このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

訪問購入はクーリング・オフできます

更新日:2013年5月1日

 「古い着物を買取りますと電話があり、業者に来てもらった。しかし着物には見向きもせず、指輪やネックレスがないかと家捜しのようにされた。金の指輪を無理やり買取られたが、相場よりかなり安かったと思う。指輪を返してほしい。」というような相談が多数寄せられています。

 特定商取引法が改正され、2月からこのような取引を「訪問購入」と位置づけ、クーリング・オフ(無条件解約)ができるようになりました。8日以内に書面で通知すれば、業者は品物を返還する義務があります(消費者は受け取った代金を返金する義務があります)。また、頼んでもいないのに訪問購入業者が突然訪れることも禁止されました。

 原則として全ての物品が対象ですが、自動車(バイクを除く)、家具、大型家電、書籍、CD、DVD、ゲームソフト類、有価証券には適用されません。また、自分から品物を売るために店に電話し、来てもらった場合にもクーリング・オフはできません。
 詳しくは消費生活センターへお問い合わせください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る