このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

さかいチャイルドサポーター(子育て支援員)研修 受講者を募集

更新日:2017年9月22日

 子育て支援の仕事に関心を持ち、子育て支援事業に従事することを希望する方や現に従事している方を対象に、多様な子育て支援分野に関して必要となる知識や技能等を習得するさかいチャイルドサポーター(子育て支援員)研修を実施します。
この研修を修了された方は、全国で通用する「子育て支援員」として認定されます(雇用先を保証するものではありません)。
 つきましては、次のとおり受講生を募集いたしますので、お知らせします。

1 対象者

  • 堺市内在住で、子育て支援の仕事に関心を持ち、研修コースに記載の各事業に従事することを希望する方。
  • 堺市内において研修コースに記載の各事業に現に従事しているか、従事が内定している方。

※利用者支援事業については、地域子育て支援拠点事業、保育所における主任保育士業務等の相談及びコーディネート等の業務内容を必須とする事業や業務に1年以上の実務経験を有していることが必要です。
※ファミリー・サポート・センター事業は堺市在住の方のみ対象となります。
※平成28年度以降にファミリー・サポート・センター事業のコースを修了された方は研修を受けていただくことはできません。

2 研修日程・場所等

 平成29年11月から、受講コースごとに順次開始します。
 研修日程等、詳しくは「さかいチャイルドサポーター(子育て支援員)研修受講者募集要項」(PDF:1,235KB)をご覧ください。

 なお、募集要項は、9月22日~10月16日の期間中、市役所市政情報センター及び各区役所市政情報コーナーにも配架しています。

3 研修コース・研修体系

コース名 概要
地域保育コース ファミリー・サポート・センターで提供・両方会員として従事する方向けのコースです。
地域子育て支援コース 地域子育て支援拠点事業や、利用者支援事業に従事する方向けのコースです。

4 受講費用

 受講料及びテキスト代はすべて無料です。
 但し、研修会場(実習先含む)への交通費、提出物に係る費用(郵送代や見学実習提出書類に係る費用など)、昼食代等は自己負担となります。

5 申込方法

 「さかいチャイルドサポーター(子育て支援員)研修受講者募集要項」(PDF:1,235KB)にある受講申込書に必要事項を記入し、申込期限までに、さかいチャイルドサポーター研修事務局(株式会社ポピンズ)へ郵送してください。応募者多数の場合は抽選。
 受講申込書は、研修コースごとに分かれており、複数コースの受講も可能です。

申込期限

平成29年10月16日(月曜日)消印有効

6 問い合わせ先

株式会社ポピンズ さかいチャイルドサポーター研修事務局  (堺市委託事業者)
研修専用電話:080-5924-9662
ファックス:06-6367-2105
問い合わせ時間: 月曜日~金曜日の午前9時から午後5時
ホームページはこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

子ども青少年局 子ども青少年育成部 子ども企画課
電話:072-228-7104 ファックス:072-228-7106
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館8階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

募集情報

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る