このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市職員をかたる還付金詐欺に注意!

更新日:2013年9月20日

「堺市の保険年金課だが、過去5年間の保険料の還付が3万円ある。今日中の手続きが必要なので早くコンビニのATMへ行って」という電話があったが本当か。
「前に堺市から医療費の還付について書類を送ったが戻ってきた。今日中でないと還付できないので、早く病院のATMへ行き、受け取りの手続きをするように」という不審な電話があった。
というような問合せが、消費生活センターに寄せられています。

内容で共通しているのは、高齢者の自宅に電話をかけ、堺市の職員だといって、保険料や医療費の還付金の手続きのためATMへ誘導するものです。

これは、還付金があるといって、言葉巧みにATMの操作を誘導して、口座の金を送金させる詐欺の手口です。

市では、ATMを操作していただいて、保険料や医療費を払い戻すことや、暗証番号を聞くことはありません。

不審な電話があったときは、落ち着いて本庁や区役所の担当窓口に確認するか、消費生活センターへ相談を。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る