このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

老人ホームの入所権を譲ってくれた お礼?~詐欺の手口です~

更新日:2015年8月26日

相談

 有名企業を名乗り、「堺市内に老人ホームが新しくできるが、堺市に住んでいる人しか入所できない。入所しないなら権利を譲ってほしい」という電話があったが、興味がないので断わった。
 後日、また電話があり、「名義を貸してもらえたおかげで、入所できることになった人がお礼を言いたいと言っている。明日電話があるので『はいはい』と答えてほしい」と言われた。

 名義を貸した話などしていないので、気味が悪い。

アドバイス

 昨年11月にも、「老人ホームの入所権詐欺」の情報を提供しましたが、最近も事例のような相談が相次いで寄せられています。

 恐らく「はいはい」と答えると、名義貸しを認めたことにされ、後日、法に触れる行為をしたなどと言って、もみ消し代金を請求する悪質な詐欺の手口だと思われます。

 不審な電話には、安易に受け答えをせず、毅然とした態度で断り、相手の電話番号・社名・担当者名等を確認しておきましょう。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る