このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

事例 留守宅から煙が・・・

更新日:2018年12月18日

居住者がガスコンロで鍋に火をかけたまま外出したため、鍋の空焚きにより中身が表面燃焼。

同宅の階段室の天井付近に設置されていた住宅用火災警報器が煙を感知し作動。
隣家の居住者が自室内で警報音に気づき、煙を確認した上、119番通報したことで、火災に至りませんでした。

住宅用火災警報器は市民の皆様を火災から守ります。

住宅用火災警報器の種類

設置場所判定プログラム

実際に設置してみよう

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る