このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

企業等による社会貢献活動(CSR活動)を募集しています

更新日:2020年4月17日

企業による学びの応援プログラム

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、プログラムの提供を見合わせています
提供再開時期につきましては、改めてお知らせいたします。
(プログラムの募集は行っています。)

企業、NPO法人、地域団体等が提供する、講師派遣や工場、施設見学、体験活動などの社会貢献活動(CSR活動)には、教育的な観点からみても大人や子どもの学びにつながるものが多くあります。

堺市教育委員会では、企業等で行われている社会貢献活動(CSR活動)を、「企業による学びの応援プログラム」へ登録いただき、学校園やPTA、放課後児童対策事業所などが行う、大人や子どもを対象とした教育活動に提供することで、学校教育活動の支援や地域活動の活性化を図り、地域の教育力の向上に寄与することを目的に、地域のみなさんが行う教育活動への支援を行います。

企業等による社会貢献活動(CSR活動)の募集

企業、NPO法人、地域団体等が行う、CSR活動は貴重な教育資源です!
「企業による学びの応援プログラム」に登録していただき、地域や学校園での学習の場に生かしませんか?
募集する内容は、以下の通りです。

(1)講師派遣  企業等の強みを生かした出前講座等など

(2)スポーツ  スポーツ指導者派遣、スポーツ関連講座やイベントの実施など

(3)社会見学  工場見学、会社見学など

(4)体験活動  イベント企画、体験(ワークショップ)型講座の開催など

(5)教材提供  教職員や指導者が活用できる教材の提供や指導方法に関する研修の実施

募集の詳細は、以下チラシ並びに登録申請書をご覧いただくか、地域教育振興課(TEL:072-228-7490)までお問い合わせください。

募集は通年行っています。プログラムへの登録については、ご提出いただいた申請書を基に、提供企業等と登録する内容等について、相互調整を行い、決定したものを登録いたします。

企業による学びの応援プログラムの質疑集

質問1

地域貢献活動(CSR活動)には興味がありますが、やったことがありません。また、堺市内に事業所のある事業者しか応募できないのでしょうか?

回答1

ご興味を持っていただき、ありがとうございます!
堺市教育委員会にご相談いただけましたら、実施に向け相談させていただきます。
なお、本プログラムの応募は堺市内の事業者に限らず、全ての事業者が対象です。

質問2

「企業による学びの応援プログラム」は企業しか応募できないのでしょうか?

回答2

本プログラムへの応募は、企業をはじめ、NPO法人や大学等の教育機関、社会教育に関連する地域団体もプログラムに登録することができます。
ただし、個人を登録する講師バンクではありませんのでご注意ください。

質問3

このプログラムは、どのような方や場所で活用されるのでしょうか?

回答3

学校園であれば、「総合的な学習の時間」や「社会見学」など、子どもたちに対する授業への活用や教職員に対する研修の場での提供が想定されます。
地域であれば、PTA研修、自治会の会合、こども会主催のイベント、学童保育での研修会などの機会に合わせての活用が想定されます。
なお、堺市の区役所をはじめ、各行政機関への情報提供も行うため、子育てや教育、スポーツなどの関連イベントに活用される可能性があります。

質問4

本プログラムの実施場所はどこになるのでしょうか?

回答4

社会見学など提供場所が指定されるプログラムを除き、学校園やPTA、子ども会などの申込者の場合は、学校園の教室や体育館、屋外の場合は運動場が想定されます。
なお、地域(自治会等)が申込者の場合は、地域会館や公民館など、行政機関など施設を保有する申込者では、申請者が保有する施設等での開催も考えられます。

質問5

すでに小学生のみを対象にした地域貢献活動を行っているのですが、このプログラムは子どもから大人までが対象なので、登録できないのですか?

回答5

特定の対象(例:小学生のみ、大人のみ等)に限定したプログラムでも大丈夫です。
本プログラムは、各企業等が今まで、提供いただいておりました地域貢献活動を、そのままご登録いただくことが可能です。

質問6

以前より、地域貢献活動を実施していますが、平日のみの提供を行っており、繁忙期には実施を中止しています。また、業務の関係上、提供数に限りがあります。プログラムに条件をつけることは可能でしょうか?

