このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

実際に設置してみよう

更新日:2012年12月19日

設置方法

住宅用火災警報器の設置方法についてご案内します。

取付位置

天井面

火災警報器の中心を壁から60cm以上離します。

エアコンなどの噴き出し口付近

換気扇やエアコンなどの吹き出し口から1.5m以上離します。

梁などがある場合

火災警報器の中心を梁から60cm以上離します。

壁面

天井から15から50cm以内に火災警報器の中心がくるように取り付けます。

取付手順 ※天井に取り付ける場合

火災警報器の取付位置について、エアコン、梁などの位置を確認した後に、壁から所要の距離以上に離れていることを確認します。

ベース(取り付け板)をネジでしっかりと留め付けます。

火災警報器本体をベースにはめ込んで、警報器のテストを行います。

設置完了です。所要時間は1箇所あたり約5から10分ほどです。

※火災警報器の種類によって設置方法が異なりますので各警報器の取り扱い説明書をご覧ください。

取付手順 ※壁に取り付ける場合

火災警報器の取付位置について、天井から所要の距離以内に火災警報器の中心があることを確認します。

ベース(取り付け板)をネジでしっかりと留め付けます。

火災警報器本体をベースにはめ込んで、警報器のテストを行います。

設置完了です。所要時間は1箇所あたり約5から10分ほどです。

※火災警報器の種類によって設置方法が異なりますので各警報器の取り扱い説明書をご覧ください。

住宅用火災警報器は市民の皆様を火災から守ります。

住宅用火災警報器の種類

設置場所判定プログラム

購入できる場所

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る