このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

オレンジリボンキャンペーン実施報告2017

更新日:2018年8月1日

オレンジリボンの画像

オレンジリボンキャンペーンとは?

 児童虐待の相談対応件数は依然として増加しており、とくに子どもの生命が奪われるなどの重大な事件が全国的に後を絶たない状況の中、児童虐待問題は社会全体で早急に取り組まなければならない喫緊の課題となっています。

 堺市では、11月の児童虐待防止推進月間を中心に大阪府・大阪市と連携し、「児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーン」を実施するとともに、近畿2府4県4政令指定都市の共同で広報・啓発を行いました。

オレンジ&パープルリボンキャンペーン2017についてはこちら

2017年度の取り組み

「児童虐待防止」広報活動

Jリーグ セレッソ大阪の協力による啓発(大阪市・堺市の共同取組)

平成29年10月29日(日曜)、キンチョウスタジアム(長居)にて開催された、セレッソ大阪VS大宮アルディージャ戦で啓発グッズの配布

クレジット

近畿2府4県4政令指定都市の共同啓発活動

JR西日本・関西私鉄各社の協力を得て、児童虐待防止のポスターを駅に掲示

堺市要保護児童対策地域協議会関係機関研修会

日時:平成29年11月13日(月曜)、午後2時から午後4時
場所:東文化会館5階 メインホール

講師:長野総合法律事務所 弁護士 峯本 耕治 氏
演題:子どもを虐待から守る制度と介入方法


 子どもの虐待防止に携わる関係機関の相互理解を深め、ネットワークの推進及び強化を目的として、上記のテーマで研修を行いました。
 講師の峯本先生には、児童虐待防止法成立以降の主な状況や、児童福祉法改正の動き、要保護児童対策地域協議会の意義などについて、児童虐待防止制度を研究された豊富なご経験からわかりやすくご講演いただきました。

このページの作成担当

子ども青少年局 子ども青少年育成部 子ども家庭課
電話:072-228-7331 ファックス:072-228-8341
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館8階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る