このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

119番や災害現場で5ヶ国語対応します!

更新日:2015年6月25日

 平成27年7月1日(水曜)から24時間体制の多言語通訳での対応開始

通訳イメージ

119番通報や災害・救急現場のやり取りが通訳を介することでスムーズかつ的確に

 堺市消防局では、平成27年7月1日(水曜)から、外国人の在住者や留学生・観光客等の119番通報や災害現場での対話を円滑に行うため、下記のとおり、5ヶ国語での対応を開始します。
 これまでも、指令システムでの外国語対応ソフトの活用や、関連部局との連携による外国語の対応をしていましたが、これにより迅速、かつ的確な対応が可能となります。

1 事業概要
 外国人の在住者や留学生・観光客等を対象として、119番通報や災害現場での対話を、契約した民間のコールセンターの通訳を介し、5ヶ国語に対応するもの。

2 運用開始日時
 平成27年7月1日(水曜)12時00分から

3 対応内容
(1) 対応言語…英語、中国語、韓国・朝鮮語、スペイン語、ポルトガル語
(2) 対応時間…365日24時間

4 通話体制
(1) 119番通報…通報者・通信指令員・通訳での同時通訳による3者間通話
(2) 災害・救急現場…外国人と消防職員が交互に携帯電話を持ち替えて通訳と対話する相互通訳(2者通話)

1.119番通報(三者間通話)

119通報では、消防職員と通報者は多言語コールセンター係員と3者で対話を行います。

119通報では、消防職員と通報者は多言語コールセンター係員と3者で対話を行います。

2.災害・救急現場(二者通話)

災害現場では、消防職員と通報者が、携帯電話を交互に持ち替え多言語コールセンター係員と対話を行います。

災害現場では、消防職員と通報者が、携帯電話を交互に持ち替え多言語コールセンター係員と対話を行います。

このページの作成担当

消防局 警防部 通信指令課
電話:072-238-6053 ファックス:072-223-6938
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る