このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

カセットボンベやスプレー缶による事故が発生しています。

更新日:2012年12月19日

 カセットボンベやヘアスプレーなどのスプレー缶(可燃性ガスを噴射剤とした整髪料や殺虫剤など)による事故が発生しています。

●中身が残っているスプレー缶がごみ収集車の中で破裂し、火災になった。
●廃棄するため、缶に穴をあけようとしたときに爆発した。また、漏れたガスがストーブの火などに引火した。

カセットボンベやスプレー缶などによる事故原因の多くは、取扱い方法や廃棄方法の不注意によるものです。

カセットボンベなどの取扱いや廃棄は、次の点に注意してください。

カセットボンベなどの取扱い・廃棄方法

取扱いについて

カセットボンベ

  • ボンベは専用のものを使う。
  • 取扱説明をよく読んで、正しく使用する。
  • ストーブの近くや直射日光の当たる場所など、高温となる場所に置かない。

整髪料などのスプレー缶

  • ストーブやこんろなどの火気のある場所では使用しない。
  • ストーブの近くや直射日光の当たる場所など、高温となる場所に置かない。

破棄について

スプレー缶などを破棄するときは、必ず中身のガスを使い切ってから、穴を開けずに捨てましょう。

カセットボンベなど(小型金属)の廃棄方法についてはこちら(資源とごみの出し方便利帳)

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る