回答6

はい、可能です。各企業等が行う地域貢献活動は、それぞれ提供状況が異なりますので、本プログラムへのエントリー後に、具体的な内容や申込条件等の確認及び調整をさせていただきます。

質問7

企業等が地域貢献活動を行うことでどのようなメリットがあるのでしょうか?

回答7

企業等がそれぞれ持つノウハウや知識を活用し、地域貢献活動を行うことで、取組の発信や知名度の向上だけでなく、地域や学校現場との関係構築などにつながります。

質問8

本プログラムに登録後の流れはどのようになりますか?

回答8

本プログラムにご登録いただくと、その内容を教育委員会が作成するプログラム集に掲載し、学校園などに配布し広く周知を行います。
また、市ホームページにも掲載を行うため、広く市民のみなさまに知っていただくことができます。
申込者から掲載プログラムへの提供依頼がありましたら、教育委員会は申込者とプログラム提供企業との間に立ち、申込者からの申請書の受理やプログラム提供企業等との開催調整を行います。
開催確定後は、申請者とプログラム提供企業等間での直接の調整をお願いしております。

質問9

このプログラムに登録する内容は無料での提供でなければいけないのでしょうか。

回答9

本プログラムは、企業等による地域貢献活動をご提供いただくことにより、学校教育活動の支援を図ること等を目的としているため、原則、原材料費や教材費を除く講師に係る謝礼金や交通費等は無料にてプログラムのご提供をお願いしております。
なお、社会見学等プログラム提供企業が指定する場所での開催における現地までの交通費は、参加者負担となります。
また、本プログラムによる実施後に、プログラム提供企業と申込者が直接交渉し、別途企画実施するものについては、本プログラムでの提供には当たらないため、特段の制限を設けておりません。

質問10

プログラム提供時に、注意することはありますか?

回答10

本プログラムは社会教育を目的とした事業のため、政治、宗教、営利活動に抵触する活動はご遠慮いただいております。
なお、プログラム提供企業や取り扱っている商品の紹介については、プログラム提供企業による教育活動に関連することから、上記活動に抵触しない範囲であれば差し支えありません。

質問11

職場体験や見学、職業講話もこのプログラムの趣旨に入るのでしょうか?

回答11

はい、入ります。
例えば、職場体験や見学であれば「体験活動」、職業講話であれば「講師派遣」が想定されます。

質問12

プログラム掲載後、どのような形で申込みがあり、プログラムを提供すれば良いでしょうか。

回答12

申込者は、プログラム集やホームページを見て、希望するプログラム、日程を所定の申請書に記載し、教育委員会へ提出します。
教育委員会は、受領した申請書を基に、プログラム提供企業に連絡し、日程等の実施の可否を確認し、その結果を申込者へ通知するまでを担います。
企業等は、教育委員会が申込者に開催の可否を通知後に、申込者へ直接連絡を行なっていただき、準備から開催に向けて調整を行います。

質問13

申込みがあれば必ず実施しないといけないのでしょうか?

回答13

いいえ、教育委員会とプログラム提供企業等で協議し、開催を決定します。
申込みを受けることができない場合、申込者には教育委員会より連絡を行い、第2希望以降のプログラムへの紹介等の調整を行います。
ただし、開催決定後、プログラム提供企業等と申込者間で直接調整する中で生じた日程変更や時間変更につきましては、当事者間で調整をお願いしております。

質問14

申込者は実施希望日のどのくらい前までに申込をするのですか?

回答14

プログラム実施日の1ヵ月前を申込締切とさせていただいております。
ただし、プログラム提供企業等により特に指定がある場合は、個別のプログラムごとに2ヵ月前、3ヵ月前などの締切を設けることが可能です。

企業による学びの応援プログラム

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会事務局 地域教育支援部 地域教育振興課
電話:(管理係)072-228-7490、(支援係)072-228-7920 ファックス:072-228-7009
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館11階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る