう。

 なお、怪しい訪問点検業者などには注意し、不審なことがあればすぐに消費生活センターへ相談してください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る