このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

テレワーク(在宅勤務)×省エネ

更新日:2020年11月19日

家庭でのエネルギー消費を抑えよう!

新型コロナウイルス感染症対策のため、テレワーク(在宅勤務)等で自宅で過ごす時間が長くなっていますよね。
自宅で過ごす時間が増えると、使用するエネルギーも増えてお困りではありませんか?
家計のため、エコのために省エネ対策を実施してみましょう!

エアコン<冬季>

寒い冬は暖房をつける時間も長くなります。
・断熱シート、複層ガラス、二重サッシや厚手のカーテンなどを活用し、窓から熱を逃がさない工夫をしましょう。(あたたかい空気の50%は窓から流出するといわれています。)
・一枚多く羽織る、ひざ掛けを使って過ごすなど、ウォームビズを実施しましょう。

★新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、こまめな換気が求められます。
 1時間に2回、5分程度の換気を行いましょう。
※ほとんどの一般の家庭用エアコンには換気機能はありません。
(換気の時もエアコンのスイッチはつけたままの方が、節電・省エネになります)

照明

冬は日照時間が短くなり、照明を多く使います。
・不要な照明はこまめに消したり、LEDに取り替えることも考えてみましょう。

温水洗浄便座

冬は暖房便座を使用する家庭も多くなります。
・放熱防止のために、使用後はフタを閉めましょう。
・お出かけ前や就寝前はタイマーなどの節電モードを上手に使いましょう。

テレビ

家にいる時間が増えると、テレビをつける時間も増えます。
・視聴しないときは、こまめに消しましょう。
・画面設定を確認して、部屋の明るさに合わせた適正な明るさで視聴しましょう。

パソコン

テレワークにより、パソコンの使用時間が長くなります。
・画面の輝度を下げるなど設定を確認しましょう。

冷蔵庫

自宅での食事が増えると、冷蔵庫の中のものが増え、冷やすための電気も増加します。
・冷蔵庫の設定温度を確認しましょう。

このページの作成担当

環境局 環境都市推進部 環境エネルギー課
電話:072-228-7548 ファックス:072-228-7063
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る