このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

公共交通活性化促進基金

更新日:2016年2月4日

市では、市内の公共交通の活性化に向けて、様々な施策に取組んでいます。
これらの取り組みを市民や企業などの皆さまと一緒になって、さらに推進するため、平成24年4月に「堺市公共交通活性化促進基金」を設置しました。
本基金は、市民の皆さまなどからいただいたご寄附を公共交通のバリアフリー化や利便性向上の取組みなどに活用させていただくものです。
今年度取り組む南海バス「堺シャトルバス」の更新、阪堺線「宿院停留場」の大規模改修に伴い、特典内容を変更しました。
皆さまからの温かいご支援を心よりお待ちしております。

※本基金へご寄附をいただいた方には、特典を用意しております。また、税制上の優遇措置があります。

更新履歴  
H27.9.10 法人・団体の寄付特典として、阪堺線「宿院停留場」への法人・団体名の掲示(プレート)を追加しました。
H27.12.28

・寄附の受付期間の説明を更新しました。
・平成27年度の寄附金申込状況を掲載しました。

H28.2.4

・コンテンツ“阪堺線「宿院停留場」に寄附者銘板を掲示しました!”を追加しました。
・平成27年度の寄附金申込状況を更新しました。

阪堺線「宿院停留場」に寄附者銘板を掲示しました!

平成28年1月31日に阪堺線「宿院停留場」がリニューアルされ、寄附者銘板を掲示しました。
今回は、平成27年9月末までにご寄附いただいた方のお名前(希望者のみ)を掲示しております。
温かいご支援、ありがとうございました。

※平成27年10月以降に納付いただいた方は、後日追加で掲示を行います。
※氏名の掲示スペースにはまだ空きがあるため、現在も継続して寄附を受付中です。

基金の活用先

市内の公共交通機関(鉄道・路面電車・バス)の旅客施設(駅など)や車両のバリアフリー化や利便性向上の取組を支援するための財源として活用します。

これまでの基金の活用事業

平成24年度 阪堺線 低床式車両(堺トラム)「茶ちゃ」の導入
平成25年度 阪堺線 低床式車両(堺トラム)「紫おん」の導入
平成26年度 阪堺線 低床式車両(堺トラム)「青らん」の導入

※活用実績につきましては、順次、公表してまいります。

寄附の特典

個人の場合

金額 特典(ふるさと納税)
1万円以上3万円未満

南海バス「堺シャトルバス」の車内ディスプレイに氏名を一定間隔で表示(期間限定) ※希望者のみ

3万円以上 阪堺線「宿院停留場」に氏名掲示(プレート)※希望者のみ

※個人の方から公共交通活性化促進基金にご寄附いただいた場合、この特典の他に堺市ふるさと応援寄附金の記念品を受けていただくことができます。

堺市ふるさと応援寄附金の記念品

法人・団体の場合

金額 特典
5万円以上 堺トラム車内広告(1年間)※枚数限定(別途規定有)
10万円以上

阪堺線「宿院停留場」に法人・団体名掲示(プレート)※希望法人・団体のみ

※10万円以上のご寄附をいただいた場合は、両方の特典を受けていただくことができます。

寄附の受付期間

平成28年3月31日まで

※宿院停留場の供用開始時(H28.1.31)からの氏名等の掲示は、平成27年9月末までにご納付いただいた方が対象です。平成27年10月以降にご納付いただいた方については、後日に追加で氏名等の掲示を行います。
※堺シャトルバス(新車両)の車内ディスプレイへの氏名の表示について、一度に表示できる件数には限りがあるため、納付時期によって入れ替えでの表示を予定しています。表示期間は、対象者の方に個別にお知らせいたします。
※堺シャトルバスのディスプレイへの氏名の表示は期間限定です。
※氏名掲示等ができる件数には限りがあるため、期間内であっても特典が終了となる場合があります。
※氏名掲示等の特典を受けられる寄附の期間が延長となる場合があります。

税制上の優遇措置

◎ 個人の場合

市区町村に対する寄附金として、寄附金控除を受けることができます。詳しくはふるさと納税制度のページをご確認ください。

ふるさと納税制度のページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。参考:ふるさと納税制度について(総務省のウェブサイト)

◎ 法人・団体の場合

寄附金の全額を損金算入することができます(詳しくは、税務署へお問い合わせください)。

寄附の方法

基金へのご寄附をいただける方は、寄附申込書に必要事項をご記入のうえ、ファックス又は郵送で交通政策課までご送付ください。
お申込み後、専用の納付書を送付いたしますので、お近くの金融機関にてお支払いください。

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」について(ふるさと納税制度)

建築都市局 交通部 交通政策課

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館16階
電話:072-228-7756 / ファックス:072-228-8468

また、ホームページからのお申込みも可能です。この場合、納付書払い、クレジットカード払いを選択できます。

ホームページからのお申込みは、ふるさと納税のページから

寄附の実績

公共交通活性化促進基金の趣旨にご賛同いただきありがとうございます。

平成27年度の寄附金申込状況

平成27年度(申込額合計)
  件数 金額(円)
堺市内 43 1,365,000
堺市外 54 1,441,000
合計 97 2,806,000

※平成28年1月27日現在

昨年度までの実績

平成26年度(決算後合計)
  個人 法人・団体
件数 金額(円) 件数 金額(円) 件数 金額(円)
堺市内 113 5,615,000 24 2,440,616 137 8,055,616
堺市外 174 4,768,000 2 400,000 176 5,168,000
合計 287 10,383,000 26 2,840,616 313 13,223,616
平成25年度(決算後合計) 
  個人 法人・団体
件数 金額(円) 件数 金額(円) 件数 金額(円)
堺市内 101 5,568,000 23 2,811,353 124 8,379,353
堺市外 173 4,589,000 4 500,000 177 5,089,000
匿名 1 10,000 1 10,000
合計 275 10,167,000 27

