このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

空家等の対策(相談窓口)

更新日:2018年12月10日

 全国的に、人口・世帯数の減少や少子高齢化の進行等により、適正に管理されていない空き家が増加するなど、問題が生じてきています。
 このため、空き家に関する政策を総合的かつ計画的に推進することを目的として、平成26年11月27日に「空家等対策の推進に関する特別措置法が公布され、平成27年5月26日に完全施行されました。
 空き家については、危険建築物、環境、景観、衛生など問題が多岐にわたっています。手入れせずに放っておくと、建物の劣化や植木の繁茂等により、周辺に迷惑をかけるとともに、他人に損害を与えた場合には、空家の管理責任を問われる可能性がありますので、適正な維持管理をお願いします。 
 本市では、以下のとおり、「空き家相談窓口」を設けています。
 

管理不全な空家等の相談窓口(近隣の方など)

相談の流れ

(1)住宅まちづくり課で相談内容をヒアリング
 ↓
(2)相談内容に応じて各所管課へ連絡
 ↓
(3)各所管課で対応

相談受付日時

平日 午前9時~午後5時30分(土曜日、日曜日、祝日・休日、年末年始除く)

相談窓口(問合わせ先)

住宅まちづくり課

空き家の利活用相談窓口(所有者の方)

堺市住宅専門家相談

空き家の活用など、住宅に関する専門家(弁護士、司法書士、宅地建物取引士、マンション管理士)による相談を実施しています。

詳しくはこちら

その他相談先等(空き家関係団体等)

空き家の利活用や管理等の相談をしている団体等の相談先を掲載しています。

堺市空家等対策計画

 市では、空家等に係る様々な課題等に対する市の基本姿勢を示し、空家対策の全体像を容易に把握できるようにするとともに、空家対策に係る指針を示すことにより、総合的かつ計画的な空家対策を推進していくことを目的とする「空家等対策計画」を策定しました(平成29年3月)。
 

その他関係施策

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。空き家相談窓口(大阪の住まい活性化フォーラム・空き家相談窓口へリンク)

大阪の住まい活性化フォーラムとは、中古住宅流通・リフォーム市場の活性化をはかり、府民の住生活の向上と、大阪の地域力や安全性の向上につながる取組みを進めていくため、民間団体・事業者と公的団体により設立された団体です。平成24年12月に設立され、本市も設立当初から会員として参画しています。

空き家等の譲渡所得の3,000万円特別控除に係る確認書の交付について

被相続人の居住の用に供していた家屋を相続した相続人が、当該家屋又は取壊し後の土地を譲渡した場合には、当該家屋又は土地の譲渡所得から3000万円を特別控除する制度。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

建築都市局 住宅部 住宅まちづくり課
電話:072-228-8215 ファックス:072-228-8034
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館14階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る