このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

老齢年金を受け取るために必要な資格期間が25年から10年に短縮されました

更新日:2017年8月31日

日本年金機構から黄色の封筒(年金請求書)が届いた方は手続きを

必要な資格期間が25年から10年に短縮されました(日本年金機構ホームページ 外部リンク)

 これまで老齢年金を受け取るためには、保険料納付済期間(国民年金の保険料納付済期間や厚生年金保険、共済組合などの加入期間を含む)と国民年金の保険料免除期間などを合算した資格期間が原則として25年以上必要でした。
 平成29年8月からは、資格期間が10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになりました。
 ※年金額は納付済期間などによってかわり、他の年金と選択になる場合があります。
 
 すでに受給年齢に到達していて、資格期間が10年以上あり、新たに年金を受け取れるようになる方には、平成29年7月までに日本年金機構が、A4サイズの黄色の封筒で年金請求書を送付しています。
 手続きがまだの方は「ねんきんダイヤル」で予約の上、年金事務所、または街角の年金相談センターなどで手続きを行ってください。
 
【ご自身の年金記録を確認したい方は】
 日本年金機構の「ねんきん定期便」や「ねんきんネット」のツール、年金事務所などで確認できます。
 特に、年金記録に「もれ」や「誤り」があるのではとご心配の方は年金記録の再確認をお願いします。
 ※年金記録は、区役所では確認できませんのでご注意ください。
  
【問合せ先】
 ねんきんダイヤル 0570-05-1165
 (050で始まる電話でおかけになる場合は 03-6700-1165)

 ねんきん定期便・ねんきんネット等専用ダイヤル 0570-058-555
 (050で始まる電話でおかけになる場合は 03-6700-1144)

問合せ先の詳細はこちら(日本年金機構ホームページ 外部リンク)

このページの作成担当

健康福祉局 生活福祉部 医療年金課
電話:072-228-7375 ファックス:072-222-1452
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る