このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

幼稚園のこと

更新日:2017年8月16日

どんなところかな?

 幼稚園は学校教育法に基づいた教育施設です。
 堺市には市立幼稚園が10園、私立幼稚園が34園あります。
 対象は、市立幼稚園(みはら大地幼稚園を除く9園)は4,5歳児で2年保育、みはら大地幼稚園は3,4,5歳児で3年保育です。私立幼稚園は3,4,5歳児で3年保育ですが、満3歳になったら受けいれる幼稚園もあります。
 また、保育時間は、大体4時間ぐらいとなっていますが、長時間保育を行っている幼稚園もあります。 
 詳しくは、入園を希望する幼稚園へお問い合わせください。

入園手続きはどうするの?

 市立・私立幼稚園ともに、次の年の入園願書の配布は9月1日から、受付は10月1日からです。また、途中入園も定員に余裕があれば随時受け付けています。市立幼稚園(みはら大地幼稚園を除く9園)については堺・中・東・西・南・北区の方が、みはら大地幼稚園については美原区の方が入園できます。
 詳しくは、市立幼稚園は、市立幼稚園または市役所の学務課、私立幼稚園は、入園を希望する私立幼稚園へお問い合わせください。

入園料や保育料はどうなっているの?

 市立幼稚園の保育料については、市立幼稚園または市役所の学務課へお問い合わせください。

 私立幼稚園の入園料・保育料・保育内容などについては、入園を希望する私立幼稚園へお問い合わせください。なお、子ども・子育て支援新制度に移行しない幼稚園については、保育料などの補助制度がありますので、子ども・子育て支援新制度に移行しない私立幼稚園の保育料等の補助をご参照ください。

しつけや教育に関する相談も

 市立幼稚園では、未就園児招待や園庭開放を行い、遊び場の提供や教育相談、在園児との交流等、地域の幼児教育センターとしての役割に努めています。また「子育てひろば」を実施し、入園までの幼児と保護者とのふれあいや、子育て相談を行っています。

子ども・子育て支援新制度について

 平成27年4月から、子ども・子育てに関する新たな制度(新制度)がスタートしたことにより、幼稚園については、従来からの私学助成の幼稚園と新制度に移行した幼稚園があります。新制度に移行した幼稚園の利用に関する手続き・保育料等については、「平成29年度認定こども園・保育所・地域型保育事業・幼稚園 利用のご案内(1号・2号・3号認定子ども用)」をご覧ください。なお、平成29年度より、1号認定を受ける子ども(満3歳以上の就学前の子どもで保育を必要としない)が、認定こども園や新制度に移行している幼稚園を利用する際の利用者負担額について、引き下げを実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。
 新制度に移行していない私学助成の幼稚園の利用については、従来どおりの手続きとなりますので、直接施設にお問い合わせください。

このページの作成担当

子ども青少年局 子育て支援部 幼保推進課
電話:072-228-7173 ファックス:072-222-6997
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館8階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る