このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅用火災警報器の維持管理はされていますか?

更新日:2012年12月19日

維持する上で注意点は?

点検方法

定期的(半年に一回程度)に火災警報器が作動するかどうか、テストしてみましょう。点検方法は、ひもを引くものやボタンを押すものなど種類によって異なります。

電池の交換時期

電池を使うタイプは、電池が切れそうになったら音やランプで交換時期を知らせてくれるので適宜、交換してください。(電池の交換ができない機器もあります。)

本体の交換

電池だけでなく、火災警報器本体にも寿命があります。自動試験機能がないものは、表示された交換期限がきたら交換してください。自動試験機能があるものは、表示された交換期限や機能の異常警報が出たときに交換してください。
※詳しくは取扱説明書を確認してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る