このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

ひきこもりUX女子会 in OSAKA6市 堺市開催について

更新日:2020年7月8日

 ひきこもり状態にあったり、対人関係の難しさを感じているなど、さまざまな生きづらさを抱えている女性自認の方を対象に「ひきこもりUX女子会 in OSAKA6市」を開催します。 
 開催場所は、開催順に大阪市・枚方市・吹田市・豊中市・松原市・堺市の6か所です。
 開催にあたっては、大阪府・豊中市・吹田市・枚方市・松原市及びドーン運営共同体と連携し、運営については一般社団法人ひきこもりUX会議の協力を得て実施します。

対象

ひきこもり状態にあったり、対人関係の難しさを感じているなど、さまざまな生きづらさを抱えている女性自認の方

開催日時

令和3年1月12日(火曜)午後2時~午後4時30分

※「ひきこもりUX女子会 in OSAKA6市」の他市での開催日時等について詳しくはこちら

開催場所

堺市三国ヶ丘庁舎5階会議室
(堺市北区百舌鳥赤畑町1丁3番1号)

参加費

無料

定員

ひきこもりUX女子会 先着35人(事前申し込みが必要です)
つながる待合室 先着25人(事前申し込みが必要です)

申込方法

大阪府の申込サイトでお申し込みください。(申込サイトから申し込みができない場合は、大阪府青少年課までご連絡ください)
申込サイトはこちら
大阪府 青少年・地域安全室 青少年課
電話:06-6944-9147  ファックス: 06‐6944‐6649
メールseishonen@sbox.pref.osaka.lg.jp

イベント内容

ひきこもりUX女子会 in OSAKA 6市

テーマ「ひきこもり女子会に参加してみよう」
第1部 ひきこもり経験者の「体験談トーク」(40分程度)
(ひきこもり・生きづらさを抱える当事者による体験談)

第2部 当事者・経験者のみのグループトーク(1時間30分程度)
(テーマごとにグループ分けして自由に話し合う時間)

※途中参加、途中退席が可能。自主休憩もご自由に
※「ひきこもりUX女子会」第1部は、女性自認の方であれば、当事者・経験者でない方もご参加いただけます。
※第2部は、ご家族や支援者の立場の方でも、ひきこもりや生きづらさを抱える当事者・経験者で女性自認の方であれば参加いただけますが、その場合はあくまでも当事者としての参加とし、ご家族や支援者としての立場での発言はお控えください。

つながる待合室も同時開催

「つながる待合室」とは…
ひきこもり状態のご家族がいる方や支援者など、集まった方同士で自由に話す交流の場です。
対象はひきこもり状態のご家族がいる方や支援者の方です。

※「つながる待合室」は男女問わずご参加いただけます。

参加にあたってのルール

・聞いた話は外で話さない、SNS等で発信しない
・相手の話を批判・否定しない
・話す時間を独り占めしない
・聴いているだけでもOK
・営業活動、政治活動、宗教団体などへの勧誘はご遠慮ください。誹謗中傷、暴力行為は禁止。

開催チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

子ども青少年局 子ども青少年育成部 子ども家庭課
電話:072-228-7331 ファックス:072-228-8341
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館8階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

募集情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る