このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

地震発生時の火災を防ぐために・・・

更新日:2016年10月19日

阪神淡路大震災で発生した火災285件中、出火原因が判明した139件の火災うち、過半数の85件は電気関係の出火でした。また、東日本大震災の本震で発生した火災111件中、出火原因が判明した108件の火災においても過半数の58件は電気関係の出火だったのです。

グラフ

南海トラフ沖では、文部科学省地震調査研究推進本部における長期評価において、マグニチュード8~9の地震が30年以内に70%程度の確率で発生すると懸念されており、地震発生時における火災を予防することが減災面で重要です。

設置推進

表

※上記表に関しては、「感震ブレーカー普及啓発チラシ」(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2015/10/270105-1.pdf
を加工して堺市消防局作成

堺市消防局

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る