このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

オレンジ&パープルリボンキャンペーン実施報告2013

更新日:2014年3月25日

オレンジ・パープルリボンキャンペーンの画像

ストップ!子どもへの虐待 女性への暴力

 11月は「児童虐待防止推進月間」、11月12~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
 市では期間中、子どもへの虐待を防止する運動のシンボルマーク「オレンジリボン」と、女性に対する暴力根絶運動の国際的なシンボルマーク「パープルリボン」を並べ、一体で啓発活動を行いました。

街頭啓発キャンペーン

 平成25年11月1日(金曜)、堺東駅前及び堺市役所前広場で啓発物品の配布を行いました。

バレーボールV・プレミアリーグ 堺ブレイザーズとの協働PR

 堺ブレイザーズの監督やスタッフの皆さんが胸にオレンジリボン・パープルリボンをつけ、金岡公園体育館でのV・プレミアリーグのホームゲーム4試合(平成25年12月21日・22日、平成26年1月18日・19日)に臨みました。
 観客の皆さんにも啓発物を配布し、児童虐待防止・女性への暴力根絶について呼びかけました。

市内をラッピングバスが運行(南海バス)

 市内を運行する南海バス4台に児童虐待・女性への暴力防止を啓発する車体広告(ラッピング)や車内広告を行い、市内全域で虐待や暴力の根絶を呼びかけました。

その他の取組

  • 市役所本館1階ロビーにおけるタペストリーのライトアップやパネルの展示

  • 本庁市民広場・各区役所・女性センターでの懸垂幕の掲示

  • 堺東駅前通路橋への横断幕の掲示

  • 各区民まつりでの啓発物の配布

  • 市の公用車にオレンジリボン・パープルリボンの磁気マークを貼付

  • 市職員の名札に啓発バッジ(両リボン記載の紙バッジ)を貼付

各リボンキャンペーン単独の取組

  • オレンジリボンキャンペーン(児童虐待防止)はこちら
  • パープルリボンキャンペーン(女性に対する暴力防止)はこちら

過去の取組内容

オレンジ&パープルリボンキャンペーン2012

オレンジ&パープルリボンキャンペーン2011

問い合わせ

  • 児童虐待防止、オレンジリボンについて子ども家庭課
  • 女性に対する暴力防止、パープルリボンについて男女共同参画推進課

このページの作成担当

子ども青少年局 子ども青少年育成部 子ども家庭課
電話:072-228-7331 ファックス:072-228-8341
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館8階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る