3,311,353

302 13,478,353
平成24年度(決算後合計)
  個人 法人・団体
件数 金額(円) 件数 金額(円) 件数 金額(円)
堺市内 124 4,958,838 11 1,610,000 135 6,568,838
堺市外 175 4,978,000 1 100,000 176 5,078,000
合計 299 9,936,838 12 1,710,000 311 11,646,838
累計
  個人 法人・団体
件数 金額(円) 件数 金額(円) 件数 金額(円)
堺市内 338 16,141,838 58 6,861,969 396 23,003,807
堺市外 522 14,335,000 7 1,000,000 529 15,335,000
匿名 1 10,000 1 10,000
合計 861 30,486,838 65 7,861,969 926 38,348,807

応援メッセージ

これまでに寄せられたメッセージをご紹介します。(※一部抜粋)

平成26年度

  • 観光資源としてのちんちん電車に期待する。旧堺市地区と浜寺地区を結んだ線で、歴史文化振興のための拠点づくりを推進したり、人との距離が近いちんちん電車を利用したイベントを多様化するのも良い。ちんちん電車はまちづくりや観光資源のツールとして多大な可能性があると思う。
  • 堺トラムの一層の発展を応援します。
  • 堺トラム3編成目の導入に、ささやかながら力になりたいと思います。
  • 誰もが利用しやすい公共交通の発展にお役立てください。
  • 公共交通の発展を願い寄付をいたします。
  • 堺で育ち、今は離れましたが、今もときどき堺には立ち寄ります。市内間も市外からもアクセスのよい堺市を守り、築いていってください。
  • 堺市の財産である阪堺電車の益々の発展を願います。
  • 堺市の柱でもある阪堺電軌と街づくりの活性化を応援します。これからも路面電車が走る街「堺」に期待しています。
  • 阪堺線沿線が賑わいに満ちあふれるよう祈ります。
  • 堺トラムの登場に、両手を挙げて喜んでおります。この機会に名を記念として掲示したいと思います。
  • 阪堺線、ずっと応援しています。新駅の開業も楽しみです。
  • 今後も「市民のシンボル」として阪堺電車が愛されることを願います。
  • 堺市の阪堺線支援策を強く支持しています。堺トラム導入をはじめとする数々の魅力的な施策は、堺市出身者として誇りに思うところです。
  • 堺トラムにより阪堺線の近代化と利便性向上が進み、沿線の住民のみなさんに末永く利用され続ける事を心より願います。

平成25年度

  • 阪堺線LRV事業に賛同します。堺市が大好きです。がんばれ阪堺線!
  • 阪堺電車の活性化にお役立てください。阪堺電車をなくさないで!
  • 市の阪堺線支援策には大賛成。
  • 公共交通の活性化に尽力される活動を陰ながら応援させていただきます。地域活性化のため頑張ってください。
  • 試乗会で乗り心地を体験させていただき、有難うございました。引き続き、堺市と住民及び阪堺電車が一丸となり、地域を盛り上げていただくことを願っています。
  • 堺トラムの発展を応援しています。
  • 公共交通網の充実で、より住みやすい堺市になることを期待します。
  • 高齢者には電車が便利。今後とも阪堺電車に支援を。
  • 公共交通機関の発展へ行政としての支援を継続していただきたいです。
  • 堺トラムのさらなる導入で、阪堺線がますます発展することを期待しています。
  • 今後も使いやすい公共交通機関の充実が図られるようお願いします。
  • すべての人にやさしい路面電車のあるまちづくりにお役立てください。
  • 新型車両の導入を一つの契機として、既存公共交通が活性化されんことを心よりお祈りしています。

平成24年度

  • がんばってください。乗りに行きます。
  • 公共交通の活性化へ向けて、鋭意取り組まれており、賛同いたします。
  • 路面電車の活性化にお役立てください。
  • 阪堺線がみんなに優しい交通機関となるよう、祈念しております。
  • 今回の寄付金によって、将来の堺の街づくりに少しでも貢献できれば幸いです。どうか有効活用されますよう、お願い申し上げます。
  • このたびの阪堺線へのLRV導入に大いに賛同し、ささやかながら寄付をさせていただきます。引き続き阪堺電車をはじめとする公共交通の利用促進と、これによる市域の活性化を推進していただきたく願っております。
  • 堺市が楽しい街になりますよう、宜しくお願い致します。
  • 路面電車まつりでこの案内を見ました。路面電車の活性化にお役立てください。
  • 阪堺電車のバリアフリー化には課題が多いと思いますが、積極的に挑戦してほしいと思います。ホームページやパンフレットに掲載されているイラストのような風景の堺を是非見てみたいと思います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

建築都市局 交通部 交通政策課
電話:072-228-7756 ファックス:072-228-8468
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館16階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る