このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

繊維製品の取扱い絵表示が変わります

更新日:2017年7月10日

 平成28年12月1日以降、家庭用品品質表示法が改正施行され、繊維製品の取扱い絵表示が変わります。これは繊維製品の生産および流通の国際化に対応し、海外規格との整合性を持たせるためです。

現行の表示と比べてみると下記の例のようになります。

  1. 液温は60℃を限度とし、洗濯機で通常の洗濯ができる
  2. 液温は40℃を限度とし、洗濯機で弱い洗濯ができる
  3. 漂白処理はできない
  4. 日蔭でのつり干し乾燥がよい
  5. 底面温度150℃を限度とし、アイロン仕上げができる
  6. 石油系溶剤でのドライクリーニングができる


取扱い絵表示等を記載したタグは大切です。必ず確認しましょう。

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 消費生活センター
電話:072-221-7146(相談専用) ファックス:072-221-2796
〒590-0076 堺市堺区北瓦町2丁4-16 堺富士ビル内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る