このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

大仙西町団地5棟ほか9棟建替住宅建設ほか工事設計業務に係る公募型プロポーザルの選定結果について

更新日:2019年7月1日

 大仙西町団地5棟ほか9棟建替住宅建設ほか工事設計業務の受託者を選定するにあたり、 平成31年 堺市公告第188号及び第190号に基づき、参加表明書及び提案書(技術提案・価格提案)の提出を求め、「堺市プロポーザル方式等による設計業務受託者選定委員会」において評価を行った結果、下記のとおり最優秀提案者が選定されましたのでお知らせします。

1 最優秀提案者

最優秀提案者 三弘・彩設計共同体

2 最優秀提案者の評価点

技術者評価 技術提案書評価 価格評価 合計
18.40点 / 20点

55.00点 / 60点

20.00点 / 20点 93.40点 / 100点

(評価項目の配点は公告による)

3 最優秀提案者の選定理由 (選定委員会の講評)

 本選定委員会は、最優秀提案者を選定するにあたり、大仙西校区における教育・健康・医療・福祉・文化・交流の各機能を強化するとともに、各機能のさらなる連携を図り、一体的なまちづくりを地域住民と一緒になって推進するため、まちの将来像を示す指針として策定された「大仙西校区まちづくりグランドデザイン」を踏まえ、今後、堺市とともに設計を進めていくパートナーにふさわしい設計技術専門家を選定するという視点から審査を行いました。その結果、最優秀提案者は、「技術者の評価」、「技術提案書評価」、「価格評価」のいずれにおいても高い評価を得て、総合評価点において第1順位となりました。
 特に、技術提案の土地利用、施設構想ともに、大仙西校区まちづくりグランドデザインをよく理解し提案された計画であることや、実行性のある風環境を考慮することで環境へも配慮された計画であることが高く評価されました。
 今後、堺市と提案者とのよきパートナーシップのもと、具体的な計画・設計が進められ、すべての人にやさしく、若い世帯や家族世帯などだれもが住み続けたいと望む安全・安心・人権尊重のまちづくりの推進に寄与する施設となることを期待しています。
 最後に、タイトなスケジュールのなか、本プロポーザルに熱意をもってご参加いただき、内容豊かで貴重な提案をいただいた全ての応募者の皆様に、心からの敬意を表するとともに、感謝申し上げます。

令和元年6月
 堺市プロポーザル方式等による設計業務受託者選定委員会

4 参加者の名称 (申込順)

  • 三弘・彩設計共同体
  • 株式会社 高橋建築設計事務所
  • 株式会社 阿波設計事務所 堺支店
  • 株式会社 藤田建築設計事務所

以上、4者

5 選定結果 (点数順)

(1)提案書提出者の選定結果(上位4者を提案書提出者に選定)

提案書提出者の選定結果
順位 企業評価
(15)
技術者評価
(40)
合計
(55)
選定結果
1 15.00 36.80 51.80 提案書提出者に選定
2 15.00 32.80 47.80 提案書提出者に選定
3 15.00 31.62 46.62 提案書提出者に選定
4 10.00 33.30 43.30 提案書提出者に選定

( )は評価項目の配点

(2)最優秀提案者の選定結果

最優秀提案者の選定結果
順位 技術者の評価
(20)
技術提案書評価
(60)
価格評価
(20)
合計
(100)
選定結果
1 18.40 55.00 20.00 93.40 最優秀提案者に選定
2 16.65 35.00 20.00 71.65  
3 16.40 31.25 19.92 67.57  
4 15.81 35.00 15.34 66.15  

( )は評価項目の配点

6 選定委員会の委員名

選定委員会の委員名
(委員) 大阪市立大学大学院 准教授 小池 志保子
(委員) 摂南大学 准教授 竹村 明久
(委員) 近畿大学 教授 久 隆浩
(会長) 堺市 建築都市局長 窪園 伸一

(50音順・敬称略)

このページの作成担当

建築都市局 建築部 建築監理課
電話:072-228-7524 ファックス:072-228-7897
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館15階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る