このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

灯油の取り扱いにご注意を!

更新日:2019年12月27日

 突然ですが、皆さん、昨年の火災件数はどれぐらいだと思いますか?平成30年中の全国における総火災件数は、37,981件で、これはおよそ1日あたり104件、14分に1件の火災が発生したことになります。住宅火災は11,019件、そのうちストーブが原因で起きた火災は901件で、たばこに次いで3番目に多くなっています。(総務省消防庁 消防統計「平成30年(1~12月)における火災の状況(確定値)」より) 
 また、堺市消防局管内においては、平成30年中の総火災件数は204件発生しています。住宅火災は84件、そのうちストーブが原因で起きた火災は5件で電気機器、配線機器とならび4番目に多くなっています。
 寒さが厳しくなってきたこの時季、灯油を燃料としたストーブの使用が増えます。火災から自分と大切な人を守るため、危険物の取り扱いに注意し、安心して冬を越しましょう。

灯油を入れる容器は・・・

・金属缶または灯油ポリエチレン容器(認定品)を使用してください。
・使用前に点検し、ひび割れや変形等があれば使用を中止してください。

燃料カートリッジに灯油を入れるときは・・・

・燃料カートリッジの抜き差しは火を止めてからしてください。
・閉め切ったところで注油しないでください。
・注油中は火気厳禁
・万が一ストーブやその付近に灯油をこぼした場合は、布できれいに拭き取り、換気、使用前の点検を行ったうえで使用してください。拭き残しがあった場合引火するおそれがあります。

保管するときは・・・

・ポリエチレン容器で保管する場合は、キャップをしっかり閉めてください。
・直射日光の当たらない、風通しの良い涼しく火気のない場所に保管してください。

このページの作成担当

消防局 予防部 危険物保安課
電話:072-238-6006 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

火災予防関係

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る