このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

水道の検査をして、「水が汚れている」?~預金通帳を出させる浄水器の訪問販売~

更新日:2015年1月23日

高齢者などの見守り活動をされている方に注意喚起情報です

相談 

 突然、「水の点検です」と言って訪問があり、ドアを開けると、勝手に家に上がり込み水道水の検査をした。試薬?を入れて濁った水を見せて「水が汚れている」と言われ、強引に浄水器を取り付けられた。

 5,700円と言うので、現金で払おうとすると、銀行引き落しになるので通帳を出すように言われ、業者が書面に口座番号を書いた。署名捺印をしたあとで10年間の分割払いだと言われたので、強く断って何とか浄水器を取り外してもらった。
 解約料を引き落とすと言って、口座番号を書いた書面を持ち帰られた。業者の名前や連絡先がわからないので心配だ。

消費生活センターから

 昨年10月にも同様の手口の相談がありましたが、この業者の目的は不明です。
 特に高齢で十分な判断ができない方が狙われているようです。玄関の鍵をかけ、知らない人が来たら家の中に入れないよう注意が必要です。

 このような被害や不安を感じることがあれば、消費生活センターへ相談してください。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費者トラブル情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る